FC2ブログ

2018-08

【ペーパードリップの素朴な疑問③】―中心から円を描いて注ぐ理由

【ペーパードリップの素朴な疑問③】―中心から円を描いて注ぐ理由

ペーパードリップ

美味しいいれ方とは!?

「一気にお湯を注がない」
「味を引き出すために蒸らしをする」
「目的の抽出量になったら完了する、注ぎ続けない」
「淹れ終わった後のコーヒー滓で更にお湯を注いで珈琲を造らない事」

色々コツがあり
更にもっともっと美味しさを求めると
「美味しい注ぎ方とタイミング」があげられます。

<ネルドリップの場合>

注ぎ始めは中心から


へんしゅう3


ネルの布側までお湯を注がずに
この位を。

 DSC04079.jpg

上から見るとまん丸なコーヒーの粉。

丸く注ぐのと自然とお湯が均一に広がります。

  hennshuu2_201803151658421d6.jpg

偏りのない注ぎ方をすると

クリーミーなきめのこまかな泡がどんどん出てきます。

一家おしょだけぼすっと大きな穴が開いたり、大きな泡が出たり…

というのは、お湯のそそぎ方がバラバラだった、もしくはムラがあったという風に

思われます。

編集5 


お湯のそそぎ始めは、淵からではなく中心から
その理由は、
粉の層の深さをイメージすると

中心が一番深く

ネルの淵にかけては、粉の層が浅くなっています。

コーヒーは、粉一つ一つにまんべんなくお湯を注ぐことが美味しさを引き出す秘訣であり抽出ムラを防ぐコツ。

中心から多めに注ぐことで、より均一な注ぎになります。


編集4 

<ペーパードリップ扇形タイプの場合>
カリタ式

粉をセットしてみた断面はコチラ
上から注いだ湯は、粉の層を通るイメージ。
ドリッパーの形状にもよりますが、扇形の場合は、このように粉の層の深さが均一ではありません。

中心のライン上に一番深く、ドリッパー側がネルドリップ同様浅くなっていますね。


IMG_20140310_104359301.jpg


白い斜線部分は、上から見た際の粉の層が浅い箇所。
つまりペーパー側。

最初に重点的に中心から注ぐのは、ペーパードリップでも同じです。

粉の層が浅い部分は、すぐに湯がいきわたり、粉の層の深い部分は、湯の通りに時間がかかります。

コーヒーは、色々な成分がありますが、基本的に湯を含んで吸収してから出る味の順番は大方決まっています。

IMG_20140310_103614279_20180315172644bc0.jpg

美味しい味は、最初の方に

余分な味は、後々に。

扇形ドリッパーの場合は、楕円形にそそぐとより、きれいに膨らみます。

 IMG_20140310_103732521_20180315172646fbd.jpg

湯が粉と接触した瞬間から抽出が始まります。
万遍なく均一に注ぐ技術があれば、美味しい味をその粉からも万遍なく引き出せます。

が逆に一か所に集中して注いだり、

角にそそぎすぎた部分のコーヒーからは、余分な味が出やすく、足りてない部分は味が出きらず

部分的に抽出過剰になる部分と、未抽出になる部分がでます。
最後までこのように安定した湯を注ぐことが

美味しさを引き出すコツ!と言えます。


IMG_20140310_103827113_20180315172647fd0.jpg

一か所に淹れ続けていれたコーヒーと
万遍なく注いだコーヒー
出来上がった味の奥深さは、全然違うもの。

  IMG_20140310_103953309_20180315172642102.jpg

抽出ムラを注ぐための
円を描く注ぎ
でした。



ネルドリップ虎の巻28巻-注ぎの秘訣

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/blog-entry-2727.html



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/2847-d839b203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【日本初✨】-加賀忍者をテーマにした忍者パルクール2018 «  | BLOG TOP |  » 【GW後半戦は忍者パルクール観戦へ!】―金沢城公園新丸に巨大セッティング!

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

コーヒーギフト (3)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (295)
ネルドリップ (153)
カフェプレス (7)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (52)
サイフォン (18)
エスプレッソ (6)
アイス珈琲 (42)
ペーパードリップ全般 (353)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (116)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (455)
コーヒーと健康 (15)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (6)
シングルオリジンコーヒー豆 (4)
スペシャルティーコーヒー豆 (71)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (456)
珈琲英語 (39)
カフェメニュー (112)
コーヒースイーツ (70)
カカオ (33)
加賀紅茶 (41)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (791)
金沢城公園・兼六園 (250)
陶芸家「小西みき」 (15)
彫刻家「木下輝夫」 (16)
華道家「草月流 栄波」 (66)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (53)
コーヒー器具 (143)
コーヒーとグラインド (56)
コーヒーと器 (14)
コーヒーと保存 (33)
ドリップポット (22)
研修レポート (163)
珈琲祭展 (9)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (70)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (14)
珈琲ギフト (7)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (2)
金澤散策 (3)
看板 (1)
コーヒーバッグ (4)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【ペーパードリップの素朴な疑問③】―中心から円を描いて注ぐ理由 2018/05/04 【ペーパードリップの素朴な疑問③】―中心から円を描いて注ぐ理由ペーパードリップ美味しいいれ方とは!?「一気にお湯を注がない」「味を引き出すために蒸らしをする」「目的の抽出量になったら完了する、注ぎ続けない」「淹れ終わった後のコーヒー滓で更にお湯を注いで珈琲を造らない事」色々コツがあり更にもっともっと美味しさを求めると「美味しい注ぎ方とタイミング」があげられます。<ネルドリップの場合>注ぎ始めは中心から...

タグ

ネルドリップ 兼六園 かき氷 コーノ アイスコーヒー ゲイシャ 金箔珈琲 贈り物 ドリップバッグ ハワイコナ 水出しコーヒー コーヒーノキ 

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
9位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター