FC2ブログ

2018-09

【ひと夏の後…】―コーヒーミルのお手入れ

【ひと夏の後…】―コーヒーミルのお手入れ

2018年
騒がれている平成最後の夏。
が終わりました…

一般に、夏のくくりは8月までと言う事で…
9月はもう秋へ!

皆さん、夏の想い出は、作れましたか?
暑くてどこもいかなかかった…
行く場所を考えた なんてことはなかったでしょうか?
さてさて金澤の夏、晴れ間が多いながら
突風、雷、突然の豪雨もあり
夏も終わりかな…と季節の変わり目を感じております。

暑さも和らぎ…やっとで少し公園へ散歩したいという気持ちになってきたところ…
どんなに暑くても毎日ご近所さんは、夏の間もお散歩やウォーキングをしてたようですが(^_^;)

金沢城公園 湿生園
緑がきれいです。

20180901065639306.jpg 

河北門へ
この坂道がなかなかハード。

20180901065421121.jpg 

朝からこんなにスッキリ青空が見られるのは
この時期位かな…
なかなか晴れないので。

20180901065411905.jpg 

20180901065415366.jpg 

今年も見つけました。
秋の七草
女郎花(おみなえし)
ススキ


20180901065442450.jpg 

無造作に生えてそうで
きちんとお手入れされています。
遠くから見ても綺麗です。

秋を感じるひと時。

20180901065509096.jpg

石川門の傍です。

20180901065427404.jpg

よく見かけるこのオミナエシ。
漢字で女郎花と書きます。

名前の由来は、諸説あり…
「オミナエシ」のエシは「ヘシ(圧し)」
美女を圧倒するという意味で名づけられた。

エシは「ヘシ(飯)」からという事で、小さな集合花が粟粒に見えることから
女性の食べていた飯、「女郎飯」といわれるものから。

さてさて
皆さんはどっち?

20180901065433356.jpg

小さく素朴な花ですが
沢山群生して咲いているのをみると目立ってますし、きれい。
さらに朝日を浴びると黄金色にも見え、実は派手。

万葉集やゲンジ物語にも出てくる
むかーしからお馴染みのお花です。

かわいいですね。

今年の夏、酷暑でやはり一服が増えたのか…
お店にとっては、忙しい夏となりました。
何はともあれ
ありがたいです。

忙しかった後は、日々お手入れのかかせないコーヒーミルのメンテ。

*挽き具合
*挽心地
*カップコーヒーの味わい

使い込むと知らず知らずのうちに変わってくる微妙なグラインドの変化。

挽く回数が多いほど
さらに挽く量が多いほど知らず知らずのうちにミルの波の消耗、油が付着し微粉がたまる。

微粉は、挽いた粉に混じるほど
渋みや雑味といった不快な味が増えます。

お店の現在のミルは、4代目くらい。
新品から使用してますのでまだまだ元気です。

挽き心地もよく
このグラインダーに変えてから
味の出方も効率よく変化。

1杯に使用する粉の量も少なくても味はしっかり。
コーヒーミルってちょっとしたことですが色々な事に影響がでます。

夏の間
挽くことが多いのがアイスコーヒー用や水出しコーヒー用に挽く深煎りのコーヒー豆。

 

黒黒っとした深煎りのコーヒー豆には、油がてかてかっと出ております。
このオイリーな豆の油がとくにミルの中に付着。

ミルを分解するとかなりついているのがわかります。

という事で、今回お手入れ中にでてきた微粉。

粉の用に見えますが手にのせると砂のようにさらさらっと手の中に消えていきます。




20180901064506675.jpg
 



コーヒーミルです。
家庭用ミルは、分解できるものとそうでないものがありますので説明書を見ながらが良いですね。



分解出来るものはネジを外してみると歯の部分にたまった微粉と粉もたまってます。
これをブラシ、はけで落とします。
ミルの中は水分を含ますと歯が錆びるので、拭いても乾いた布巾で。














上歯と下歯の微粉。

粉の出てくる口部分もお手入れ。微粉溜まってます。この部分は、
ネジはずさずお手入れ出来るので毎日、ティッシュでもいいので油と微粉を取りましょう!





手鏡とハンディーライトもあると便利です。



豆投入口のホッパーは、取り外し、中性洗剤で綺麗に洗いましょう♪(’-’*)♪
掃除機で吸い上げるのも一つの手段!ですが、大事な金具やネジを吸い上げちゃうかもしれません_(^^;)ゞ注意しましょう♪









調節ダイヤルの箇所は、意外に微粉が沢山富んでいてびっくり。
硬めのブラシでこすりました。





元通りくみ立てるのも忘れず。



完了しました。



これでスッキリ。
掃除の後は、グラインドの粗さのチェックを。
大事なコーヒーミルのお手入れ編でした!

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/3029-a6619c1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【オーダー選びも新スタイル!?】―深煎りコーヒーを楽しむ「極みブレンド」-外国人さんにネルドリップにコールドブリュー «  | BLOG TOP |  » 【重陽の節句】―金澤屋珈琲店本店-7回目の秋

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

コーヒーギフト (3)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (300)
ネルドリップ (154)
カフェプレス (7)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (55)
サイフォン (18)
エスプレッソ (7)
アイス珈琲 (42)
ペーパードリップ全般 (353)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (116)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (459)
コーヒーと健康 (15)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (6)
シングルオリジンコーヒー豆 (4)
スペシャルティーコーヒー豆 (72)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (467)
珈琲英語 (39)
カフェメニュー (123)
コーヒースイーツ (70)
カカオ (33)
加賀紅茶 (41)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (798)
金沢城公園・兼六園 (252)
陶芸家「小西みき」 (15)
彫刻家「木下輝夫」 (16)
華道家「草月流 栄波」 (67)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (53)
コーヒー器具 (147)
コーヒーとグラインド (58)
コーヒーと器 (16)
コーヒーと保存 (33)
ドリップポット (22)
研修レポート (163)
珈琲祭展 (9)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (70)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (15)
珈琲ギフト (9)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (2)
金澤散策 (3)
看板 (1)
コーヒーバッグ (6)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【ひと夏の後…】―コーヒーミルのお手入れ 2018/09/10 【ひと夏の後…】―コーヒーミルのお手入れ2018年騒がれている平成最後の夏。が終わりました…一般に、夏のくくりは8月までと言う事で…9月はもう秋へ!皆さん、夏の想い出は、作れましたか?暑くてどこもいかなかかった…行く場所を考えた なんてことはなかったでしょうか?さてさて金澤の夏、晴れ間が多いながら突風、雷、突然の豪雨もあり夏も終わりかな…と季節の変わり目を感じております。暑さも和らぎ…やっとで少し公園へ...

タグ

ネルドリップ 兼六園 かき氷 コーノ アイスコーヒー ゲイシャ 金箔珈琲 贈り物 ドリップバッグ 水出しコーヒー ハワイコナ 台風 コーヒーノキ 

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
13位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター