fc2ブログ

2024-03

【偉大なる職人さん】-彫刻家|木下輝夫さんとSDGs

2021年も残り4日。
あれも
これも

したいけど時間がない。
大掃除は勿論、年末のご挨拶に新年を迎える準備。

毎年恒例ではありますが
今年は、コロナ渦も少し収まっている時期
久しぶりの再会を果たすご家族や友人など
多くの方が、コロナ前まで当たり前だった日常を少し取り戻し
改めて感謝や喜びを分かちあっている事と思います。

金澤屋珈琲店でも今年お世話になったなーと言う方の中で
ぜひ、取り上げたい尊敬する方がいます。

2021年
コロナ2年目
彫刻家 木下輝夫さんとの交流や商品の販売を通して多くを学んだ年でした。

当店で開業かずっと「スプーン」を手掛けて頂いているのが
木下輝夫さん
彫刻家です。

普段は、オブジェなどの彫刻を手掛けていますが
その傍ら、少し余る材木を使って勿体ないと
使える食器を造っていらっしゃいます。

元々木下さんは、コーヒーが大好きで自分で煎って飲むほど。
姉妹店である地元キャラバンサライコーヒー専門店のお客様でもありました。

2012年の開業当時
そのオープンとなる3か月前に
当店の顔となるコーヒーカップを決めました。

最初は、九谷焼でと検討しておりましたが
お店のイメージと味わいにピタッと来るカップがありませんでした。

最終的には、当店を建てた際の建築デザイナーさんの
お勧めで、選んだのがこちら。↓

画像6を拡大表示

陶芸家 小西みきさんのカップです。
この出会いをきっかけに小西さんには、沢山のカップやお皿などを手掛けて頂き
現在もお世話になっております。

この大胆な色合いに、合うコーヒースプーンって?
当たり前なシルバーの食器は合わない事
シルバーの食器は、持ち運びの際にカタカタ音がする事
もふまえ、当店ではこの器に合うスプーンは木下さんに頼むしかない。
という事で急遽、2か月後にオープンを控え、種類を増やし300本ほど制作して頂きました。

突然の注文にも関わらず
心よく受けて下さり
もうすぐ10年の付き合いになります。

画像7を拡大表示

木を着色し加工していると思っている人も多いのですが
全て本物の木の色味です。
沢山の種類の木を使い
独特のうねりをつけたスプーン。

画像10を拡大表示

見るよりも
使ってみて皆さんびっくり。
このスプーンが欲しい!と
今使ったものを買われる方も跡が絶えません。

こちらは、ケーキ用のスプーンですが
さじの中央に1か所、切込みをいれたものです。
これがとても難しく、時には、やはり割れたり
かなり難しかったと言われる当店オリジナルの食器。


これが、木の廃材で無駄なく造ったというので驚きです。

更に、以前参加した木下さんのパーティー。
木下さんつながりで沢山の方が集まっているのですが
その中で↓
画像1を拡大表示

二コリとほほ笑む木下さんの足元にあるのは…
なんと木馬⁉

木下さん
木のおもちゃも造れます。
他にも色々ありました。
木のおもちゃの中には、組み立て式のパズルもありました。

(*^_^*)

木下さんは年に何度か展示会を行い
展示即売会をしております。

金沢で昔あった時は、足を運びました。
身近な食器から
大きい彫刻作品まで。

胸がわくわくしました。

そんなお付き合いもコロナ渦でしばらく疎遠に。
定期的に注文していたスプーンなどもお店の休業などが多く
減ってしまったのですが。

2021年4月今年の春
定期的に無料でして下さるスプーンのメンテナンスの依頼もあり
久しぶりに連絡を。



ずっと引きこもっていた木下さんの工房へ行く事に。

5

恐らく1000種類はあるのではないか?
と言われる木下さんの工房。

3

スプーンをどのように造ってらっしゃるのか?
色々教えて頂きました。

12

当店で特注オーダーした
コーヒー用のメジャースプーン。
1杯でコーヒー1杯分の粉が図れます。

9

コロナで途絶えた1年の空白を
埋めるかのように沢山しゃべりました。
仕上げ前のスプーンたち
16

しゃもじ

17

普段の生活でもご自身のスプーンを使っている木下さん。
こんな食器があったらと
お杓文字や、れんげ、おたままであります。

しかしながら多くの展示会も延期や中止となってしまった2020年から2021年
売り場を失ってしまった多くの食器たち。

多くの方に知ってほしい。
その後から始まったのが
木下輝夫さんのオンラインショップ。

ネットなど一切しないアナログな木下さんに代わり
当店でサイトをオープンさせて頂きました。
以来、新作の食器を(当店で取り扱っていない)定期的に掲載し
販売しております。

半年たちました。
色々とご購入頂きありがとうございます。

興味のある方は、こちらをクリックして下さいね。(*^_^*)

その後
ミニ彫刻
カレースプーン
スープスプーン
ヨーグルトspoon
しゃもじ
れんげ
マドラー
バターナイフ
ジャムナイフ
ヒメフォーク
コーヒースプーン
茶さじ

沢山の食器を店頭でも販売を始めました。
とにかく木の種類が多く
まず、こんな高級木材はお目にかかれない!といった
レアものもあります。

この1年
木の種類を少しずつ勉強してきました。
コロナ前だったころは
理解不足だったなーとΣ(゚Θ゚)
改めて感じました。

今年の夏
樹齢9年のコーヒーの木を伐採したものを
キャラバンサライ額店さんから頂きました。

実がなり
収穫を終え
種を取り出しました。
種はお客様にあげたり、土に植えたり。
20210903131927974.jpg
残ったのは、枝のみ。
5㎝ほどの幹回りでしょうか。
コーヒーを育てる大変さを思うと簡単に捨てられずずっととっておきました。

たまたま来店した木下さんに
「そういえば、木下さんコーヒーの木って知ってますか?」
と見てもらう事に。

20210903131936021.jpg

この木を見た木下さんが
木を触って・・・
「もしかしたら少し小さなスプーンが作れるかもしれない」と。
20210903131933164.jpg
その2か月後
20210903132008788.jpg

見事にキレイな白いスプーン。
コーヒーの木のコーヒースプーンが20本できました。

これってすごいなーと。
捨てずに何かに役立てる。

発想も大事ですが
まずは、この技術。

偉大なる職人さんです。

ちなみに木下さんは、販売した食器のメンテナンスを無料でして下さいます。
使い込んだスプーンも定期メンテナンスを行う事で
10年も使えることに。

当店でもいつもお世話になっております。
1本の木を大切にし
長く使えるようにできる限りのことをする

これって、
今風でいうとSDGsそのものですね。
色々な企業でSDGsにからめた取り組みが紹介されていますが…

本当の意味でそう思います。

信じられないような
本当のお話です。

来年は店で今年剪定した
大きなコーヒーの木の枝も木下さんに渡して
少し大きなスプーンを造って見て欲しいなーと。( ^ω^ )

木下さんのスプーンなどは、ネット又は店頭で直売しております。
見て触れて
買っていただくのが一番かと思います。

ぜひぜひ、ご来店の際は、お楽しみ下さいね。

↓こちらのブログでも紹介しております。

彫刻家 木下輝夫氏 プロフィール

1967年 金沢美術工芸大学中退
1980年 彫刻制作始める
1984年 動物の組木パズル・人文字制作開始
1999年 食器類・スプーンの制作開始
2003年 東京・目黒の“マイスター”で彫刻の小品の販売開始
2008年 アメリカ合衆国ロサンゼルスで彫刻の小品販売始まる
~現在  六本木ヒルズに2㍍の彫刻納入
     南青山“NARISAWA"でのスプーンの使用が始まる
     紀尾井町ホテルのスイートルームに高さ70㎝の彫刻を6部屋に3点ずつ納入
     毎年、定期的に展覧会を3~5回行っている
     
お手紙を頂いております。
木下さんのお仕事に対する姿勢がよくわかる内容です。
よかったら読んで下さいね。

DSC08015.jpg

名前のよく知られた樹々だけではなく、雑木と呼ばれる多くの種類の樹々にも目を向けて、その特徴を生かしてモノ造りをしています。

いつの間にか、90種類を超える樹々が集まり、名前も判らない樹も多くありますが様々な人が集まっている社会と同じで無数の樹々と語らいを毎日続けられる自分を幸せだと感じています。





● COMMENT FORM ●

無免許で不動産仲介ピタットハウスの経営者逮捕

不動産の購入代金として振り込まれた1900万円を横領したとして、不動産仲介会社社長の男が逮捕されました。
業務上横領の疑いで逮捕されたのは、「ピタットハウス阪急三国店」の経営者・徳永淳容疑者(とくながじゅん 44歳 大阪市淀川区新高)です。
徳永容疑者は、兵庫県尼崎市の男性から不動産の購入代金などとして振り込まれた現金約2800万円のうち1900万円を横領した疑いが持たれています。
警察によると、徳永容疑者は横領した金を借金の返済に使っていて、「会社の経営が悪化していた」などと話しているということです。
また、警察は徳永容疑者が経営しているピタットハウスの管理物件を活動拠点としていた特殊詐欺グループのメンバーも逮捕していて、関連を調べています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/4392-e83a19f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初雪化粧・・ «  | BLOG TOP |  » 新春限定!「栗のガレットデロワ」で新年をお祝いしましょ

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク




リンク

最新記事

カテゴリ

SDGs (16)
コーヒーノキ栽培 (225)
コーヒーギフト (20)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (508)
ネルドリップ (256)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (67)
サイフォン (20)
エスプレッソ (77)
アイス珈琲 (61)
ペーパードリップ全般 (487)
ペーパードリップ―カリタ式 (26)
ペーパードリップ-メリタ式 (15)
ペーパードリップ-ハリオ式 (15)
ペーパードリップ-コーノ式 (215)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (70)
ペーパードリップ紙のお話 (7)
自家焙煎珈琲豆 (661)
コーヒーと健康 (18)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (42)
ブレンドコーヒー豆 (16)
シングルオリジンコーヒー豆 (53)
スペシャルティーコーヒー豆 (101)
コピルアック (30)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (805)
珈琲英語 (44)
カフェメニュー (283)
スイーツ (187)
カカオ (41)
加賀紅茶 (44)
スタッフブログ (4)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (1347)
金沢城公園・兼六園 (565)
陶芸家「小西みき」 (33)
彫刻家「木下輝夫」 (106)
華道家「草月流 栄波」 (76)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (54)
コーヒー器具 (204)
コーヒーとグラインド (61)
コーヒーと器 (36)
コーヒーと保存 (41)
ドリップポット (31)
研修レポート (179)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (84)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (27)
珈琲ギフト (21)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (4)
金澤散策 (21)
看板 (1)
コーヒーバッグ (57)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (3)
コーヒーセミナー (2)
抹茶 (11)
送料無料の通販ショップ (61)
花見 (1)
兼六園・金沢城公園 (18)
近江町市場 (2)
バリスタのお仕事 (8)
コーヒー通販 (40)
メール便 (6)
Bene Spriing Dripper (3)
三洋産業CAFEC (10)
カフェック (0)
コーヒーと和菓子 (18)
自動販売機 (4)
クラウドファンディング (14)
台湾珈琲 (25)
九谷焼 (4)
能登地震 (5)
ゲイシャ (0)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【偉大なる職人さん】-彫刻家|木下輝夫さんとSDGs 2021/12/27 2021年も残り4日。あれもこれもしたいけど時間がない。大掃除は勿論、年末のご挨拶に新年を迎える準備。毎年恒例ではありますが今年は、コロナ渦も少し収まっている時期久しぶりの再会を果たすご家族や友人など多くの方が、コロナ前まで当たり前だった日常を少し取り戻し改めて感謝や喜びを分かちあっている事と思います。金澤屋珈琲店でも今年お世話になったなーと言う方の中でぜひ、取り上げたい尊敬する方がいます。2021年コロ...

タグ

兼六園 金沢城公園 コーヒー ネルドリップ コロナ 通販 コーヒーの木 コーノ エスプレッソ ゲイシャ 台湾珈琲 苔玉 木下輝夫 クリーマースプリングス 木のスプーン ラテアート 能登半島地震 金箔珈琲 九谷焼 ドリップバッグ こもかぶり ギフト コピルアック ハロウィン 板屋 コーヒーフェスティバル 氷室饅頭 送料無料 氷室万頭 ブルーマウンテン かき氷 SDGs 求人 かなざわ珈琲 チームラボ 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

金澤屋珈琲店 公式ブログ

QR