fc2ブログ

2024-04

コーヒーチェリーのお茶ーギシルとブン

コーヒーチェリー
皆さんは、何か知ってますか?

今日は、貴重なコーヒーチェリーで淹れたお茶を飲んでいます。

コーヒーチェリー
私たちが普段飲んでいる珈琲豆は、アカネ科の常緑樹。
コーヒーの木に白い花が咲き、実をつける。
20160114_112758.jpg 

20160114_112655.jpg 

20160114_114800.jpg 

20160114_111447.jpg 

20160114_115210.jpg
その実は、最初は緑色でそして、ゆっくりと成熟し真っ赤な赤い実になり、その実がサクランボのようなのでコーヒーチェリーと呼ばれています。

チェリーという名の通り、珈琲の実、コーヒーチェリーは、かじってみると少し果肉があるのでほんのり甘酸っぱいフルーツ。
中に種が入っています。

この種こそが、私たちが普段飲んでいる珈琲豆なのです。

その昔、珈琲は今のように焙煎して飲まれているのではなく、その赤い実を1~2週間ほど乾燥させてドライにして食べていたようです。

ドライにするのは、コーヒーチェリーは、摘み取った後、放置しておくとすぐにカビがはえていたんでしまうため。

フルーツを想像するとそうなるのはよくわかりますね!

ドライチェリーを食べていたのが・・・・

火を通し煮出して飲むようになり

更に、中に入っている種をだし、皮と分けるようになりました。
つまり・・・
コーヒーの実の果肉と種(珈琲豆)に分けるようになったのです。

果肉はギシル と呼ばれ
20160114_141404.jpg 


種の方は ブン と呼ばれました。

20160114_192325.jpg
DSC09053.jpg
次第に皮と種を分けて飲むようになり、現代では、種を煎って、飲む香味と苦みを楽しむ珈琲が主流になり、ギシルコーヒーは、私たちの生活では、中々みられないコーヒーとなりました。
DSC08915.jpg

DSC09057.jpg


コーヒーの起源説。
イエメン、エチオピア、アラビア説… 9世紀ごろから諸説がありますが、このギシル、コーヒーチェリーの果肉や豆を包んでいる殻を乾燥させ、煮出して飲んでいたというのは、その起源の頃から伝わっている飲み方だそうです。

ギシルコーヒー
イエメンでは、現在でもこのギシルを好んで飲んでいるのだとか。

昔は権力の持った王様などだけが飲める貴重な飲料だったそうです。

珈琲は、苦くて芳香な香りがするものというイメージを覆すギシルコーヒー。

イエメンではシナモン、ジンジャー、クローブ、カルダモンなどのスパイスと合わせて鍋で煮出して飲むのが主流だそうです。

むかーし飲んだ事がありますが、紅茶のような色をし、香りはスパイスがきき、体が芯からあったまる。そしてはちみつや砂糖で味付けもするともっと飲みやすく。

栄養価が高く、漢方薬、健康飲料といった飲み物のように感じます。

頂いたコーヒーチェリー。
ギシル。

は、ラオスで採れた珈琲豆から作られています。

ギシル
DSC09028.jpg
ラオスの方のおすすめで、そのままお湯に浸して紅茶のように楽しむ。(煮出しても香り高く濃いめに楽しめます!)

コーヒーチェリーのお茶 というイメージ。
DSC09027.jpg
甘酸っぱいコーヒーチェリー

そんなチェリーの味わいのごとく、乾燥させたコーヒーチェリーの皮、ギシルはなんとも言えない酸のある香りを漂わせています。

ハーブやフレーバーティーといった芳醇で、強い果実感ある香りはお湯に浸すと、紅茶のようなきれいな色へ変化。

このほのかに甘い酸味。
香。

何かに似ている!?

と気が付いたのが、なんと 梅干し!(^_^;)

更に、ローズヒップティーを思わす個性の強さ。ローズのような香りもでてきます。冷めてから、何度もお湯をさしてもまだまだエキスがでます。

300ccのお湯に2gほどのギシル。

かなり味がでます。

2番煎じも美味しくいただけました。

ちょっと癖になる味。


コーヒーチェリーのお茶。
DSC09032.jpg

DSC09043.jpg


DSC09029.jpg

コーヒーチェリーの実
綺麗に種がだされ、乾燥されています。丸い形も残り、くずくずになってません!

この作業、実際作るのが大変そうです。

だから、中々日本では見られないのでしょうか…

コーヒーチェリー、捨てるところがないのですね!

今度は、ジンジャーやシナモンと煮込んで飲んでみたいな(^^) と思いました。

DSC09021.jpg


<ブログ担当:松崎 自己紹介>
 金澤屋珈琲店本店 (喫茶店)
石川県 金沢市 金沢城公園黒門口すぐ横 

いつも、ご覧いただきありがとうございます。


● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/1818-367b40bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブラジル «  | BLOG TOP |  » コーノ式円錐フィルター虎の巻34-名門と名門K比較

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク




リンク

最新記事

カテゴリ

SDGs (16)
コーヒーノキ栽培 (227)
コーヒーギフト (20)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (508)
ネルドリップ (256)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (67)
サイフォン (20)
エスプレッソ (77)
アイス珈琲 (61)
ペーパードリップ全般 (490)
ペーパードリップ―カリタ式 (26)
ペーパードリップ-メリタ式 (15)
ペーパードリップ-ハリオ式 (15)
ペーパードリップ-コーノ式 (218)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (70)
ペーパードリップ紙のお話 (7)
自家焙煎珈琲豆 (662)
コーヒーと健康 (18)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (42)
ブレンドコーヒー豆 (16)
シングルオリジンコーヒー豆 (53)
スペシャルティーコーヒー豆 (101)
コピルアック (30)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (816)
珈琲英語 (44)
カフェメニュー (290)
スイーツ (190)
カカオ (41)
加賀紅茶 (44)
スタッフブログ (6)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (1363)
金沢城公園・兼六園 (577)
陶芸家「小西みき」 (33)
彫刻家「木下輝夫」 (106)
華道家「草月流 栄波」 (76)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (54)
コーヒー器具 (204)
コーヒーとグラインド (61)
コーヒーと器 (36)
コーヒーと保存 (41)
ドリップポット (31)
研修レポート (179)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (84)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (27)
珈琲ギフト (21)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (4)
金澤散策 (21)
看板 (1)
コーヒーバッグ (57)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (3)
コーヒーセミナー (2)
抹茶 (11)
送料無料の通販ショップ (61)
花見 (1)
兼六園・金沢城公園 (21)
近江町市場 (2)
バリスタのお仕事 (8)
コーヒー通販 (40)
メール便 (6)
Bene Spriing Dripper (3)
三洋産業CAFEC (10)
カフェック (0)
コーヒーと和菓子 (18)
自動販売機 (4)
クラウドファンディング (14)
台湾珈琲 (25)
九谷焼 (9)
能登地震 (7)
ゲイシャ (2)

月別アーカイブ

Blogsharelink

コーヒーチェリーのお茶ーギシルとブン 2016/02/05 コーヒーチェリー皆さんは、何か知ってますか?今日は、貴重なコーヒーチェリーで淹れたお茶を飲んでいます。コーヒーチェリー私たちが普段飲んでいる珈琲豆は、アカネ科の常緑樹。コーヒーの木に白い花が咲き、実をつける。     その実は、最初は緑色でそして、ゆっくりと成熟し真っ赤な赤い実になり、その実がサクランボのようなのでコーヒーチェリーと呼ばれています。チェリーという名の通り、珈琲の実、...

タグ

金沢城公園 兼六園 コーヒー ネルドリップ コロナ エスプレッソ 通販 ゲイシャ コーヒーの木 コーノ 台湾珈琲 能登半島地震 苔玉 木下輝夫 クリーマースプリングス 木のスプーン ラテアート 九谷焼 金箔珈琲 ドリップバッグ  こもかぶり コピルアック ギフト 板屋 ハロウィン コーヒーフェスティバル 送料無料 ブルーマウンテン 氷室饅頭 氷室万頭 台湾地震 かなざわ珈琲 かき氷 SDGs 求人 チームラボ 

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

金澤屋珈琲店 公式ブログ

QR