2017-05

*6年目の春*―懐かしの想い出話

*6年目の春*―懐かしの想い出話

20170430185933037.jpg 

2017年4月30日(日)青空の城下町


今年一番の暑さを記録。気温はぐんぐん上昇し…
暑い日もあるかな…と早めにメニューにだした
「 氷 」さん。

本日 今年初めての氷デーでした。





お客様も今年 初めて といいつつ(^_^;)

暑さを物語る「氷」指数。

お出かけ日和の金沢でした。

皆様も楽しく過ごせましたでしょうか。

気がつけば、4月も半ば。

金澤屋珈琲店は今月早々に5周年を迎えました。

開店当初からいらっしゃるお客様には、10年ぐらいたったように感じるね と言いながら毎日過ごしています。

北陸新幹線開通の3年前にお店はできました。

殺風景だったこの場所にも沢山の変化が。

古きよき金沢の町並みをよくするため…進められて無電柱化工事

なんと当時あった沢山の電柱と電線がなくなりました。

茶色いので気が付かないかもしれませんが
電柱があったのです。





店のテラスから見た電柱工事です。

大胆に切られた電柱は瞬くまになくなり…





公園を除くのにさえぎられていた電柱がなくなりました。



スッキリ。

お店の看板もお陰様で見やすくなりました。

なんとこの工事は約1年半年。
大手掘り周辺も計画的に綺麗に無電柱化されました。

結構大がかりな工事で
営業を幾度となく…
色々ありました。



その後…

北陸新幹線 開通に向けて店の周りにもホテルや駐車場がどんどん増え

店から数秒先には

金沢では珍しかった 町屋をリノベーションした ゲストハウス 白 さんができました。

オープニングにも行ってきましたが、
コチラのゲストハウスさんから直通でお店にいらっしゃる方も随分と増えました、

倍増している外国人さんもよくいらしてます。









宿泊スペースや
共有スペースも落ち着きます。




知り合ったもの同士で会話も弾むのだそう。



店から一番近い宿です。
白い暖簾が目印



そして、北陸新幹線開業1か月前

ここ金沢城公園内に新たな見どころスポットができました。

計画的に工事が実行され

(約2年半)

橋爪門


橋爪門は、門の中でも、最も格式が高く通行出来るものが制限されていたと言うことです。



精巧に再現された橋爪門は、見ごたえありますよ。


20160829114934396.jpg

門をくぐればその荘厳な雰囲気がよくわかります。

そして…新たなお庭ができました。

その名も「玉泉院丸庭園」
「玉泉院丸庭園は、加賀藩三代藩主「前田利常」による寛永11年(1634)の作庭を始まりとし、その後五代「綱紀」や十三代「斉泰」などの歴代の藩主により手を加えられながら、廃藩時まで金沢城内玉泉院丸に存在していた庭園です。饗応の場として活用された「兼六園」に比べ、藩主の内庭としての性格が強い庭園だったと考えられています。庭園は、城内に引かれた辰巳用水を水源とする池泉回遊式の大名庭園で、池底からの周囲の石垣最上段までの高低差が22mもある立体的な造形でした。滝と一体となった色紙短冊積石垣などの、意匠性の高い石垣群を庭の構成要素とする、他に類を見ない独創的な庭園であったと考えられています。」

石垣をバックにした庭園でありその起伏は20m以上。
歩くと山あり谷ありですが、庭園内には玉泉庵と言われる休憩場があります。
そこから眺める眺めは、色紙短冊摘み石垣と言われるカラフルで粋な石垣、段落ちの滝と言われる滝、そして松を基調とした植栽・・・・
見せる石垣と三十間長屋をバックにしたなんとも趣深い庭園です。

もちろん玉泉院丸庭園は、ここ金沢の中心に立地し、後ろを振り返れば、ビルや騒がしい道路が見えてきます。
ですがいったん足を踏み入れるとかつて歴代藩主が愛したといわれる庭園美にきっと心を奪われます。

兼六園は、歩く庭園、そして玉泉院丸庭園は藩主の内庭として造られ座って眺める庭園的な要素が多く考えられ作られています。

平成20年から5年間をかけて実施した発掘調査の成果や、絵図、文献、その他類似事例等に基づき設計を行い念入りに造られたこの玉泉院丸庭園。
長ーい工事中、何度も足を運んだので

完成した時は感動しました。






日本昔話にでてきそうな雰囲気の風情ある建物があります。

歩いて
休んで
遠くから眺めて
楽しむ庭園です。
出来た当初の貴重な写真です。
木々もまだ小さく
今では、少し大きくなった木々や草木が彩華やかに。
時間をかけて今後どんどんきれいになっていくと思います。



冬は、雪が降ると
水墨画のよう…と称されています。

が新緑の季節が一番きれいに感じます。







20160829114801859.jpg

ライトアップは、毎週金曜と土曜日に開催されています。

20160915223056929.jpg

そして北陸新幹線開通

東京から金沢は約2時間半。

終着駅である金沢。

100年に一度
と言われた年に…

訪れた変化は、めまぐるしいものでした。



お店にとっての一番の変化は、観光地を歩いて回るお客様が増えた事でした。

金沢駅から近江町市場まで徒歩20分

近江町市場から金澤屋珈琲店まで徒歩6分

金澤屋珈琲店から金沢城公園(新丸広場)まで徒歩10歩

20170430190425541.jpg 

20170430190445694.jpg 

20160829114827520.jpg

金沢城公園から兼六園まで徒歩8分

金澤屋珈琲店は知る人ぞ知る
金沢城公園黒門口に一しています。
マニアなルートは、よく散歩している地元の方の入口でした。

がなんと転機が訪れました。



かつて殺風景だったアルミ門が

20160829133530604.jpg

DSC08506 (1024x681)

発案から1年待ち
昨年末改修工事が行われ





更に自転車置き場や看板が整備され



すっかりきれいになりました。

20170427112020470.jpg 

更にこの4月には、昨年の夏から工事が行われていた

「鶴の丸休憩館」がオープンしました。

オープンから1週間。

まだ知らない人が多いのかな

今朝見てきましたが、まだ場所わからないって方が多いのです。

石川門の手間でストップ。
20170430190136428.jpg

20170430190143884.jpg 

20170430190152635.jpg 

20170430190210465.jpg 

石川門の所に案内看板が立てられてました。

20170430190214694.jpg
五十間長屋のある三の丸広場を本丸の森方面へ行ってみた下さい。

20170430185939152.jpg


 20170430185908476.jpg 

20170430185846679.jpg 

朝9時から夕方5時半ごろまでだそうで

フリーで利用できる休憩スペース

歴史的文献展示

お手洗い

有料休憩スペース…

20170430185838488.jpg

大きなガラス張りでお城を展望できます。

 20170430185812467.jpg 
 
20170430185758420.jpg 

早朝は、お手洗いしか利用できません。(9時~オープン)

昔が懐かしいのですが…
個人的には、昔の休憩所が素敵だったな…と思いつつ(^_^;)







20160502184140204.jpg

懐かしの写真でした。

[広告] VPS

とにかく、想い出せば
色々なことが

観光地ならではの大騒動もありながら

一番ここに人が集まったのは
やっぱり
あのイベント!!

そうです。

皆大好き
ミッキーたちがやってきた日。

image-4.jpeg




何万人もの方が
ここに集結。
金沢城公園もパニックでしたが、お店も…(^_^;)
最終的には、危険なので警察の方が門をしめました。



そして
あり得ない話では、全国ニュースにもなった
金沢城公園にクマ騒動!!
度々ある目撃情報は、
なんとお店の傍で。
そのたびに兼六園や金沢城公園が閉鎖され
混乱。

当時は、テレビや新聞でも話題になり。
クマに注意してくださいって

警察の方に言われましたが…(^_^;)
ってどうやって気を付けるのやら(笑)

最終的に半年後にクマさんはつかまり…
クマカメラで常時今も観察されています。

狸やハクビシンの目撃情報は今も続いています。



お店は、ふるーい町屋をリノベーションしたかのように

見せかけた

新築です。

よく建物は素敵だといわれ写真にとられています。

fc2_2012-12-31_01-10-19-143_2016021218205620e.jpg

という事で
平成24年度都市美文化賞を頂くこともできました。

古くからのまちなみと新しい建物が美しく調和したまち、金沢。
その中でも特に良いと思われるものを公募し、表彰するのが金沢都市美文化賞です。快適で魅力ある都市空間を形作りながらも周囲の環境や美観に配慮した建物、まちのディスプレイやサイン、街路、小公園など毎年さまざまなものが選定されています。 」


巡りめぐって色々なことがあり

この4月で6年目の春です。

最近は、海外から自称「Ko-hi-otaku」珈琲おたくといい
店に足を運んだ方が
スマホで見せてくれた写真を見てびっくり。
日本のこーひー道具がずらり
まるでカフェです。
そのずらりと博物館なみに並んだ道具たちの中に
店のネルフィルターも仲間入りするそうです。

日本人のこだわりネルフィルターをゲット

DSC03103_20170430211734ae8.jpg


 DSC03112_20170430211732b60.jpg
使い方、説明しましたが伝わってるかどうが??(°_°)

祈りつつ
調べて探して来てくださってますね。

とまあ、こんな感じではや5年たちました。

何回過ごしても、いつの時期も飽きない魅力がここにはあります。

ここ、金沢城公園は、そう遠くない昔に
「金沢大学」があったそうです。
昭和24年から平成7年まで。

戦後の経済的事情もあり、金沢城跡をメインキャンバスに。残っていた古い建物を一部、使っていたそうです。日本でも他にもあるそうですが、金沢大学ほど城の遺構が、キャンパスに残されたところはなかったようです。ドイツのハイデルベルク大学と並ぶ「お城の中の大学」として全国に名を馳せました。

今でもお店には、かつての卒業生たちが懐かしみやってきます。
黒門口
ここを通って学校へ通っていた
想い出の地。

20170430185753244.jpg

20170427112156649.jpg

現代では、その証として建てられた石碑が残っています。

20170430190126027.jpg

20170430190105580.jpg

20170430190051142.jpg

石碑の傍には…こんな言葉が
「学は以て已むべからず。(がく は もって やむべからず)」
荀子(じゅんし)

漢文では、
学(がく)は以て(もって)已む(やむ)べからず。青(あお)は之(これ)を藍(あい)より取りて(とりて)、藍(あい)より青く(あおく)、氷(こおり)は水(みず)之を為して(なして)、水(みず)より寒たし(つめたし)。

意味としては
学問はやめてはならない。(染料の)青(という色)はこれを藍(アイグサという植物)からとって作るが、藍より青い。氷は水からできるが、水よりも冷たい。つまり…
道徳のある人は広く学んで、毎日、何度も己を反省すれば、知識は明らかになり、行動の間違いも無くなる。よって、高い山に登らなければ、天の高さは分からない。深い谷を見なければ、地の厚さも分からない。先王の残した言葉を聞かなければ、学問の大きさを分からない。

奥が深い石碑もたてられ
かつて学びの地であったことが良くわかります。

皆さん、知ってましたか?

あらためて歴史のある場所だな…と感じつつ

歴史のある地でまた歴史の積み重ねを感じる毎日。

この5年でもガラリと変わりました。

ゴールデンウィークも始まり、沢山の方が訪れているようです。

金澤屋珈琲店は、明日5/1メーデーはお休みさせて頂きます。
ゴールデンウィークに伴い定休日の水曜日は、祝日なので営業しております。
多数のお客様のご来店をお待ちしております。

朝8時~営業しております。
兼六園・金沢城公園は朝4時から(=゚ω゚)ノ

散歩して
朝ごはん食べに来てくださいませ。


*近隣のイベント情報*

ゲットしたのでお知らせします!

新天地 「金沢城公園 鶴の丸休憩館」


オープンしたばかりの休憩所です。
営業時間 9:00~18:00

喫茶
歴史展示物
休憩所
お手洗い


金沢城・兼六園 四季物語 春の段


5/2~5/6
18:30~21:00
入園無料

ライトアップ 兼六園/金沢城公園/玉泉院丸庭園の3箇所
兼六園
ライトアップコンサート5/5,5/6
①9:00~②20:00~

おもてなしカフェ
5/5,5/6

金沢城公園・兼六園 春のおもてなし
玉泉院丸庭園生演奏ライトアップコンサート



平成29年
5/2~5/4
19:30~20:20

時間内に2ステージあり。
玉泉院丸庭園内において「和楽器オーケストラあいおい」による邦楽コンサートを開催します。ライトアップ時に流れるBGMの生演奏を、灯りと共にお楽しみ下さい。

無料


金沢城公園・兼六園 春のおもてなし
兼六園開園記念日


兼六園が明治7年(1874年)に一般開放されたことにちなんで、敬遠を記念した催しを行います。

日時:平成29年5/7(日)
場所:兼六園(入場料320円が必要)

開園記念「落雁」の進呈
時雨亭や内橋亭で利用された方に進呈

紅葉の苗木配布
兼六園のもみじの苗木を先着200名様に進呈(無料)

10:00~ 内橋亭付近



日によって色々あります。

ゴールデンウィークまだまだ楽しみはこれからのよう。

皆様もよき休日を。

お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。







【いいかも!】―加賀紅茶の2番だし…ならぬ2番茶

【いいかも!】―加賀紅茶の2番だし…ならぬ2番茶

お店で提供している加賀の紅茶。

日本で造られている紅茶であり…

更にエリアはなんと石川県加賀市の打越茶園。

金沢から車で約1時間。
石川県でもお茶の栽培が盛んなエリアです。

和紅茶と言われ

ブランド名は「輝き」
加賀紅茶

製造量が緑茶に比べて非常に少なく貴重な茶葉です、

お店では、数年前から、小林屋茶舗の3代目当主小林氏から情報を頂き、店内でのカップ提供から販売に至るまでできるようになりました。

九谷焼のこだわり食器と共に提供し
県内外、国外の方にも好評です。

味の最大の魅力は
苦味や渋みがないこと。

綺麗で済んだオレンジ色。

香り…
一口口に入れるのほのかな甘み…

優しい
エレガント
ソフト

たっぷり飲んでも胃に負担が少ない。

海外の紅茶のような独特の渋みが少なくクセが少ない。

茶葉と湯が浸る時間が長くともきつくならない…

まさに日本人向けの味わいではないでしょうか。

さすが純国産茶。

DSC00905_20170330145347817.jpg 

3g 400cc 5分

つい先日
美味しい加賀の紅茶淹れ方教室が開催されました。

美味しい加賀の淹れ方の法則

3:4:5
3gの茶葉で400ccのお湯で約5分抽出

これが美味いらしい。

コーヒーは1杯分抽出するのに約10g~15g使います。

紅茶は珈琲と違って沢山飲めるのね

更に、紅茶の淹れるサーバーはこのようにラウンド型がいいらしい。

茶葉が勢いよくジャンピングしやすく、状態もわかりやすい。

上下に踊るようにジャンピング。

抽出終盤になると茶葉も底に沈んで落ち着いてきます。

紅茶が出来上がった目安。

DSC00898_201703301453457d9.jpg 

紅茶の一番茶。
1回目の抽出が終わり…頂いて…

更にもう一回いれてみよう!

とお家でもやったことはないでしょうか?

実際に教室で参加された方が

2番目の茶も美味しかった…
という反応。

実際に2回目もお湯をいれて抽出してみました。

1回目の抽出後。

茶葉からはいい香り。

(゜_゜>)捨てるのは勿体ない!

DSC04599.jpg

もっかい熱々の熱湯を注いで
じっと待つこと3分

 DSC04600.jpg DSC04601.jpg

抽出完了。
見た目では、いわなきゃわからないくらいいい感じの色です。(^_^;)

紅茶の2番茶
2番だし

濃度こそ薄いですが、ほのかなうまみが残る香り茶。

雑味がなくクリア。

これは…
いい感じ。

紅茶の2番茶

美味しかった…

珈琲では絶対に無理ですが(・_・;)

まさにいいかも!

ほんのり感じる「うまみ」

日本人が生み出した味覚の一つとして近年注目を浴びています。

コーヒーにも紅茶にもそしてお茶にも

うまみを感じた事はありませんか?

日本人の表現するうまみは

だしを濾す文化から来ています。

そう和食に欠かせないだし!
だしの世界にも
一番だし、二番だしという言葉を聞いたことのある人は多いでしょうか。
そんな和食に欠かせない「だし汁」

関西は昆布だし
関東は鰹だし
が主流だそう。

その土地のお水と関係があるようで相性がいい組み合わせらしい。
一番だしは、良い成分のみ上澄みの澄み切った部分を集約しているため、雑味がなく澄み切った色合いと味わい。
2番だしは、うまみや香りが強く出る特徴を持っています。

だしの世界ですが
貴重な一番だしはお吸い物専用で使うのが一般的です。
2番だしは、煮物、味噌汁等に使います。

用途が違いますが…
なんとなく紅茶に例えても
1番だしと2番だしのように
違った風味を楽しめるような持ち味が
あるように感じました。

まさにうまみの世界。
日々新発見。色々な楽しみ方がありますね!

DSC04602.jpg


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

コーヒーギフト (1)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (271)
ネルドリップ (140)
カフェプレス (7)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (47)
サイフォン (18)
エスプレッソ (6)
アイス珈琲 (38)
ペーパードリップ全般 (324)
ペーパードリップ―カリタ式 (22)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (13)
ペーパードリップ-コーノ式 (101)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (3)
自家焙煎珈琲豆 (394)
コーヒーと健康 (11)
コーヒーとお水 (19)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (5)
シングルオリジンコーヒー豆 (3)
スペシャルティーコーヒー豆 (63)
コピルアック (25)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (9)
季節の喫茶メニュー (403)
珈琲英語 (38)
カフェメニュー (83)
コーヒースイーツ (62)
カカオ (26)
加賀紅茶 (38)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (709)
金沢城公園・兼六園 (200)
陶芸家「小西みき」 (15)
彫刻家「木下輝夫」 (16)
華道家「草月流 栄波」 (63)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (52)
コーヒー器具 (134)
コーヒーとグラインド (56)
コーヒーと器 (11)
コーヒーと保存 (32)
ドリップポット (20)
研修レポート (155)
珈琲祭展 (9)
各種競技会 (39)
日本カフェ巡り (64)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (9)
珈琲ギフト (5)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

*6年目の春*―懐かしの想い出話 2017/05/01 *6年目の春*―懐かしの想い出話 2017年4月30日(日)青空の城下町今年一番の暑さを記録。気温はぐんぐん上昇し…暑い日もあるかな…と早めにメニューにだした「 氷 」さん。本日 今年初めての氷デーでした。お客様も今年 初めて といいつつ(^_^;)暑さを物語る「氷」指数。お出かけ日和の金沢でした。皆様も楽しく過ごせましたでしょうか。気がつけば、4月も半ば。金澤屋珈琲店は今月早々に5周年を迎えました。開店当初か...
【いいかも!】―加賀紅茶の2番だし…ならぬ2番茶 2017/05/01 【いいかも!】―加賀紅茶の2番だし…ならぬ2番茶お店で提供している加賀の紅茶。日本で造られている紅茶であり…更にエリアはなんと石川県加賀市の打越茶園。金沢から車で約1時間。石川県でもお茶の栽培が盛んなエリアです。和紅茶と言われブランド名は「輝き」加賀紅茶製造量が緑茶に比べて非常に少なく貴重な茶葉です、お店では、数年前から、小林屋茶舗の3代目当主小林氏から情報を頂き、店内でのカップ提供から販売に至るまででき...

タグ

兼六園 器具 焙煎 トースト 金沢マラソン 

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
224位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
8位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター