fc2ブログ

2023-10

【Happy Christmas!!】―新メニュー「2色の自家製シュト-レンセット」

【Happy Christmas!!】―新メニュー「2色の自家製シュト-レンセット」

11月も半ば過ぎ
冷え込みが一層厳しくなってきましたね。

冬のお楽しみと言えば、クリスマス!

金澤屋珈琲店では、クリスマス限定商品として
自家製シュト-レンの販売を始めました。

2色2 

コッペパンのような形のシュト-レンは
見た目の姿にもそそられますが❤
手に取ってみると

ずっしり重たい

一体何が入ってるの?
これは菓子パン!?

と思って、1個ペロリと食べれる人はそうそういませんが
なぜならこちらは、ドイツの伝統的なスイーツで、クリスマスの時期に食べるスイーツ。
見た目以上に中身が濃く詰まってるのです。(^_^;)

今日は、この伝統的なお菓子の秘密に迫ってみますね。

~シュト-レンのお話その①~
シュト-レンは、ドイツ語で
stollen と書き実は、シュトレン
と言うらしいのです。

シュト-レンは言いやすいから広まったのかな?

食べる期間は、クリスマスを待つまでのアベントと言われる期間に少しずつ食べます。
(アベント=クリスマス前の4週間前からイブまでの間)

※キリスト教においてアベントは、イエス・キリストの降誕を待つ期間

2色 

~シュト-レンのお話その②~

シュト-レンは、ドイツ語のシュトレン
シュトレンって?

シュト-レンの形状は、このコロンとしたコッペパン型

DSC02123.jpg 

こちらの独特のフォルム

DSC08108.jpg

がトンネルに似ている。

DSC02127.jpg

という事で
ドイツ語で「坑道」「地下道」の意味を持つシュトレンと名付けられました。

 DSC02170.jpg

~シュト-レンのお話その③~
でどうやって食べるの??

DSC08161.jpg

薄ーくスライスして食べます。
アベントの間に少しずつ食べる! のが本場ドイツ流。

~シュト-レンのお話その④~
少しずつ食べる理由とは!?

いくら大きなシュト-レンとはいっても
毎日少しずつ食べるって??と思いませんか?

2色6 

いくつか理由がありますが大きくわけて2つ。
一つ目の理由は、、
薄くスライスして少しずつ食べる事によって
シュト-レンが熟成
風味が変化し味わいの変化を楽しむことができます。
寝かすと美味いとも言われています。

常温でおいておくとバターが生地に溶け込み風味アップ。
より柔らかな食感に。

もう一つの理由は、
アベントの間にイエス・キリストの降誕を待ち望む意味があり
待ち遠しい。

クリスマスが待ち遠しい。
お待ちわびる心を笑わしています。

~シュト-レンのお話⑤~
なんでシュト-レンはこの形?
DSC08107.jpg


イエスの幼子を白い布でくるんだ形だそうです。

そういえばなんだかコロンと

~シュト-レンのお話⑤~
この重さの正体って?中身は何?

DSC08178_20171118121423e12.jpg

一般的なシュト-レンは、このように真っ白。
白さは、バターとお砂糖です。
中の生地は、酵母の入った生地に砕いたアーモンドがたっぷりのマジパン、ドライフルーツやナッツ類が
入っています。

金澤屋珈琲店のシュト-レンは、洋酒漬けのドライフルーツがたっぷり
レーズン、リンゴ、チェリー、レモン
そしてカシューナッツの食感。

爽やかなオレンジピールの香がたまりません。

仕上げには、と菓子バターの中に丸ごと漬け込み
粉砂糖で仕上げ…
真っ白な秘密は、バターとお砂糖でした。

白シュト-レンはバターシュト-レンともいうべき伝統菓子です。

重さの秘密は、ギュギュっと詰まった生地と
たっぷりのバターです。

できたてよりも何日か寝かせてから食べるのが美味しい。

金澤屋珈琲店の今年のニューフェイス
「自家焙煎カカオのシュト-レン」

DSC02165.jpg 

カカオと言えばチョコレートです。
見た目は、黒っぽく
バターにたっぷりのココアが溶け込みとろっとガナッシュクリームのような
艶と食感。

バターシュト-レン同様
洋酒漬けのドライフルーツとカシューナッツ、チェリーにレモン
自家焙煎のカカオがたっぷり。

ドライフルーツは、生地に溶け込んで見えません。

ほろ苦いカカオの香に
甘ーいチョコレートの食感。

手土産にもいいサイズ。
日持ちもしますのでこの時期にいかがでしょうか?

 

今年は、贅沢な2種類の自家製シュト-レンが登場。

あれも
これも
食べたい。

2つともちょこっと食べてみたい。
とそんな贅沢な方のために

「2色のシュト-レンセット 880円」

はじめました。
美味しいコーヒーとセットで2つの味がお楽しみ頂けます。






バターシュト-レンと

カカオシュト-レン

2つの味を一度に堪能…

 

今日から時間をかけて

クリスマスを待ちわびる…

伝統菓子シュト-レンはいかが?

お持ち帰り用も店頭で販売しております。

食べに来てくださいね

DSC02169.jpg

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/3117-9263010b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【探すと手に入らないから欲しくなる!】-金澤さん監修ドリップポット «  | BLOG TOP |  » 【直下式エスプレッソ】-10年ぶりの懐かし器具「モカポット」で遊んでみたその②

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク




リンク

最新記事

カテゴリ

SDGs (16)
コーヒーノキ栽培 (218)
コーヒーギフト (20)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (498)
ネルドリップ (249)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (67)
サイフォン (20)
エスプレッソ (74)
アイス珈琲 (61)
ペーパードリップ全般 (480)
ペーパードリップ―カリタ式 (26)
ペーパードリップ-メリタ式 (15)
ペーパードリップ-ハリオ式 (15)
ペーパードリップ-コーノ式 (209)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (70)
ペーパードリップ紙のお話 (7)
自家焙煎珈琲豆 (656)
コーヒーと健康 (18)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (41)
ブレンドコーヒー豆 (14)
シングルオリジンコーヒー豆 (53)
スペシャルティーコーヒー豆 (101)
コピルアック (30)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (773)
珈琲英語 (44)
カフェメニュー (269)
スイーツ (171)
カカオ (39)
加賀紅茶 (44)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (1307)
金沢城公園・兼六園 (543)
陶芸家「小西みき」 (32)
彫刻家「木下輝夫」 (98)
華道家「草月流 栄波」 (76)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (54)
コーヒー器具 (202)
コーヒーとグラインド (61)
コーヒーと器 (35)
コーヒーと保存 (41)
ドリップポット (30)
研修レポート (179)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (84)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (27)
珈琲ギフト (21)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (4)
金澤散策 (21)
看板 (1)
コーヒーバッグ (53)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (3)
コーヒーセミナー (2)
抹茶 (11)
送料無料の通販ショップ (61)
花見 (1)
兼六園・金沢城公園 (18)
近江町市場 (2)
バリスタのお仕事 (8)
コーヒー通販 (37)
メール便 (6)
Bene Spriing Dripper (3)
三洋産業CAFEC (10)
カフェック (0)
コーヒーと和菓子 (11)
自動販売機 (4)
クラウドファンディング (14)
台湾珈琲 (3)
九谷焼 (2)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【Happy Christmas!!】―新メニュー「2色の自家製シュト-レンセット」 2018/11/16 【Happy Christmas!!】―新メニュー「2色の自家製シュト-レンセット」11月も半ば過ぎ冷え込みが一層厳しくなってきましたね。冬のお楽しみと言えば、クリスマス!金澤屋珈琲店では、クリスマス限定商品として自家製シュト-レンの販売を始めました。 コッペパンのような形のシュト-レンは見た目の姿にもそそられますが❤手に取ってみるとずっしり重たい一体何が入ってるの?これは菓子パン!?と思って、1個ペロリと食べれる人はそ...

タグ

兼六園 金沢城公園 コーヒー ネルドリップ コロナ 通販 コーヒーの木 コーノ エスプレッソ 苔玉 クリーマースプリングス 木のスプーン 木下輝夫 ラテアート ドリップバッグ ゲイシャ こもかぶり 金箔珈琲 ギフト コピルアック 氷室万頭 台湾珈琲 氷室饅頭 かき氷 板屋 SDGs 送料無料 九谷焼 ブルーマウンテン 

カレンダー

09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

金澤屋珈琲店 公式ブログ

QR