fc2ブログ

2016-11

まるで黄金ナイト-秋の庭園ライトアップ「兼六園」

まるで黄金ナイト-秋の庭園ライトアップ「兼六園」

2016年11月18日

今日から開催される兼六園・金沢城四季物語 秋の段 へ行ってまいりました。

連休前の金曜日

珍しくお天気に恵まれ、風ひとつなく

穏やかで 温かな夜でした。

行く予定はなかったはずの(^_^;)

あまりの静かな夜に誘われて行ってきました。

この日は兼六園をメインに回りました。

毎年、ライトアップは、その時の見ごろのもみじに標準を合わせて業者さんが前日にライトアップの明るさや角度を調整しています。

見せ場は完璧でした。



ここから入口へ。

人で賑わっていましたが、土日よりは少な目。

観光客の方も、こんなに綺麗なのに人が少ないと(@_@;)されてました。

なんとなく金沢らしい。

霞が池は、風ひとつなく水面に反射する投影がどちらが本物!?と疑うほどきれいでした。

噴水

ライトアップ



森の中にも点々とライトアップ。

最小限のライトしたついていないため歩行はお気をつけて…




山紅葉
イロハ紅葉

金色に輝く園内

まるで 黄金ナイト



霞が池

真っ赤な紅葉



ピークですね。





ここが有名なスポット
紅葉
ことじ灯籠
紅葉
3セット

雪国ならではの庭園美です。




霞が池





静かに見いる方が多く幻想的な夜でした。

ライトアップは、今日から毎日行われます。

12/10まで

何と23日間

例年に比べ1週間延長です。

12月4日以降は、樹木の証明をおとし、秋から冬への変化を表現するそうです。

これも楽しみ。




金澤屋珈琲店から歩いて10分

「兼六園」

日本の中で3つに数えられる日本庭園




皆様も素敵な夜を!





【幻の珍品コーヒー今だけ店頭ですぐお渡し!】~コピルアック一人分から小売り致します!

【幻の珍品コーヒー・コピルアック】数量限定!一人分から小売致します!
店でもコピルアック
お家でもコピルアック
贅沢しませんか?

2012kopi_bag2_201611181842076c4.jpg

世界的珍品コーヒー

と言えば…皆様もご存知の方が多いはず!

コピルアック

???「コピルアックって何?
新聞やテレビ、ド絵ラマや映画でも、とても桁違いに(^_^;)高級なコーヒーとしてよく取り上げられています。

コピルアックは、インドネシアで採れる珈琲豆。

バリ島やスマトラ島などで収穫されています。
見た目は、茶色い珈琲豆ですが…実は飲んだらすごい香味を持っているのです。
値段でいうと
100gにして4000円以上から8000円未満
もし店で提供しているとしたら、1杯あたり 1800円以上から6000円未満

桁違いに高く

高いけど、自分の好みの味か否か、美味しいか否か…は嗜好品ゆえにまた別。
と珈琲やがこんなことを言ってよいのか(~_~;)
それでも、コピルアックには、夢がありロマンがある。

それは飲んでみたいと思わせる魅惑的な要素が…

品質や収穫されているエリアによっても違い、きちんとした豆であるかどうかも入手先によって怪しいというのもよくある話。

焙煎されたのがいつで、
またもっと以前にいつ収穫されたのか…
特に外国で見るものは怪しい…
きちんと販売先で証明のあるものが安心して飲めるコーヒーだと思います。

(金澤屋珈琲店のは勿論安心してね(笑))

鮮度が大切
そして焙煎やその時の抽出にもよるので…。

沢山お金を使ってチャレンジ…

それでも人生で一度は飲んでみたい!とコーヒー愛好家は見逃せないコーヒーとして一目置いています。

簡単に言うと、完熟したコーヒーチェリーを好んで食べる猫ちゃん 
ジャコウネコが食べたチェリー
消化されずに排泄物から出てきた種。
その種こそが珈琲豆。
勿論現地の方によって綺麗に精製されているので御安心を(^_^;

あまく熟れた実を好んで食べるジャコウネコ。

採取された貴重なコーヒー豆からは、麝香と言われる香りがはなたれコーヒーとは思えないフレーバー、香味を持っています。

その類まれな味わいが世界に広まった理由の一つ。

之がないと普通のコーヒーになってしまいますから!
kopiruakku_20161118184209aa7.jpg

もっと詳しく
知りたい方は↓
「「その昔オランダがインドネシアを統治していた時代、農民たちが作ったコーヒーはすべてオランダ人が取り上げてしまったため自分達はコーヒーを飲むことができませんでした。
そこで麝香猫(じゃこうねこ)の排泄物に混じっているパーチメントを拾い集めてきれいに洗い、乾かして脱穀して、生豆にしたものを焙煎して飲みました。 それを飲んでみたところ、普通のコーヒーとは違うすばらしい香りを持っていることに驚き、この希少なコーヒーを珍重するようになったのです。
麝香猫(じゃこうねこ)とは、ネコ目ジャコウネコ科に属する哺乳類の総称です。種によって様々な形態を持ちますが一般にネコに似た外見をしています。
この麝香猫(じゃこうねこ)はとってもグルメな動物で、熟したコーヒーの実の中でも完全に熟した特に美味しい実しか口にしないそうです。また、ジャコウネコの腸内の消化酵素の働きや腸内での発酵によってコーヒーにその独特の香味が加わります。
つまり、コピルアックは最高の状態のコーヒーだけを使用した幻の一品と言えます。
ジャコウネコの分泌物から採れる香料は、麝香(じゃこう)から採れる香料に似ています。その分泌物がコーヒー豆に加わるのでしょうか?
ちなみに麝香の香料はシャネルの香水にもブレンドされているそうです。
コピルアック3

ジャワ島ではコピルアック、スマトラ島ではコピムサンと呼ばれています。
イタチのことをジャワ語では「ルアック」、一般のインドネシア語だと「ムサン」といいますが、「コピムサン」より「コピルアック」という呼び方のほうが分かりやすいですね。
おそらく「コピルアック」が誕生した時、その土地の農民がジャワ語を話していたため、イタチからの贈り物を「コピルアック」と呼んだのでしょう。
【コピルアック】はヨーロッパをはじめ、世界中で“幻のコーヒー”として人気があり、たいへん高額で取引きされています。」

高い(´・Д・)」がここは我慢してくださいませ!

世界にはコピルアックのようなコーヒーがひそかに沢山あります。

狸コーヒー
ゾウ、モンキー、鳥…

アニマルコーヒーなんて言うけれど…コピルアックほどは有名にならず知られてません。

まさにその特徴的な香味があることが他の珈琲と違うという証のようなもの。

実際にコピルアックは、他のコーヒーにない特徴的な味がします。
薄く入れすぎると繊細でフラットになってしまい
濃く淹れるとしつこい。

薄すぎず
濃すぎず

程よく香りをだして、味わいを引き出す。

DSC01928.jpg

店内では、1杯1200円
特別価格にて提供しています。

言わずと知れた珍品コーヒー
意味深に一人で飲みにいらっしゃる方も多いコーヒーです。

あまりに貴重品ゆえに
常時店頭では、豆販売をしていません。

電話などしていただければ予約購入はしていただけます。
2~3日ご用意するのにかかります。

他、お急ぎの方は、通販サイトにて購入できるようになっていますよ!
缶入りはギフトに買われる方が多いのです。
↓「コピルアック購入サイト↓
kopiruwak_1gift_20161118184210748.jpg
普段はすぐに手に入りませんが!
なんと!!
本日から期間限定にて特別に店頭にて販売しています!
なくなり次第終了です。

ちょっと人に贈りたい!
話題の珈琲をお土産に。

なんと20g 一人分から小売りしてます。
小分けに包装するのに少々お時間を頂きます。

DSC01917.jpg

DSC01922.jpg
お土産に
コピルアック!

サプライズに
コピルアック!

話題性あり。
お騒がせな珍品珈琲がすぐに手に入る。

DSC01932.jpg

売り切れ御免!
お早目に…
(´∀`σ)σ

↓コピルアックの生豆が入ってた麻袋ですよ♪
DSC01939.jpg

今日は、ネルドリップで淹れてみました。

なんて贅沢。

ネルはフレーバーや特徴を出すのが上手い。

皆様も買ってからたら楽しんで見てくださいね♪

[広告] VPS




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク




リンク

最新記事

カテゴリ

SDGs (16)
コーヒーノキ栽培 (227)
コーヒーギフト (20)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (508)
ネルドリップ (256)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (67)
サイフォン (20)
エスプレッソ (77)
アイス珈琲 (61)
ペーパードリップ全般 (490)
ペーパードリップ―カリタ式 (26)
ペーパードリップ-メリタ式 (15)
ペーパードリップ-ハリオ式 (15)
ペーパードリップ-コーノ式 (218)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (70)
ペーパードリップ紙のお話 (7)
自家焙煎珈琲豆 (662)
コーヒーと健康 (18)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (42)
ブレンドコーヒー豆 (16)
シングルオリジンコーヒー豆 (53)
スペシャルティーコーヒー豆 (101)
コピルアック (30)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (816)
珈琲英語 (44)
カフェメニュー (290)
スイーツ (190)
カカオ (41)
加賀紅茶 (44)
スタッフブログ (6)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (1363)
金沢城公園・兼六園 (577)
陶芸家「小西みき」 (33)
彫刻家「木下輝夫」 (106)
華道家「草月流 栄波」 (76)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (54)
コーヒー器具 (204)
コーヒーとグラインド (61)
コーヒーと器 (36)
コーヒーと保存 (41)
ドリップポット (31)
研修レポート (179)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (84)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (27)
珈琲ギフト (21)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (4)
金澤散策 (21)
看板 (1)
コーヒーバッグ (57)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (3)
コーヒーセミナー (2)
抹茶 (11)
送料無料の通販ショップ (61)
花見 (1)
兼六園・金沢城公園 (21)
近江町市場 (2)
バリスタのお仕事 (8)
コーヒー通販 (40)
メール便 (6)
Bene Spriing Dripper (3)
三洋産業CAFEC (10)
カフェック (0)
コーヒーと和菓子 (18)
自動販売機 (4)
クラウドファンディング (14)
台湾珈琲 (25)
九谷焼 (9)
能登地震 (7)
ゲイシャ (2)

月別アーカイブ

Blogsharelink

まるで黄金ナイト-秋の庭園ライトアップ「兼六園」 2016/11/19 まるで黄金ナイト-秋の庭園ライトアップ「兼六園」2016年11月18日今日から開催される兼六園・金沢城四季物語 秋の段 へ行ってまいりました。連休前の金曜日珍しくお天気に恵まれ、風ひとつなく穏やかで 温かな夜でした。行く予定はなかったはずの(^_^;)あまりの静かな夜に誘われて行ってきました。この日は兼六園をメインに回りました。毎年、ライトアップは、その時の見ごろのもみじに標準を合わせて業者さんが前日にライトア...
【幻の珍品コーヒー今だけ店頭ですぐお渡し!】~コピルアック一人分から小売り致します! 2016/11/19 【幻の珍品コーヒー・コピルアック】数量限定!一人分から小売致します!店でもコピルアックお家でもコピルアック贅沢しませんか?世界的珍品コーヒーと言えば…皆様もご存知の方が多いはず!の「コピルアック」???「コピルアックって何?新聞やテレビ、ド絵ラマや映画でも、とても桁違いに(^_^;)高級なコーヒーとしてよく取り上げられています。コピルアックは、インドネシアで採れる珈琲豆。バリ島やスマトラ島などで収穫されてい...

タグ

金沢城公園 兼六園 コーヒー ネルドリップ コロナ エスプレッソ 通販 ゲイシャ コーヒーの木 コーノ 台湾珈琲 能登半島地震 苔玉 木下輝夫 クリーマースプリングス 木のスプーン ラテアート 九谷焼 金箔珈琲 ドリップバッグ  こもかぶり コピルアック ギフト 板屋 ハロウィン コーヒーフェスティバル 送料無料 ブルーマウンテン 氷室饅頭 氷室万頭 台湾地震 かなざわ珈琲 かき氷 SDGs 求人 チームラボ 

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

金澤屋珈琲店 公式ブログ

QR