FC2ブログ

2018-11

プラスチックストローはなくなるの!?

プラスチックストローはなくなるの!?

今、話題となっているプラスチックストロー。

日本よりも海外の方が動きが急速に進んでいるようで…

アメリカのシアトルでは2018年7月からプラスチック製ストローの使用が禁止され
スターバックスが全店舗で2020年までにプラスチックストローを廃止すると宣言

さらにイギリスのマクドナルドでは、試験的に5月から紙ストローを使用

台湾では、ストローだけではなく、食器やコップ類などに使われるプラスチック製の容器も2030年までに廃止!?

今身近に使っているものが消える!?

ストローっていうと
飲み物を飲みやすくしてくれる
お馴染みの欠かせない備品。

hahanohi7.jpg 

店内はもとより
テイクアウトには欠かせません。

DSC08361.jpg 

きづかないうちに大量にごみになっていたんですね。
世界的には、スターバックスやマクドナルドなどのカフェチェーンから
日本でも2020年までにすかいらーくホールディングスが国内外の3200店舗で使用しているプラストローの廃止を決定
ガスト、IKEAなどの大手企業さんも動きが見られます。

日本でもなくなる日が来るのだろうか?
海外よりも日本での動きが遅れているのは、日本の方がプラストローの処理工程が高いなどとも言われてますが
海外のビーチでは、サーファーが海に捨てたストローによる海の生物に影響が出ているなどいろいろ
問題が浮き上がってきているようで。

そもそも脱プラスチックの動きが始まっています。

プラスチック製品がここまで大量に生産されるようになったのは、コストが安いことがあげられたようで
現在では、プラスチック製品が環境汚染の問題となっています。

海に捨てられたプラスチック製品
そのままゴミとなって残り
海の生物が誤飲。

長い間海をさまよって細かく砕けたプラスチック製のごみがこまかなマイクロプラスチックとなり
お魚などが餌と間違えて誤飲。

有害物質になり生態系が変わるといわれています。

どんな風にどこまで影響が出るのか定かではないですが
間違いなく始まっているようです。

プラスチック製のストローを廃止!?
一体どうなるの?と思いませんか?
 20180903082021551.jpg
プラストローに変わって出てきているのが

★ストローを使わないカップの使用
★パスタでできたストロー
★植物由来の肥料にできるストロー
★紙ストロー
★ガラス製、竹製、ステンレス製のマイストロー

いろいろ代替品などができています。

お店にもやってきました。
紙ストロー製品を扱う会社の方。

こちら。
おしゃれ見た目もストローそのもの。
20180903082017072.jpg
太さもちょうどよく

特徴としては
濡れてもふやけない
強度が高い
自然界にもどる

いいのですが…
価格は、1本14~16円 ちなみにメイドインジャパンストローです。

国産ストローは1本約16円

ちなみに現在使用中の、プラスストローは、1本1,2~1,3円


(^_^;)
かなり高い。
簡単に導入とはいきませぬ。

20180903082010018.jpg 

そもそも、紙ストローは製造にかかるコストが高く、斜めに巻きながら作るため時間がかかります。
という事でプラスチック製ストローの4~10倍。
簡単に導入とは言えませんが…

ストローを使わない容器の方がいいかな。
紙ストローどう考える!?
まずは、できることから
まずは、マイストローやマイカップなどのごみを減らす個人的な動きが大切なのかな

ちいさなことでもごみを減らす。
カフェでは、やっぱりマイカップ。
マイカップを持ち歩いてカフェへレッツゴー。

お店でも対応しております!

マイタンブラーお持ちですか?

「ハリオ・V60ソトマグ」
halio-v60sotomug.jpg

真空断熱二重構造のV60ソトマグは、フタを外してそのままドリッパーがのせられるので、
ハンドドリップしたコーヒーを温かいまま携帯できます。
またアイスコーヒも冷たさを時間キープできます。
ロック機能が付いたフタなので、横にしてもこぼれず安心して持ち運べます。

●本体:幅79mm×奥行69mm×高さ177mm
●容量:350ml
●材質:フタ/ポリプロピレン・シリコーンゴム、本体/ステンレス
●カラー:ブラック、シルバーの2色 

 halio-v60sotomug2.jpg
しっかり密封で来て安心。

halio-v60sotomug3.jpg 

他にも色々あります!
価格も3240円(税込)大体2000円以上4000円未満のものが多いですが
繰り返し使える。
アイスもホットも使える保冷・保温性がよく
臭いがない。
コーヒーを楽しむのにちょうどいいマグです。
これを機会に一つは持っておきたいマイタンブラー。
いかが?


マグ・ノモーレ


気になるのが冷めやすさ…
ドライブ中に冷めて珈琲が
とならないようにこういったタンブラーが販売されているのを知ってましたか?

ステンレス製が保温保冷にすぐれ、落としても割れないのが利点。

更にキャップの開閉がしっかりしたものがおすすめです。


タンブラーは、ネットでも購入できますよ!

「コンティーゴスマートカップ・ノモーレ」
このマグの最大の特徴は、ボタンを押さない限り飲み口が開かないこと。
万一倒れても、持ち運びの際にも中身がこぼれない設計です。
ボタ ンを押すだけ、ワンタッチで操作ができる優れもの。
また、保温・ 保冷・断熱性に優れたステンレス製の真空2重構造で、
外側が熱くなる こともなく美味しさも持続します。
広めの口なので氷も入れやすくお手入れも楽です。
スタイリッシュなボディデザインも魅力です。



本体/高さ約175mm×幅最大90mm(上部) ●容量:355mL ●重さ:約270g
●材質
 ・本体内側(内ビン)、本体外側(胴部):ステンレス  ・パッキン:シリコン樹脂
 ・フタ本体:ポリプロピレン樹脂  ・オートシールボタン:AS樹脂


販売価格 3,067円(税込)

昔から定番のこのタイプも安価でおすすめ!

メリタ・ステンレスマグ


「メリタのステンレスマグ」
ステンレス製二重構造なので、保温性バツグン。
アウトドアやオフィスでとても便利な携帯用マグです。
いつでもどこでも温かい美味しいコーヒーをお楽しみいただけます。
底部には滑り止め用のゴムが付いています。

本体/高さ約174mm×幅86mm×奥行86mm
●容量:0.375L ●材質:ステンレス

特価1,901円(税込)
松崎もお家にこのタイプを一つ持っています。

鞄に淹れると中身がこぼれますが。(^_^;)

車の中においておくのは大丈夫。熱いものが冷めにくく、冷たいものがぬるくなりにくい。氷が解けません!!
年中使い勝手の良いマグです。



購入サイト↓
http://www.caravanserai.co.jp/SHOP/TM002.html


● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/3032-bb88e6cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【秋の新メニュー/ケーキ編】-かぼちゃのケーキとフルーツサンド «  | BLOG TOP |  » 【ニュークロップ!!人気のコーヒー豆が今年も入荷】―「コロンビア・ウィラ・マリア農園」

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

コーヒーギフト (3)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (312)
ネルドリップ (160)
カフェプレス (7)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (56)
サイフォン (19)
エスプレッソ (11)
アイス珈琲 (42)
ペーパードリップ全般 (358)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (120)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (467)
コーヒーと健康 (15)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (7)
シングルオリジンコーヒー豆 (4)
スペシャルティーコーヒー豆 (72)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (483)
珈琲英語 (41)
カフェメニュー (135)
コーヒースイーツ (72)
カカオ (33)
加賀紅茶 (41)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (814)
金沢城公園・兼六園 (264)
陶芸家「小西みき」 (16)
彫刻家「木下輝夫」 (16)
華道家「草月流 栄波」 (68)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (53)
コーヒー器具 (150)
コーヒーとグラインド (58)
コーヒーと器 (17)
コーヒーと保存 (33)
ドリップポット (22)
研修レポート (164)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (70)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (15)
珈琲ギフト (9)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (2)
金澤散策 (3)
看板 (1)
コーヒーバッグ (7)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

プラスチックストローはなくなるの!? 2018/09/13 プラスチックストローはなくなるの!?今、話題となっているプラスチックストロー。日本よりも海外の方が動きが急速に進んでいるようで…アメリカのシアトルでは2018年7月からプラスチック製ストローの使用が禁止されスターバックスが全店舗で2020年までにプラスチックストローを廃止すると宣言さらにイギリスのマクドナルドでは、試験的に5月から紙ストローを使用台湾では、ストローだけではなく、食器やコップ類などに使...

タグ

ネルドリップ 兼六園 かき氷 コーノ アイスコーヒー 金箔珈琲 ゲイシャ 贈り物 台風 ドリップバッグ コーヒーの日 立冬 ハワイコナ 金沢マラソン カニ解禁 コーヒーノキ 水出しコーヒー 

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
9位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター