FC2ブログ

2018-09

【地ビールは旨い✨】-「百万石ビール」4種勢揃い✨レアものあります!

【地ビールは旨い✨】-「百万石ビール」4種勢揃い✨レアものあります!

DSC01717.jpg

国内外世界を旅するものの楽しみの一つ
と言えば
その土地の食文化を楽しむこと
では、ないでしょうか?
コーヒー屋でもビールと…行きかう観光の方と海外の方の意向に合わせて
はじめたのが地ビールでございます。
食事もつまみも種類のない…
コーヒー屋さんでビールは出るのか!?

とはじめたビール。
かれこれ1年と4か月。

旅行中
時間がある中でフラット立ち寄り
のどがわいて飲むビール…

DSC05322.jpg


人目を気にせず
わがままに過ごせるひと時。

これっていいですよね。

私も旅行中は、昼からビール飲みます!
地ビールがあれば❤

飲みすぎなければ
疲労回復、エネルギーチャージに。

ビール離れも若者も多いといいますが

ビールって
コーヒーの浅煎りから深煎り位に千差万別
色々な個性があるって知ってましたか?

ビールは、スーパードライかキリンか?
どっち派?

というだけではなく、地ビールの蓋をあけると
またまた別世界。

世界中にブルワリーがあり、それぞれに愛飲される良さがあります。

新幹線が開通して、金沢にも地ビールがとても種類豊富になったな❤と感じています。


地ビールって?

特定の地域で営まれている小規模な醸造所(マイクロブルワリーmicro brewery)が、少量生産するビールの総称です。
原料の種類や組み合わせ、熟成方法により味や香りに独自の工夫がされているので実は、味のバリエーションが色々あるのです。

そもそもそこが地ビールの良い所。
日本では、天気があったのは1994年。

酒税法改正にて規制緩和。
じーる製造免許に必要な製造量が大幅に引き下げられ、間口が広まりました。

一時は、地ビールメーカーが減りつつあった2010年。
その後は、個性豊かな居酒屋が増えたり、ビアガーデンができ、また盛り上がりつつあります。更にコンビニでも販売され

ご当地ビア は広がりつつ分野です。

マイクロロットの珈琲豆が類まれな個性派ぞろいのように、ビールにも個性が。

金沢百万石ビールも

色や見た目、香りの違い…驚くほどあり、まだ飲んだ事のない方はぜひ…

と思います。

似たような言葉に


クラフトビール がありますね!

どう違うのか???


地ビールもクラフトビールも

共通点は「小規模醸造」 「ローカルブランドのビールであること」

地ビールを英語に訳すと!

「craft beer」

クラフトビールというのです。
ちなみに
クラフトビールを醸造する会社や醸造所のことをマイクロ・ブリュワリー(Micro Brewery)

と言います。

クラフトビールは海外のビールでよく使われています。定義があるらしく


小規模であること
独立していること
伝統的な手法を守っていること

地ビールとは微妙に違うかもしれませんが 同じような意味あいで使われていますね。

小規模だからこそできる、作り手のこだわりがあるビール という事でしょうか!

コーヒーのこだわる人がいるように
ビールの世界も同じく…

地ビールも出会いです。

金澤屋珈琲店では、昨年から2種類の地ビールをはじめました。

ビール好きの私が色々な金沢の地ビールを飲んでみて
気に入ったのがこの「百万石ビール」

瓶のカラー
デザイン
ネーミング

センスがいいな…と感じます。
お店の雰囲気にもぴったり。

関係は、ありませんが(^_^;)お店にも「百万石ブレンド」というコーヒー豆がありますので
なぜか雰囲気が似ている!

当初は、ペールエール
ダークエールの2種類での提供を進めて来ましたが
今回は、流通が少ない希少なヴァイツェンを含む4種類を置くことに。

地ビールラバーズに朗報です!
ぜひお楽しみ下さいね。

お楽しみいただけるのは、こちらの4種類
「ペールエール」
「ダークエール」
「コシヒカリエール」
「ヴァイツェン」

と聞くだけで…ビールのイメージがつく方は
ビール通ですね!

ビール通でも好みの分かれる
スタイルや発酵方法の違い。

これが、出来上がったビール一つ一つに個性を与えます。


DSC01722.jpg

ここで、ビールについておさらい

ビールの発酵の種類は主に3種



1.自然発酵:ベルギーの伝統的手法。自然界に存在する野生酵母で常温発酵させたビール。


「ランビック」 というスタイル

ワイン好きがはまりやすい酸味が特徴です。


2.下面発酵:下面発酵公募を使い低温でじっくり時間をかけて発酵させる。発酵が終わると公募がタンクの底に沈殿する事から下面発酵と言われるようになった。


19世紀以降酒井的に主流となった手法。


「ラガー」 爽快なのどごし、口当たりの良さ、スッキリ、バランスよし


「ピルスナー」 ラガーと同じ造り、19世紀にチェコのピルゼンで造られたものを起源。スッキリしたのどごし。


ラガーもピルスナーも日本の主流なビールメーカーでよく耳にしますね!


3.上面発酵:上面発酵酵母を使い常温で約2週間ほど発酵させて醸造。発酵中に酵母が浮き上がって液面に酵母の層ができる事からこの名がついている。


「スタウト」高温で大麦を黒くなるまでローストした、コーヒーのような苦みが特徴、代表的にはギネス。


「セゾン」かつて、農家が農閑期に造ったビールゆえにセゾン=季節と呼ばれたが、特に定義はなく複雑な味わい。


「ヴァイツェン」原料の50%が小麦麦芽から造られる。バナナのようなフルーティーな香り。白ビール


「ペールエール」大麦麦芽を使った醸造によるエール。豊、甘い、コクのある味わい。ホップ由来の苦みもあり。飲みて選ばず。


「IPA:インディア・ペール・エール」
クラフトビール界の黒船とも言われる昨今注目のスタイル。アメリカンIPAに代表される。大量のホップを使った苦みのある味わいが特徴。



発酵の違いと原料や造り方によって変わるビールの世界。


百万石ビールの種類にも
エール や ヴァイツェンという名がつきますね。

ネーミングだけではなく
色々飲み比べしてみると
自分の好みの傾向が実は、発酵の違いや作り方にあったりもします。

沢山ある地ビール選びの参考にもなりますね!

定番は、この2種類
「ペールエールにダークエール」

「ペールエール」

飲んだ瞬間に広がる華やかな味わい。
後味のキレ

DSC05332.jpg

ペールエールは、苦みが特徴です。
香りが良いのは、百万石ビールならではなのか、複雑な香味が余韻で続きます。


「ダークエール」 ホップの柔らかな苦み、深いコク、甘みが強く、ビールの苦みが苦手な方が飲みやすい。
自家製麦芽がベースであり濃色麦芽をブレンド。

DSC05327.jpg


こちらは、どちらもハイレベルな味です。
まったく異なる風味があり
見た目のカラーでも雰囲気が出ますね。
  DSC01725.jpg DSC01726.jpg

さらに新たに加わったのがこちらの2種類
「コシヒカリ―エールとヴァイツェン」

「コシヒカリエール」
石川県川北町のコシヒカリ米を使ったビールです。
お米が原料となっているビールとはなんと珍しい!
円やかな味わいが特徴です。

「ヴァイツェン」
本場ドイツで生まれた伝統のヴァイツェンは
大麦、ホップ、小麦を加えて造られた白ビールと言われるビールです。
一般的には、苦味が少なく、バナナのようなフルーティーな香りがします。

DSC01723.jpg DSC01727.jpg

色も綺麗…
ペールエールも美味しいですが
ヴァイツェンも美味い。

DSC01735.jpg 

新登場!
「百万石ビール」の紹介でした!

DSC01718.jpg

1瓶 330ml
アルコール度数 5%

テイクアウト
できます!!

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/3051-2c5782a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【秋の模様替え】―おすすめ商品ピックアップ♪ «  | BLOG TOP |  » 【秋の新メニュー/ケーキ編】-かぼちゃのケーキとフルーツサンド

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

コーヒーギフト (3)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (300)
ネルドリップ (154)
カフェプレス (7)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (55)
サイフォン (18)
エスプレッソ (7)
アイス珈琲 (42)
ペーパードリップ全般 (353)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (116)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (459)
コーヒーと健康 (15)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (6)
シングルオリジンコーヒー豆 (4)
スペシャルティーコーヒー豆 (72)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (467)
珈琲英語 (39)
カフェメニュー (123)
コーヒースイーツ (70)
カカオ (33)
加賀紅茶 (41)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (798)
金沢城公園・兼六園 (252)
陶芸家「小西みき」 (15)
彫刻家「木下輝夫」 (16)
華道家「草月流 栄波」 (67)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (53)
コーヒー器具 (147)
コーヒーとグラインド (58)
コーヒーと器 (16)
コーヒーと保存 (33)
ドリップポット (22)
研修レポート (163)
珈琲祭展 (9)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (70)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (15)
珈琲ギフト (9)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (2)
金澤散策 (3)
看板 (1)
コーヒーバッグ (6)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【地ビールは旨い✨】-「百万石ビール」4種勢揃い✨レアものあります! 2018/09/15 【地ビールは旨い✨】-「百万石ビール」4種勢揃い✨レアものあります!国内外世界を旅するものの楽しみの一つと言えばその土地の食文化を楽しむことでは、ないでしょうか?コーヒー屋でもビールと…行きかう観光の方と海外の方の意向に合わせてはじめたのが地ビールでございます。食事もつまみも種類のない…コーヒー屋さんでビールは出るのか!?とはじめたビール。かれこれ1年と4か月。旅行中時間がある中でフラット立ち寄りのど...

タグ

ネルドリップ 兼六園 かき氷 コーノ アイスコーヒー ゲイシャ 金箔珈琲 贈り物 ドリップバッグ 水出しコーヒー ハワイコナ 台風 コーヒーノキ 

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
13位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター