FC2ブログ

2019-08

「進化するコーヒー産地事情」④

進化するコーヒー産地事情④続

コーヒーの品質
カップの品質…

産地で収穫される生豆も保管方法や輸送、焙煎、抽出など様々な要因でコーヒーは良くも悪くも変わります。

P1040145.jpg

コーヒー豆の輸送

P1040146.jpg

ドライコンテナで輸送されたコーヒー豆の劣化は大きいようです。

ドライよりもリーファーコンテナがよくさらに空輸が一番コーヒー豆には良いようです。コストも徐々に上がりますが。

空輸とドライでは、かなりのコストが違いますが、ドライとリーファーコンテナでは、その差はキロ数十円の世界だそうです。

川島さんは輸送の大切さを強調しています。
コーヒー生豆には通常麻袋に入れられていますが、グランクリュカフェでは特殊なプラスティック袋に入れられ全量空輸で日本へ輸入。
(船での輸送はコンテナ内の温度が60℃以上になる)
P1040152.jpg

P1040147.jpg

入荷後の管理も徹底しています。
品質と鮮度の劣化を防ぐため豆を真空パックで小分けにし、コーヒーセラーにて保管されます。年間通して18℃に温度設定されたセラーです。

P1040149.jpg

グランクリュカフェでは、ビンをもちいた加圧包装やペットボトルでの包装形態で最終的にはお客様へ。

コーヒーハンターと呼ばれる川島さんの徹底したこだわりがこの形となってお客様へ…
余談で、近年よく言われるコーヒーのサードウェーブ。第3の波。

2000年代に入ってから言われるアメリカ発のコーヒー新潮流。シアトル系のチェーン店よりもマイクロロースターが中心で、高品質のコーヒーを一杯だてで提供しています。
川島さんの見解の日本のサードウェーブ。
これはコンビニコーヒーだということです。(^-^;

コンビニで一杯100円のいれたてコーヒー。美味しさだけでなくコストパフォーマンスの高さも伺えます。コンビニでこれだけの事をすると、逆に日本の中途半端なコーヒー店が浮き彫りになり…
ますます専門店が差を見せるのに向上、こういった流れがおきるこれこそが日本のサードウェーブ。
進化するのが今後楽しみだそうです♪
P1040162.jpg

お話の最後の方で、完熟したコーヒー豆は、美味しいと。

グレードもさながら最高レベルのコーヒー豆でなくとも欠点豆を選りすぐった完熟豆は成分値も高く美味しい。
まとめでは美味しいコーヒーの見分け方を掲示してくださいました。
品質とは畑だけでは決まらない…
生産者から輸出入業者、ロースターを通して一貫した流れでどの過程も良いコーヒーを消費者の方々へお届けするには欠かせませんね。

P1040164.jpg

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/969-473abe47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コーヒーの美味しさを科学する① «  | BLOG TOP |  » 「進化するコーヒー産地事情」③

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

SDGs (2)
コーヒーノキ栽培 (43)
コーヒーギフト (9)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (346)
ネルドリップ (167)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (60)
サイフォン (19)
エスプレッソ (27)
アイス珈琲 (46)
ペーパードリップ全般 (374)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (130)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (66)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (502)
コーヒーと健康 (16)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (29)
ブレンドコーヒー豆 (8)
シングルオリジンコーヒー豆 (24)
スペシャルティーコーヒー豆 (79)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (547)
珈琲英語 (41)
カフェメニュー (175)
スイーツ (84)
カカオ (32)
加賀紅茶 (43)
スタッフブログ (2)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (879)
金沢城公園・兼六園 (308)
陶芸家「小西みき」 (18)
彫刻家「木下輝夫」 (18)
華道家「草月流 栄波」 (69)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (53)
コーヒー器具 (155)
コーヒーとグラインド (58)
コーヒーと器 (19)
コーヒーと保存 (33)
ドリップポット (22)
研修レポート (172)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (78)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (20)
珈琲ギフト (11)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (2)
金澤散策 (13)
看板 (1)
コーヒーバッグ (16)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (2)
コーヒーセミナー (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

「進化するコーヒー産地事情」④ 2014/08/25 進化するコーヒー産地事情④続コーヒーの品質カップの品質…産地で収穫される生豆も保管方法や輸送、焙煎、抽出など様々な要因でコーヒーは良くも悪くも変わります。コーヒー豆の輸送ドライコンテナで輸送されたコーヒー豆の劣化は大きいようです。ドライよりもリーファーコンテナがよくさらに空輸が一番コーヒー豆には良いようです。コストも徐々に上がりますが。空輸とドライでは、かなりのコストが違いますが、ドライとリーファー...

タグ

ネルドリップ 兼六園 かき氷 コーノ アイスコーヒー 金箔珈琲 贈り物 ゲイシャ ドリップバッグ 新元号 平成 台風 クリスマス 新年度  金沢マラソン 兼六園,桜、花見 ハワイコナ 水出しコーヒー 大暑 コーヒーノキ カニ解禁 立冬 コーヒーの日 

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
237位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
13位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター