FC2ブログ

2018-09

【夏のトップ5】―コーヒー専門店のドリンク編

【夏のトップ5】―コーヒー専門店のドリンク編

DSC05877.jpg

暑いので熱いコーヒーとはいかず…
夏メニューのドリンクのトップはやっぱりコールドドリンク。
人間の味覚は、冷たいものほど鈍くなりがちですが…

コーヒーは、ホットもアイスコーヒーでも、
原料の持ち味
焙煎、抽出
淹れたての香や味、キレ

いれ方や、作り方の提供の仕方でぐぐっと味わいが変わります。

のどが渇いてごくごくッと
体を冷やしたくてごくごくっと
なりますが
やっぱり、美味しいね。
と言われたいのが本音でもあります。

<夏の人気ドリンクトップ5>

1位 お店でしか飲めません!「極上の水だしコーヒー」

 

夏の一番人気の水だし珈琲

お湯ではなくお水で抽出するためとても時間がかかりますが、他のどの抽出器にもない特徴の味と香りが体感できる夏の風物詩。

近年、コールドブリューコーヒーと言われる横文字で世界的にも流行りつつあるコーヒーです。

点滴で一滴ずつ抽出。
店内でも抽出の過程をご覧になることができます。

2位 「ネルドリップアイスコーヒー」

DSC05858.jpg

少量で淹れる時は小さなネルフィルターで、沢山作る際は、大き目のネルフィルターがあります。
ネルは、抽出する容量に応じてサイズを選ぶ事でコーヒーの抽出原理にあった理想的な抽出が可能になります。

ペーパーでドリップしても作ることができますが、ネルドリップほど効率の良い抽出は期待できず、時間がかかりすぎる事が多いため、後口のすっきり加減に差がでます。

また、適度な濃度感がアイス珈琲には必要なため、濃いめに淹れるのが得意なネルは、アイス用の抽出に持って来い!と思われます。
出来上がった珈琲は、急冷し作ってから1~2時間でとっても美味しくなります。さらに次の日もきちんと保存すると美味しく飲めます。

neruu.jpg

効率的であり味も美味い。
ネルドリップアイスコーヒーは、夏のおすすめ。

3位 アレンジの定番 「アイスカフェオレ」

 DSC05940.jpg

カフェオレは、ホットでおなじみのミルクコーヒーです。

そもそも生まれは、文字通り
「カフェオレ」
フランス生まれ


ドリップ珈琲を好むフランス人。
強いコーヒーを柔らかくして飲みやすくするために牛乳で割っていたのだとか。

コーヒーの抽出方法は、ドリップコーヒー。普段私たちが飲み親しんでいる珈琲です。

ネルやペーパーでドリップした珈琲を使います。

日本では、濃いめに抽出した珈琲をミルクで割った飲み方が多いですね。コーヒーがミルクで負けないよう工夫しています。

抽出したコーヒーに別鍋で温めた牛乳を混ぜます。

やはり温度は熱々。
ミルクの程よいあったかさとドリップしたコーヒーの暖かさ。
カフェオレは熱々。
体が合ったまるメニューでもあります。

日本の家庭でも、買ってきたコーヒーに牛乳を淹れて割って飲んだりしますよね。

アレンジの定番です。

お店では、冷たいミルクに濃厚なダッチ珈琲で作っています。

コーヒーの香
ミルクの甘みが引き立ち
甘みを付けずにストレートでも味わえるカフェオレとなっています。

4位 ブレンドコーヒー「利家ブレンド」

DSC05871.jpg

夏でもホット派
コーヒーはやっぱりホットで。
お店のオリジナルブレンド「利家」

日本人の苦手な酸を抑えて苦みもすっきり。

名前の通り
加賀百万石の前田利家公をイメージして作ったブレンドコーヒーです。

皆から好かれる利家。


味づくりのイメージ的には、若き利家公を。

どんな姿だったでしょうか!

戦国時代有名な人物織田信長に仕え、若き頃は喧嘩好きのかぶきものとして名高く、別名「又左の槍」と呼ばれ恐れられていました。

一本木で負けん気の強い性格で裏表がなく、信長にも可愛がられていたそうです。

と言われています。

ぜひ店内で味わって下さいね。

5位 「カフェフロート」

DSC02679.jpg

シンプルで人気があるドリンク。

一般的には、ブラックアイスコーヒーにバニラアイスクリーム というパターンが多いですね。

トッピングのアイスクリームは、ヘーゼルナッツなどのアイスクリームでも相性バッチリ。

日本では、このメニューは定番です。

カフェフロート と言ったり コーヒーフロートと言います。

濃厚なネルドリップアイスコーヒーがベース。
甘いアイスクリームにも負けないキレの良さ。

暑さに疲れたらこちらの1杯をどうぞ!
デザート感覚でお楽しみ頂けます。


トップ5でした!






● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/2992-7918e9c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【コーヒーの木栽培日誌】―コーヒーの持つカフェイン…切っても切れない関係 «  | BLOG TOP |  » 【夏のトップ5】-救世主ひんやりデザート人気№1は!?

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

コーヒーギフト (3)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (300)
ネルドリップ (154)
カフェプレス (7)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (55)
サイフォン (18)
エスプレッソ (7)
アイス珈琲 (42)
ペーパードリップ全般 (353)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (116)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (459)
コーヒーと健康 (15)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (6)
シングルオリジンコーヒー豆 (4)
スペシャルティーコーヒー豆 (72)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (467)
珈琲英語 (39)
カフェメニュー (123)
コーヒースイーツ (70)
カカオ (33)
加賀紅茶 (41)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (798)
金沢城公園・兼六園 (252)
陶芸家「小西みき」 (15)
彫刻家「木下輝夫」 (16)
華道家「草月流 栄波」 (67)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (53)
コーヒー器具 (147)
コーヒーとグラインド (58)
コーヒーと器 (16)
コーヒーと保存 (33)
ドリップポット (22)
研修レポート (163)
珈琲祭展 (9)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (70)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (15)
珈琲ギフト (9)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (2)
金澤散策 (3)
看板 (1)
コーヒーバッグ (6)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【夏のトップ5】―コーヒー専門店のドリンク編 2018/08/03 【夏のトップ5】―コーヒー専門店のドリンク編 暑いので熱いコーヒーとはいかず…夏メニューのドリンクのトップはやっぱりコールドドリンク。人間の味覚は、冷たいものほど鈍くなりがちですが…コーヒーは、ホットもアイスコーヒーでも、原料の持ち味焙煎、抽出淹れたての香や味、キレいれ方や、作り方の提供の仕方でぐぐっと味わいが変わります。のどが渇いてごくごくッと体を冷やしたくてごくごくっとなりますがやっぱり、美味しい...

タグ

ネルドリップ 兼六園 かき氷 コーノ アイスコーヒー ゲイシャ 金箔珈琲 贈り物 ドリップバッグ 水出しコーヒー ハワイコナ 台風 コーヒーノキ 

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
13位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター