FC2ブログ

2020-03

タイのコーヒー収穫体験㉑ーバンコクのカフェ


タイのコーヒー収穫体験21ーバンコクのカフェ


チェンライから✈で約1時間。


バンコクへ到着しました。チェンライの爽やかな空気とは一転、一気に都会の空気。早朝に雨が降ったようで湿度も高く気温は33度。体感温度は36度。 暑いですが、建物の中は、冷蔵庫のようにエアコンが効いてました_(^^;)ゞ


バンコクの移動は、どの道も渋滞で大変でした。当初5~6件予定していたカフェ巡りも3件どまり。更にそれぞれのカフェでの滞在時間は10分もなくかつかつな旅程でした。


ですが、チェンライでいったカフェとは違い、コーヒーに関してはしたエスプレッソからブリューイングコーヒー(ハンドドリップコーヒー)までを取り入れている店も多く、欧米のサードウェーブの流れの入ったカフェが見られました。バンコクは、コーヒーの流れもやはり進んでますね。



1件目 入り口が大きく、店内が奥に長く細い。


ケーキ屋、甘味や、酒屋、ベーカリーなどの一体型施設の入り口にこのカフェが多かったですあります。


店内で飲むスペースも少しありましたが、テイクアウトがメインのようです。


明るく、斬新で格好いい。


とてもおしゃれなお店でした。


ブルーボトルコーヒーに雰囲気が似てました。


Roots Coffee Logo


BLACK & WHITE


Ready to Drink. Fresh hand-brewed coffee! 






Ekamai Terrace #2-4
295 Ekamai 15-17
Khlongton-Nue, Wattana,
Bangkok, Thailand 10110




T. +66 (0) 88 190 5950
E. info@rootsbkk.com
Cafe hours 12:00-18:00
Every weekends









バンコクの他のエリアにも同じお店があるチェーン店のようです。きのお店は昨年12月開店。忙しいお店です。








メニューが、恐らくレジ付近にしかないようなのでわかりませんでしたが、エスプレッソからアレンジメニューを中心としていました。




ここに美味しそうなお菓子。


ここの店員さんは、フレンドリーで親切丁寧に接客してくれました。カフェの方は、忙しそうでただ、流れ作業。




変わったマグ発見。





販売品も少し。コーヒー豆も売ってました。


平日 9:00~18:00、土日 10:00~19:00 ※水曜定休平日 9:00~18:00、土日 10:00~19:00 ※水曜定休




アイスオレや、アメリカーノ、甘いアレンジメニューやジュースを何人かorder。コーヒーの味は並。↓Facebookページ


https://m.facebook.com/RootsBkk




2件目のカフェ かなり道に迷ってやっとで到着


INK&LION Cafe


1/7 Soi Ekamai 2, Sukhumvit 63


BTSエカマイ駅より徒歩約10分


091-559-0994


平日 9:00~18:00、土日 10:00~19:00 ※水曜定休


先程のお店とは一転、とても落ち着いたカフェ。


コーヒーのメニューが、沢山ありここにもエスプレッソメニューは勿論、ブリューイングコーヒーまでありました。セルフスタイルで、最初にオーダーします。支払いも先です。


コーヒーの香りも漂い、レジ前にエスプレッソマシーンにハンドドリップの器具が置かれています。


エスプレッソメニューは~100バーツ


ハンドドリップコーヒーは、タイのコーヒーが3種、他こだわったタンザニア、エチオピア、ブラジル…などさまざま。テイクアウトやマグに淹れての店内での提供。


日本で見られる馴染みのある雰囲気。


こちらのお店は、比較的新しくご夫婦でされているそうです。日本の珈琲店に憧れてお店を作ったようです。


TAKAHIROのドリップポット、ハリオV60シリーズドリッパーセット、ハリオのデジタルスケールといった、定番とも言われるブリューイングツール。


クレバーも使っています。


豆の販売、スイーツ、オリジナルグッズ、コーヒーツール、時計などの雑貨もさりげなく販売してます。


二人がけの椅子テーブルは、日本の小学校の時使っていた机がそのまま使われていました。


が、あまり違和感はありませんでした。


店内には座る席が多く、ゆっくり出来そうです。


オーナーさんは、とても熱心で日本にもコーヒーを勉強に足を運んでいるそうです。


ハンドドリップでいれてくれた珈琲は薄すぎず、濃すぎず。フレーバーが高く珈琲の個性がはっきりと出ていました。松崎も含めて4人で4種類もorderしたため20分ほど。連続抽出はせず、1杯ずつ淹れていたので時間が掛かっていました。普段はそんなに出ないのか、ハンドドリップの準備道具も少なめ。


焙煎機が店内に。













メニューはこちら↓





















140~160バーツ ブリューイングコーヒー


560円~640円 高級品です。時間も手間も掛かるからですね!(^_^)v








この時計とても格好いい。


12000円ほど。




落ち着いたお店で松崎は、先程のカフェよりもこのお店が気に入りました💕Facebookページ↓


https://m.facebook.com/inkandlioncafe




3件目


かなり斬新なカフェ 店員さんは派手。説明はしてくれます❗


こちらのお店は、今回一緒にツアーに参加したラオスからの方に絶対おすすめと紹介され急遽行くことに❗


ビールサーバーで作るオリジナルのコーヒーがウマイ😋と!!


かなりの渋滞と空港までの帰路を急ぎ最終的に着いたこのお店。


隣もカフェでしたが、全然人が入ってなくこちらのお店の方が流行ってそうでした。



Kaizen Coffee


カフェ


オリジナルのアレンジメニューがとっても美味しそう


時間がなくorderしませんでしたが、気になったビールサーバーで作る泡立ちコーヒーは、飲みたかったのですが(._.)本日は、猛烈な忙しさで完売(^-^; 目当ての品が(;・∀・)


🙍がっかり










ケーキも美味しそう


水だしコーヒー









焼きがし

ハンドドリップコーヒーも淹れてくれます。


白髪ロングのお姉さん、日本ではそのスタイルでお仕事は考えられませんが、インパクトあるお店でした。


Facebookページ↓メニュー写真載ってました!!


https://m.facebook.com/kaizencoffeeco/


バンコクのカフェ巡り


渋滞するので公共の交通機関か歩いて回るのも良いかも知れません!


ただし暑いですが。


色々なタイプのお店はありますが、マシーンはコーヒーミル、お金かけてますね。ハンドドリップは、日本で言う間隔よりもより上級者向けの高級品。


砂糖やミルクもなく、お茶を楽しむ間隔に近いのですね。


甘いドリンクやミルクメニューは、エスプレッソを使ったケーキアレンジメニューが主流のようです。


1杯の価格も、日本と同じような価格でした!そんなに安くはないです。結構稼がないと贅沢品。チェンライのあの雰囲気のカフェはさすがに見られませんでしたが、バンコクだけでみると、日本と変わらずという面もありました。人工もバンコクに集中しているので今後もどんどん増えて行くのですね。



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/1810-720d3606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COFFEE HUNTERS-カフェ «  | BLOG TOP |  » タイのコーヒー収穫体験⑳ドイトゥンの産物製品

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

SDGs (9)
コーヒーノキ栽培 (75)
コーヒーギフト (9)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (372)
ネルドリップ (186)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (60)
サイフォン (20)
エスプレッソ (33)
アイス珈琲 (46)
ペーパードリップ全般 (385)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (136)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (66)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (533)
コーヒーと健康 (17)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (34)
ブレンドコーヒー豆 (9)
シングルオリジンコーヒー豆 (31)
スペシャルティーコーヒー豆 (87)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (580)
珈琲英語 (43)
カフェメニュー (186)
スイーツ (101)
カカオ (33)
加賀紅茶 (44)
スタッフブログ (7)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (950)
金沢城公園・兼六園 (355)
陶芸家「小西みき」 (19)
彫刻家「木下輝夫」 (20)
華道家「草月流 栄波」 (70)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (54)
コーヒー器具 (162)
コーヒーとグラインド (58)
コーヒーと器 (22)
コーヒーと保存 (34)
ドリップポット (23)
研修レポート (176)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (82)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (21)
珈琲ギフト (12)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (3)
金澤散策 (15)
看板 (1)
コーヒーバッグ (22)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (2)
コーヒーセミナー (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

タイのコーヒー収穫体験㉑ーバンコクのカフェ 2016/01/30 タイのコーヒー収穫体験21ーバンコクのカフェチェンライから✈で約1時間。バンコクへ到着しました。チェンライの爽やかな空気とは一転、一気に都会の空気。早朝に雨が降ったようで湿度も高く気温は33度。体感温度は36度。 暑いですが、建物の中は、冷蔵庫のようにエアコンが効いてました_(^^;)ゞバンコクの移動は、どの道も渋滞で大変でした。当初5~6件予定していたカフェ巡りも3件どまり。更にそれぞれのカフェでの滞在時間...

タグ

ネルドリップ 兼六園 かき氷 コーノ アイスコーヒー 金箔珈琲 贈り物 ゲイシャ 平成 新元号  ドリップバッグ 兼六園,桜、花見 台風 ハワイコナ 新年度 水出しコーヒー 金沢マラソン 大暑 カニ解禁 コーヒーの日 コーヒーノキ クリスマス 立冬 

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
2位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター