FC2ブログ

2019-09

コーヒーの国―コスタリカ④出会ったドンオスカル農園に❤

コーヒーの国―コスタリカ④出会ったドンオスカル農園に❤

中南米で比較的長い長いコーヒーの歴史を持つコスタリカ。

1729年にキューバからコーヒーの木が移植され栽培されてきました。高地で収穫されるコーヒーは品質が高く、小規模農園で丁寧に作られています。

店でも今まで出会ったコスタリカ珈琲はとても品があり酸がきれいでいながら個性がある。


柑橘系のイメージのスペシャルティコーヒーが多いように感じます。 


コーヒーのはっきりした酸味や苦み甘み…いろいろな味わいが沢山ある珈琲ほど複雑で評価も高い。


コスタリカの珈琲は、世界的に環境に配慮した栽培に独自に取り組まれたハニープロセス。


精製の微妙な違いで珈琲に独特の香味を引き出すハニープロセス。


世界的に見てもコスタリカがその精製方法に最も力をいれて取り組んでいます。

そんなコスタリカの視察へ。

わが社の社長自ら現地視察へ行ってきたのです。

沢山のマイクロミルへ出向き カッピング。 視察後に気に入った農園が!
「マイクロミルとは
収穫されたコーヒーチェリーを農園単位で果肉除去、水洗処理、乾燥、までの工程を全て行なう施設
日本で言うマイクロロースターのように自分で焙煎し販売まで責任を持って行なう生産者のような物。
コスタリカではいまマイクロミルを持った生産者が急増しています」

3月に視察へいき、この秋から…


登場予定が先駆けて今ここにあります!

話に聞いて楽しみにしていたコスタリカのハニーコーヒー。
楽しみに待っていました。

出会ったのは ドンオスカル農園。↓ 視察の様子がかかれたブログです!参考までに


2016年03月08日
Don Oscarドンオスカル農園
タラス地域 
標高1800-2000m
品種:ビジャロボス、カツアイ
イエローハニープロセス
DSC09852DSC09809

祖父のドン・オスカル氏と息子兄弟家族一丸となって生産に取組んでいる、マイクロミルを立ち上げて3年目 始めたきっかけは将来への期待が有ります。コスタリカはこの15年間コーヒーの生産量が落ちてきているが、マイクロミルへ生産者の比重が高くなっています、自ら管理運営する事で責任を持って生産に従事出来ると話しています。
DSC09808DSC09817

この3年間で特に改善したのは肥料 、具体的には9月以降のチェリーの実り方育て方に気を使っている。土壌のバランスを整えた。この結果チェリーは小粒ながらも凝縮感の有るチェリーを生産出来るようになった。この土壌改良もマイクロミル設立当時からの課題で3年かけてようやく実感できるレベルでの改善が見込めたとのこと。
DSC09867DSC09859
今回当初のカッピングで一番気に入った農園だったので農園内をくまなく回って木の状態や畑の状態を確認したが素晴らしくカッピングのに結果が出ている事と、今後も安定した収穫が見込めそうなので評価の良かったのアグアカテ区画のロットを全部購入する事としました、9月には入荷の予定です。  

↑ 現地視察の一部です。

精製方法


イエローハニープロセス。

コーヒーチェリーと言われる果実の中に珈琲豆が二つ。珈琲豆はこのチェリーの中の種です。実の中から取り出した種には果肉やぬるぬるしたミュシュレージと言われる粘質物がついています。ぬるぬるしたものをどのくらいの濾すかによって香味がかわるそうです。


その度合いをイエロハニーー、レッドハニー、ブラックハニーと呼び、ぬるぬるの度合いは、この順番に多くなっています。


ぬるぬるっとしたものが、生豆に、焙煎後の豆に香味を残します。


あまい香りが多く、ぬるぬる度が強いほど、熟したバリー、ダークチェリーのような深い酸味、香りが出てきます。ワインやお酒のように発酵した香りが強く複雑な香味が出てきます。


つまりとてもクセがでてくるわけですが…

確かに、香りが甘い。そそられ淹れて飲んでみました。

その甘い香りとは想像つかない凛とした酸味、あとから出てくる甘みと一体化したフレーバーがとても心地よく感じました。


コーヒーは嗜好品です。

香りや味の第一印象は、なかなか消えません。美味しかった記憶も最初の1杯が肝心です。

好きか嫌いかでいうと、好き。

人間と同じで豆を見た瞬間から、ひきつけられる珈琲はあるものです。

第一印象が大切。

豆を見て挽いた瞬間から…

なんて美味しそうな香…

味覚は面白いもので、鼻で感じる香と味はつながっているそうです。

美味しそうと感じた鼻で感じた香りは、飲んだ時に味覚の印象につながります。

ということで、挽いた瞬間好きだった香の印象から味も好評化。

美味しいからもう一回淹れてみました。

それでもやっぱり確実に美味い。

この複雑な味わいをどう評価しようか?

と迷いつつ、大好きなワインにたとえました。

それは、ロゼワイン。

白と赤の中間です。

さっぱりとした,爽やかな味わいに、赤ワインのぼってりとし芳醇な酸味。

合わさると、スイートに。

特に冷めてからの印象は、熟した桃のようでした。


とても印象に残る素晴らしいコーヒーだと感じました。 

 

皆さんにもぜひ、期間限定のこの珈琲を飲んでいただき、その感想を聞いてみたいもの!

珈琲を飲んで、その珈琲がどこの国でどのように精製されたのだろう?

ドンオスカル農園の記事を読み
おいしかったコスタリカのスペシャルティコーヒー。
店内で1650円 


20160807210909413.jpg


 












● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/2074-a89deccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

草月流「暮らしを彩る季節のいけばな教室」~定期的に開催中 «  | BLOG TOP |  » コーヒーの国―コスタリカ③流行のハニー

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

SDGs (4)
コーヒーノキ栽培 (50)
コーヒーギフト (9)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (348)
ネルドリップ (167)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (60)
サイフォン (20)
エスプレッソ (28)
アイス珈琲 (46)
ペーパードリップ全般 (374)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (130)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (66)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (507)
コーヒーと健康 (17)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (30)
ブレンドコーヒー豆 (8)
シングルオリジンコーヒー豆 (26)
スペシャルティーコーヒー豆 (80)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (550)
珈琲英語 (41)
カフェメニュー (177)
スイーツ (85)
カカオ (32)
加賀紅茶 (43)
スタッフブログ (0)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (885)
金沢城公園・兼六園 (311)
陶芸家「小西みき」 (18)
彫刻家「木下輝夫」 (18)
華道家「草月流 栄波」 (69)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (53)
コーヒー器具 (156)
コーヒーとグラインド (58)
コーヒーと器 (19)
コーヒーと保存 (33)
ドリップポット (22)
研修レポート (173)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (79)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (20)
珈琲ギフト (12)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (2)
金澤散策 (15)
看板 (1)
コーヒーバッグ (16)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (2)
コーヒーセミナー (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

コーヒーの国―コスタリカ④出会ったドンオスカル農園に❤ 2016/09/02 コーヒーの国―コスタリカ④出会ったドンオスカル農園に❤中南米で比較的長い長いコーヒーの歴史を持つコスタリカ。1729年にキューバからコーヒーの木が移植され栽培されてきました。高地で収穫されるコーヒーは品質が高く、小規模農園で丁寧に作られています。店でも今まで出会ったコスタリカ珈琲はとても品があり酸がきれいでいながら個性がある。柑橘系のイメージのスペシャルティコーヒーが多いように感じます。 コーヒーのはっ...

タグ

ネルドリップ 兼六園 かき氷 コーノ アイスコーヒー 金箔珈琲 贈り物 ゲイシャ ドリップバッグ 新元号 平成 台風 クリスマス 新年度  金沢マラソン 兼六園,桜、花見 ハワイコナ 水出しコーヒー 大暑 コーヒーノキ カニ解禁 立冬 コーヒーの日 

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
8位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター