FC2ブログ

2018-09

【オーダー選びも新スタイル!?】―深煎りコーヒーを楽しむ「極みブレンド」-外国人さんにネルドリップにコールドブリュー

【オーダー選びも新スタイル!?】―深煎りコーヒーを楽しむ「極みブレンド」-
外国人さんにネルドリップにコールドブリュー



 初めて行くお店

メニュー選び…あれもこれも気になるけどどれにしよう?と悩むことはないでしょうか。

 

金澤屋珈琲店にいらっしゃるお客様は、
日本人以外の方も毎日沢山いらっしゃいます。

珈琲は世界的に飲まれている飲料ですが、いれ方、飲みかたはその国独自で発展したものも多く
日本人の当たり前!
なコーヒーは、必ずしも海外の方にもというわけではないのですね。

たとえば、コーヒー豆選び。

外国人さんの多くがご注文したがる
第一に、メイドインジャパンコーヒー豆。

国産のコーヒー豆というと日本でも育てられているエリアがありますが、日本人が飲んでいるコーヒーは、
海外から輸入されたコーヒー豆です。

ブラジル
コロンビア
ガテマラ…
世界の産地から選りすぐって仕入れ独自に焙煎味づくりしたものが並んでいます。

次に多いのが
第二に、こだわる生産国
豆の産地というよりも国で選びたがります。

おそらくなじみのある国のコーヒーを飲んでいるのではないかな…と想像しております。

20180828080020045.jpg

第三に、浅い深いよりも
濃い薄いの濃度感を気にする…

という実際に、印象が多いですね。

第四に、ブレンドよりも単一産地のストレートコーヒー豆、シングルオリジンを選ぶ。

 お店には、お客様の嗜好に合わせて楽しめるブレンドコーヒーが在ります。
ネーミングは、独自に考案したもので
利家ブレンド
かなざわ物語ブレンド
百万石ブレンド
加賀美人ブレンド
極みブレンド

金澤にちなんだ名前やこだわりを表現した文字で現し、親しみやすくなっています。

英語のメニュー表記は、ありますが
海外の方には、ブレンドの説明をするのが難しいですね。

という事でシングルオリジンを選ぶ方も多いのが現実です。
ブレンドでよく聞かれるのは、何と何のミックスか!

という海外の方のオーダー選び。
入ってきた瞬間エスプレッソソロやカプチーノと即オーダーをする方もいれば
最近の欧米の方は
日本のコーヒーに興味がしんしん。

店内のいたる所に興味をしめし

コールドブリューで知られる水出し器のメニューを飲みたいと器具で選んだり…




コーヒー豆が並んだ瓶から、豆を見て選ぶ人も。
 
最近の流行は、こちらのブレンド極み。

DSC02725_20170106185659102.jpg

ネルドリップ「極みブレンド」

DSC04110.jpg

ネルドリップの極みブレンド。

神経も、時間も、技術も使うこのネルドリップの珈琲は
まさに
深煎りコーヒーを究極に楽しむコーヒー
としてつくりこみました。

苦味とコク
お酒のような香り
鼻から抜ける赤ワインのような深い酸

苦い、濃いと思わせて酸味や甘みを感じる複雑な味です。

通常3杯分ほど抽出出来る量の粉を

 
 DSC02724_20170106185658118.jpg

小さなカップ1杯分だけ
 
贅沢に味わう。

 ゆっくりと。
DSC02723_20170106185656a1d.jpg 

オリジナル食器もメニューに合わせて作って頂きました。

こちらのメニューは、甘みを味わうため、ぬるめの温度で提供しています。
冷えていくごとに変化する味や香りもまた美味。

こんな濃厚なドリップコーヒーを
海外の方も飲むように…
最近オーダーも増えています。

DSC07936.jpg 
とはいえ、どんなコーヒーかうまく簡潔に伝えるって現場では
難しく…

どうやっていれているのか?
味わい方について
コーヒー豆について

海外の方にむけて説明シートを作ってみました。

20180828080008071.jpg 

コーヒー豆のディスプレイにも
ひと工夫を。

生産国の旗がわかりやすいですね。

20180828080014144.jpg 

オーダー選び。
興味のあるコーヒー豆や器具から…
一杯ずつ淹れてくれるハンドドリップ
興味を持ってご注文される方が増えてきました…

飲んだ後のコメントも褒めてくれることが多く
自己主張も強いですが、感想は聞くことができてうれしいですね。

以前は、浅煎りのコーヒー豆を飲むことが多かったのですが最近は違いますね。
日本人が好む深煎りコーヒー豆
良さもじんわりと伝わっているのでしょうか!


● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/3024-0d344554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ニュークロップ!!人気のコーヒー豆が今年も入荷】―「コロンビア・ウィラ・マリア農園」 «  | BLOG TOP |  » 【ひと夏の後…】―コーヒーミルのお手入れ

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

コーヒーギフト (3)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (300)
ネルドリップ (154)
カフェプレス (7)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (55)
サイフォン (18)
エスプレッソ (7)
アイス珈琲 (42)
ペーパードリップ全般 (353)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (116)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (459)
コーヒーと健康 (15)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (6)
シングルオリジンコーヒー豆 (4)
スペシャルティーコーヒー豆 (72)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (467)
珈琲英語 (39)
カフェメニュー (123)
コーヒースイーツ (70)
カカオ (33)
加賀紅茶 (41)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (798)
金沢城公園・兼六園 (252)
陶芸家「小西みき」 (15)
彫刻家「木下輝夫」 (16)
華道家「草月流 栄波」 (67)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (53)
コーヒー器具 (147)
コーヒーとグラインド (58)
コーヒーと器 (16)
コーヒーと保存 (33)
ドリップポット (22)
研修レポート (163)
珈琲祭展 (9)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (70)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (15)
珈琲ギフト (9)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (2)
金澤散策 (3)
看板 (1)
コーヒーバッグ (6)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【オーダー選びも新スタイル!?】―深煎りコーヒーを楽しむ「極みブレンド」-外国人さんにネルドリップにコールドブリュー 2018/09/11 【オーダー選びも新スタイル!?】―深煎りコーヒーを楽しむ「極みブレンド」-外国人さんにネルドリップにコールドブリュー 初めて行くお店メニュー選び…あれもこれも気になるけどどれにしよう?と悩むことはないでしょうか。 金澤屋珈琲店にいらっしゃるお客様は、日本人以外の方も毎日沢山いらっしゃいます。珈琲は世界的に飲まれている飲料ですが、いれ方、飲みかたはその国独自で発展したものも多く日本人の当たり前!...

タグ

ネルドリップ 兼六園 かき氷 コーノ アイスコーヒー ゲイシャ 金箔珈琲 贈り物 ドリップバッグ 水出しコーヒー ハワイコナ 台風 コーヒーノキ 

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
13位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター