fc2ブログ

2016-07

【夏バテ解消カフェレシピ!】~今が旬の杏とコーヒー

【夏バテ解消レシピ!】~今が旬の杏とコーヒー
今日の主役は果物
「杏」 
なんと信州長野県産 大粒で立派な杏を頂ました。

20160702183203437.jpg 

なんとなーく昔からよく知っている杏。
知ってますが、加工されたジャムなどが日本人にとってなじみがあるでしょうか?
またケーキやタルトなどにも使われる。

日本の杏は、酸味がとても強く生食と言うよりも主に缶詰などの加工用にされています。

が旬の6~7月になると生食用の杏も出荷されます。

今日は、スタッフのお土産で頂き、さっそく食べてみました。
桃にそっくりな見た目。小さな桃。
凹み部分に合わせてナイフをいれるときれいに向けます。が皮は桃と違い固め。

ナイフで向いて中の大きな種をくりぬく。

まるで黄色い小さな下記のような、それでいてやや硬めの食感はリンゴのような…
なんと厚みのある酸味でしょうか
わーすごい!! と皆で(@_@;)。

杏と言えば、すっぱいのね! レモンとも違いますが、甘いというより酸味がかつ。
コーヒーには沢山の種類の酸味があるといわれています。
勿論焙煎でも変わりますが、近年の上質な珈琲は、まさに杏のような類まれな酸を持っていることがあります。
コーヒーのカップの表現にも使われる杏。

うーん!なるほどこんな刺激的な酸味なのね。
と一つ勉強になりました。

まだ熟してなかったのかな(^_^;)

熟したものはオレンジ色でほどよい酸味があるといわれています。

杏と言えば、アプリコット。
アプリコットと杏はどう違うのでしょうか?

アプリコットは西洋の品種です。

一般的に、ヨーロッパで品種改良されたアンズ(アプリコット)は比較的甘く、アジア地方で品種改良されたアンズは酸味が強いといわれています。

なお、主産地の1つである青森県では「八助」というアンズが作られていますが、これはおもに梅干しのように加工されるため、青果としてはほとんど出回っていません。八助はアンズと梅の交雑種といわれ、大きくて甘味があるのが特徴です。「八助梅」とも呼ばれています。

なるほど。
アプリコットと言えばなんとなく甘酸っぱいを想像してしまうのは、ケーキやフルーツソースにもなっているからですね。

20160702183210119.jpg 
元々中国から伝わった杏。

日本では実時時代から主に食べられるようになったようです。
アンズにはリンゴ酸やクエン酸も多く含まれ、疲労回復にも効果があります。また、血行をよくするので冷え性にも効くといわれています。

クエン酸…。

そうそう、松崎もこの時期は、よく動いて汗をかくので塩分やクエン酸を手っ取り早く…と毎日梅干しを食べます。

ひどい時はレモン丸かじりします。

次の日は楽ですよ♪

今日は、このすっぱい酸っぱい杏を保存できるように加工しました。

バリエーション広がる杏のピューレ―を作りました。

甘みがついて香り高く、アイスクリームやかき氷のトッピングに、そして・・・

なんとコーヒーとも合わせちゃいます!!

まずは、ピューレ―状に。

①鍋に杏と同じ要領の砂糖を準備。(作る前に皮をむいた杏は塩水につけます。)

20160702183217716.jpg

②砂糖と杏をいれ木べらでよくなじませて20分ほどおきます。

 20160702183226087.jpg

③日にかけます。弱火で最初はことこと。

20160702183233446.jpg 

④砂糖がとけ水分が出てきて美味しそうな香が漂います。

20160702183248811.jpg 

⑤砂糖は溶けて液体状に。

次第に杏も柔らかくなってきます。

20160702183255099.jpg 

⑥途中でアクが出てきたら取り除きます。

20160702183300484.jpg 

⑦だいぶ柔らかくなってきます。杏は木べらですりつぶしながら混ぜ混ぜ。

20160702183305342.jpg 

⑧煮込む事40分。もうすぐ出来上がり!!

最後は、ミキサーやフードプロセッサーで混ぜ混ぜ若干杏の食感残るピューレ―状の杏シロップの完成です。


20160702183851358.jpg 

⑨ここですこーし味見して おいしい❤

粗熱とって、加熱殺菌した瓶や容器に流しいれ冷蔵庫でストック。

完成です。

20160702183859037.jpg 20160702183904095.jpg

オレンジシロップのようなきれいな色。

ビタミン&元気カラーです。

オレンジと言えば明るい酸味をイメージ。

エスプレッソコーヒー/アレンジその①「杏エスプレッソ」



エスプレッソ ソロ 30㏄ + 杏ピューレ―









スパイシーなエスプレッソ。

エスプレッソの苦み × ジューシーな酸味と甘み の組み合わせ


エスプレッソコーヒー/アレンジその②「杏ラテ」




カフェラテ + 杏ピューレ―









シンプルかつ遊び心あるメニュー

「アイス杏ラテ」も🙋good

カフェラテに杏ピューレ―を隠し味に。
ミルク珈琲との相性もばっちり

エスプレッソコーヒー/アレンジその③「マロッキーノ・アルビコッコ」





チョコレート + 杏ピューレ― + エスプレッソ + みるく + ホイップクリーム
イタリア語で、マロッキーノはモロッコ風の、アルビコッコは杏を意味する。モロッコ風というのは、チョコレートソースとエスプレッソが混ざり合う事で濃厚さと苦みの中にほのかな甘みを感じさせます。杏ピューレ―と合わせ酸とすっきりさを。











仕上げはホイップでとろーり感を。
表面にピューレ―をタラス事で見た目にも柑橘系の爽やかさを。
 
深煎りドリップコーヒーアレンジその④「杏のミルキーカフェ」



練乳 + 杏ピューレ― + 氷 + アイスコーヒー







フルーティーな甘さを演出。 練乳と杏ピューレ―をよくまぜアイス珈琲を注ぎます。きれいな2層になり見た目にもそそられるアレンジメニュー。ほろ苦ーい珈琲を飲みながら最後はミルキーな甘さとフレーバーが。

集中したいお勉強タイムにさっぱりといい感じ。

リフレッシュしたいときにいかが?


デザートアレンジメニューその⑤「杏アフォガード」

これは、やみつきになる。

うますぎる。



チョコソース+ フレーク + バニラアイス + 杏ピューレ― + バニラアイス + ホイップクリーム + ナッツ 

人気のエスプレッソデザートアフォガードのアレンジ版。

パフェ風にしてみました!

エスプレッソは少量 15㏄ リストレット位。



エスプレッソもドリップした珈琲と同じく、抽出し始めの最初が最高の胃濃厚でうまい。


お皿に別添えで。


このまま食べたいくらい。




今からアフォガード。
エスプレッソを注ぎます。

エスプレッソは熱々。

かけちゃいました。

美味しい❤



ほろ苦ーいエスプレッソと杏とバニラアイスクリーム、フレークのサクサク食感。最後にそこにたまったエスプレッソはチョコと絡み合いまた美味


杏アフォガード。



デザートもいいね。

杏ピューレ―は珈琲と相性バッチリ。

「苦味 × 酸味 × 甘み」のハーモニーを絶妙に楽しむ絶品素材。

合わせた素材は、チョコ、エスプレッソ、深煎り珈琲、バニラアイス、生クリーム、牛乳 などなど。
個人的に

杏エスプレッソ と 杏アフォガードは マイブームになりそうなくらい美味でした。❤


【夏バテ解消カフェレシピ!】 

今回の旬 「杏」 でした!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク




リンク

最新記事

カテゴリ

SDGs (16)
コーヒーノキ栽培 (225)
コーヒーギフト (20)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (508)
ネルドリップ (256)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (67)
サイフォン (20)
エスプレッソ (77)
アイス珈琲 (61)
ペーパードリップ全般 (487)
ペーパードリップ―カリタ式 (26)
ペーパードリップ-メリタ式 (15)
ペーパードリップ-ハリオ式 (15)
ペーパードリップ-コーノ式 (215)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (70)
ペーパードリップ紙のお話 (7)
自家焙煎珈琲豆 (661)
コーヒーと健康 (18)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (42)
ブレンドコーヒー豆 (16)
シングルオリジンコーヒー豆 (53)
スペシャルティーコーヒー豆 (101)
コピルアック (30)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (804)
珈琲英語 (44)
カフェメニュー (282)
スイーツ (187)
カカオ (41)
加賀紅茶 (44)
スタッフブログ (4)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (1347)
金沢城公園・兼六園 (565)
陶芸家「小西みき」 (33)
彫刻家「木下輝夫」 (106)
華道家「草月流 栄波」 (76)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (54)
コーヒー器具 (204)
コーヒーとグラインド (61)
コーヒーと器 (36)
コーヒーと保存 (41)
ドリップポット (31)
研修レポート (179)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (84)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (27)
珈琲ギフト (21)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (4)
金澤散策 (21)
看板 (1)
コーヒーバッグ (57)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (3)
コーヒーセミナー (2)
抹茶 (11)
送料無料の通販ショップ (61)
花見 (1)
兼六園・金沢城公園 (18)
近江町市場 (2)
バリスタのお仕事 (8)
コーヒー通販 (40)
メール便 (6)
Bene Spriing Dripper (3)
三洋産業CAFEC (10)
カフェック (0)
コーヒーと和菓子 (18)
自動販売機 (4)
クラウドファンディング (14)
台湾珈琲 (25)
九谷焼 (4)
能登地震 (5)
ゲイシャ (0)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【夏バテ解消カフェレシピ!】~今が旬の杏とコーヒー 2016/07/04 【夏バテ解消レシピ!】~今が旬の杏とコーヒー今日の主役は果物「杏」 なんと信州長野県産 大粒で立派な杏を頂ました。 なんとなーく昔からよく知っている杏。知ってますが、加工されたジャムなどが日本人にとってなじみがあるでしょうか?またケーキやタルトなどにも使われる。日本の杏は、酸味がとても強く生食と言うよりも主に缶詰などの加工用にされています。が旬の6~7月になると生食用の杏も出荷されます。今日は、ス...

タグ

兼六園 金沢城公園 コーヒー ネルドリップ コロナ 通販 コーヒーの木 コーノ エスプレッソ ゲイシャ 台湾珈琲 苔玉 木下輝夫 クリーマースプリングス 木のスプーン ラテアート 能登半島地震 金箔珈琲 九谷焼 ドリップバッグ こもかぶり ギフト コピルアック ハロウィン 板屋 コーヒーフェスティバル 氷室饅頭 送料無料 氷室万頭 ブルーマウンテン かき氷 SDGs 求人 かなざわ珈琲 チームラボ 

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

金澤屋珈琲店 公式ブログ

QR