fc2ブログ

2024-05

コーヒーとお水⑥万物の根源

コーヒーとお水6万物の根源
「万物の根源は水である」(古代ギリシャ哲学者ターレスの言葉)

人間もその一部でしょうか。

なぜなら、人間の60%以上がお水でできているからです。新生児はなんと80%。
自分の体重の60%が水分 という事になります。加齢とともに体内の水分も減っていきます。若々しい、みずみずしいという表現の通り確かに老けてくると、しわが増え、なんとなくかさかさになっていきます。自分にも心当たりがいっぱい(~_~;)

今飲んでいるお水は10年後に自分の体を作る なんて言われますが無味無臭無色の液体のため、その成分価値まで中々見えてきません。 食事に関しては、とてもわかりやすく、いろいろな本やネット、雑誌でも取り上げられているので、自分の体に合わせて摂取することがしやすいもの。

老化とは体内の水分保持能力が失われていくこと、と言われています。
栄養や酸素を運び、老廃物の排泄、体温調節、血糖値を一定に保つ…お水は、いろいろ見えないところで休まず働いてくれています。

個人的には、家ではミネラルウォーターを飲んでいます。砂糖や添加物の入ったドリンクは控えるようにしています。

日本の天然水の多くは軟水。

ヨーロッパでは硬水がメインです。日本には、山岳地帯が多いのでなぜ?と思ってしまいますが、日本は国土の起伏が激しく、高地から低地までの水の流れが速いため、水が地層のミネラルを吸収できる時間が短く、ミネラルが蓄積されないのだそうです。
軟水が多い原因はここにあるようです。

反して、ヨーロッパ。なだらかな地形。地形の高低さが少なため水の動きは緩やかで水は長い歳月をかけてゆっくりと湧き出るそうです。ミネラルたっぷりの硬水が出来上がるわけですね。

硬水 とはいっても市販でよく見かけたのは…
 エビアン、コントレックス、ビッテル…気がつけばすべてフランス産でした。
同じく飲みやすいと思っていたフランスのボルビックというお水は、なんと軟水でした。(~_~;)
だから馴染んでたのね。 同じ国でも違うんですね。

自分は、全部飲んで、一番飲みやすかったのはエビアンでした。 昔はコンビニでも買えたはずですが、今はすっかりなくなってました。

ミネラルは生きる上で自分で生成できないので、外から頑張ってとるしかないのだそうで、日本ではなじみのないこの硬水はそのミネラルの宝庫。効率よく体内に取り入れる事ができます。

中でも最も重要なのはカルシウムとマグネシウム。
小さいころ、学校の給食で、毎日のように飲まされた牛乳 と小魚 これはまさに、食事で不足がちなカルシウムとマグネシウムを補うためだったんですね!なるほど。

しかもこの二つのミネラルは、2つあって相互に作用するのでどちらかが偏ってもだめらしい。

心臓病、脳こうそく、心筋梗塞 といった年齢と共によく聞く病気を防ぐこともできるようです。腸内環境も整うので悪いものがどんどん外へ出ていくからだ作りもできます。

その黄金比率 2:1 カルシウム700㎎:マグネシウム350㎎ らしい。

理想的な数値だそうで、なんとなくそうやってお水の成分ラベルを見てみると、黄金比率のお水も発見。

フランス
エビアン

ナチュラルミネラルウォーター(鉱泉水)
アルプス山脈の地中で外気に触れることなくじっくりろ過されたお水は、日本でも手に入れやすい硬水のパイオニア的存在。
栄養成分(100mlあたり)
カルシウム 7.8㎎
マグネシウム 2.4㎎
カリウム   ㎎
ナトリウム 0,5㎎
硬度 291㎎中硬水
pH値7,2

ペットボトル500mlを飲むと×5倍という事ですね。
なるほど、かなりたっぷり。

フランス
ビッテル

ナチュラルミネラルウォーター
鉱泉水
フランス東部に位置するビッテル村の水は約2000年前にローマ皇帝のビテリウスがこの地をおとずれ泉の谷を浴びたといわれるほど由緒あるミネラルウォーター。

認可を受けて100年の歴史。
世界中で愛飲されているのだそうです。日本では、近年目立って見かけています。真っ赤なパッケージが可愛らしい。
栄養成分(100mlあたり)
カルシウム 9,10㎎
マグネシウム 1.99㎎
カリウム 0,49㎎
ナトリウム 0,73㎎
硬度 307㎎ 硬水
pH値7,3

フランス
コントレックス
ナチュラルミネラルウォーター
鉱水
ダイエットと言えば一時コントレックスブームでコントレックスをよく店頭で見かけました。


この可愛らしいパッケージは女性のボディラインだそうで。((+_+))なるほど。
1500を超える超硬水。これは飲んで口の中で違和感を感じるほど。
好き嫌いはあるものの、適度にとっておくといいかもしれません。
栄養成分(100mlあたり)
カルシウム 48.6㎎
マグネシウム 8,4㎎
カリウム 0,32㎎
ナトリウム 0,91㎎
硬度 1551㎎軟水
pH値7,3

カルシウム豊富ですね。

ちなみに私が好きだったボルビック


フランス
ボルビック

ナチュラルミネラルウォーター
鉱泉水
フランス中部の山脈に染み込み長い時を経てろ過されたボルビック村の地下水を外気に触れさせずボトリングしたもの。
栄養成分(100mlあたり)
カルシウム 1.15㎎
マグネシウム 0,80㎎
カリウム 0,62㎎
ナトリウム 1,16㎎
硬度 60㎎軟水
pH値7,0

日本の販売されたお水。
よく見たら軟水が多いので、ミネラルウォーターといいつつもミネラルがあまりない事もしばしば。

細かい規定がないらしいのですが、非加熱で手を加えられてないナチュラルミネラルウォーターを選んだ方がいいかもしれません。

というと、またまたスーパーやコンビニでお水のチェックが入りますね。
お水は地方によってそれぞれ違うので見てみると面白そうです。

店のスタッフは、ほぼ県外出身者。
最近のお水の違いは、かなりはまってます。
なので、正月休みあけは、故郷のお水を皆で土産に持ち込みあう! という流れになっています。

正月明けは日本全国のお水で珈琲を堪能しちゃいます。

病気が治る と言われている奇跡のお水
世界でも有名なルルドの泉

日本でもそんな泉があるらしいのですが。

お水もまだまだ謎多き世界。知ってるようで知らないお水がまだまだ存在しそうです。




● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/tb.php/1744-a7dfd008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハリオ式ドリップレビュー③浅煎り «  | BLOG TOP |  » コーヒーとお水⑤本日のお水と珈琲

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク




リンク

最新記事

カテゴリ

SDGs (16)
コーヒーノキ栽培 (227)
コーヒーギフト (20)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (517)
ネルドリップ (257)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (67)
サイフォン (20)
エスプレッソ (85)
アイス珈琲 (61)
ペーパードリップ全般 (490)
ペーパードリップ―カリタ式 (26)
ペーパードリップ-メリタ式 (15)
ペーパードリップ-ハリオ式 (15)
ペーパードリップ-コーノ式 (218)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (70)
ペーパードリップ紙のお話 (7)
自家焙煎珈琲豆 (662)
コーヒーと健康 (18)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (42)
ブレンドコーヒー豆 (16)
シングルオリジンコーヒー豆 (53)
スペシャルティーコーヒー豆 (101)
コピルアック (30)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (821)
珈琲英語 (45)
カフェメニュー (292)
スイーツ (191)
カカオ (41)
加賀紅茶 (44)
スタッフブログ (6)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (1372)
金沢城公園・兼六園 (586)
陶芸家「小西みき」 (33)
彫刻家「木下輝夫」 (106)
華道家「草月流 栄波」 (76)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (54)
コーヒー器具 (204)
コーヒーとグラインド (61)
コーヒーと器 (36)
コーヒーと保存 (41)
ドリップポット (31)
研修レポート (179)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (84)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (27)
珈琲ギフト (21)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (4)
金澤散策 (21)
看板 (1)
コーヒーバッグ (57)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (3)
コーヒーセミナー (2)
抹茶 (11)
送料無料の通販ショップ (61)
花見 (1)
兼六園・金沢城公園 (23)
近江町市場 (2)
バリスタのお仕事 (8)
コーヒー通販 (41)
メール便 (6)
Bene Spriing Dripper (3)
三洋産業CAFEC (10)
カフェック (0)
コーヒーと和菓子 (18)
自動販売機 (4)
クラウドファンディング (14)
台湾珈琲 (25)
九谷焼 (16)
能登地震 (7)
ゲイシャ (2)

月別アーカイブ

Blogsharelink

コーヒーとお水⑥万物の根源 2015/12/22 コーヒーとお水6万物の根源「万物の根源は水である」(古代ギリシャ哲学者ターレスの言葉)人間もその一部でしょうか。なぜなら、人間の60%以上がお水でできているからです。新生児はなんと80%。自分の体重の60%が水分 という事になります。加齢とともに体内の水分も減っていきます。若々しい、みずみずしいという表現の通り確かに老けてくると、しわが増え、なんとなくかさかさになっていきます。自分にも心当たりがいっぱ...

タグ

金沢城公園 兼六園 コーヒー ネルドリップ コロナ エスプレッソ ゲイシャ 通販 コーヒーの木 コーノ 台湾珈琲 能登半島地震 ラテアート 苔玉 九谷焼 木下輝夫 クリーマースプリングス 木のスプーン  金箔珈琲 ドリップバッグ かき氷 こもかぶり コピルアック ギフト 板屋 ハロウィン コーヒーフェスティバル 台湾地震 氷室饅頭 送料無料 ブルーマウンテン 氷室万頭 かなざわ珈琲 求人 SDGs チームラボ 

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

金澤屋珈琲店 公式ブログ

QR