fc2ブログ

2015-09

雨のち晴れ―曼珠沙華(まんじゅしゃげ)で福来る!

「暑さも寒さもお彼岸まで」

と言われるようにすっかり涼しくなりました。

厳しい残暑や寒さも彼岸の頃には和らいで過ごしやすくなる、という意味でよく使われている言い回しです。



彼岸には春彼岸と秋彼岸があります。それぞれ、春分の日(3月21日頃)、秋分の日(9月23日頃)を中日として、その前後の3日を合わせた7日間を彼岸といいます。

春分の日も秋分の日も昼と夜の長さが同じくらいになる頃とされています。春はそれ以降日が長く温かくなり、逆に秋は日が短くなり寒さを感じるようになります。

そして、お彼岸と言えばお墓参り。

仏教では、生死の海を渡って到達する悟りの世界を彼岸といい、その反対側の私達がいる世界を此岸(しがん)といいます。

彼岸は西に、此岸は東にあるとされており、太陽が真東から昇って真西に沈む秋分と春分は、彼岸と此岸がもっとも通じやすくなると考え、先祖供養をするようになりました。

迷い、悩み、煩悩に惑わされている人間が、悟りの世界と通じる時、暑さ寒さやそれに伴う様々なつらさも、彼岸のころには和らいで楽になると考え、励まされていたとされています。

春と秋は何となく悩ましい…そんな事はないでしょうか?季節の変わり目は何となくそわそわ。


そんなお彼岸を象徴するかのように咲くこの時期の妖艶なお花。

彼岸花



の蕾を発見しました…







毎年金沢城公園黒門口にひっそりと咲いている彼岸花。

今年は、にょきっと出てきた蕾を!🌠

来週のシルバーウィークには見頃になりそうです。

真っ赤で華やかでインパクトのある彼岸花。

ちょっと不気味なくらい綺麗すぎると言う方も多いようです。

このお花。
謎が多く…

秋のお彼岸と開花時期を同じくすることから、あの世とこの世の通じやすい時期に咲くお花、そして土葬をもぐらやネズミから守るとされ、墓地に植えられています。

「死人花」「地獄花」「幽霊花」

(°▽°)

怖いですね。

更にアルカロイドという毒を持っているため…

「毒花」「痺れ花」

とも言われているのだそうです。

が仏教の経典から来ている言葉

「曼珠沙華(まんじゅしゃげ/かんじゅしゃか)」という呼び名を持っています。

サンスクリット語で天界に咲く花という意味。

おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる!!

強い生命力を感じるこのお花に何となく恐れ多くも清いお花のように感じてなりません。

(’-’*)♪何か良いことが起きそうな予感。

そんな事を思いつつ、

つい先日の台風の被害は計り知れないものとなりました。

日本中で大変な事態となり…
このたびの水害で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

一日も早い復興をお祈りしています。

昔からこの時期の台風は、秋雨前線を活発にし、大変な水害が起こりやすいと言われています。

今日も金沢。
湿った空気と厚い厚い雲に朝から包まれ、局地的な大雨となりました。

どうなっているのか:->と心配になる毎日。

そんな雨上がり、大変だったといいながら、晴れ間を見計らってお客様がご来店されるのはやっぱり嬉しく感じます。
そんな、

店内でお客様に淹れる一杯はとてもありがたく感じました。



足元の悪いなかご来店ありがとうございました。(*^^*)



来週は秋の大型連休です。

期間中、金澤屋珈琲店は休まず営業致します。朝8時から18時まで。

モーニングタイム開店から11時まで(’-’*)♪ お得なセットがございます。
↓↓↓
モーニングタイムサービス♪

(水)は通常定休日ですが、休まず営業♪(^^)



店や珈琲を通じて色々な方に出会えることに日々感謝、感謝…
Facebookやブログにてコメント色々ありがとうございます。

パワーの源です(^^)





ご来店お待ちしております✨


深いほど濃くて旨いエキス


金澤屋珈琲店の極みブレンド。

粉は30g 1カップ 
低温でじっくりと時間をかけて抽出
ネルドリップ
袋から溢れそうな粉をいつも見ながらこの一杯にとてもひかれるものがあります。

1カップとは言いつつ100cc.弱。
通常30gの珈琲からは3~4杯の抽出が可能です。

そのたった3分の1エキス。
漆黒の珈琲エキス。
お酒に近い香りの秘密はブレンドと焙煎。
そして抽出。
の3つの兼ね合いで醸し出される贅沢な珈琲‥



普段は、あっさりとした軽やかな珈琲を好まれる方もオーダーしますが、この極みのようなエキスも理解し満足げに飲んでくださいます。





どうやら‥
こんなにたっぷりの珈琲をふんだんに使ってもくどい‥!とならず、むしろ濃厚で甘いと感じる。

これは珈琲の焙煎にも関係があるようです。

他の珈琲のエキスはどんな味なのだろう?

と色々テイスティングしてみました。

抽出3分割。

最初の3分の1。

珈琲はこの部分が一番美味しいらしい。

珈琲の良質の成分の塊。

コロンビア アンデスマラヴィーヤ
ブラジル 100年ティピカ
インドネシア マンデリン
ガテマラ コンセーロ
エチオピア モカアリシャ

そしてブレンド

3分の1は
苦味、酸味、甘味、香り‥が複雑に絡み合いどの珈琲も千差万別。

中でも、深いほど目の覚めるような濃度に味わい。

珈琲の個性もはっきりと○o。.

特に美味しく感じる珈琲ときつい❗と感じる珈琲がありました。

珈琲豆の焙煎が浅いほど‥
酸味や苦味がきつく‥強く感じました。

なぜか焙煎深いほど濃厚で甘味を感じ、リッチな味わいに。







コロンビア
ガテマラ
ブラジル
マンデリン…

微妙な違い
コクのある苦味、香り
複雑な絡み合いで独特の個性と旨味を感じました。

珈琲でよく言われるコク。

金澤屋珈琲店の珈琲の最大の特徴でもあります。

コクは味の一種ではないようですが、濃度のある珈琲、奥行き余韻が続く珈琲、そして飲んだときの質感…

色々な要素が絡み合って複雑な味わいになります。

複雑なコク、旨味を楽しむ金澤屋珈琲店の珈琲豆。

苦味とコク。

ネルドリップの得意とする味わい。

微妙な違いを産地別でお楽しみ頂けます。

深いほど旨いーエキス

焙煎によって軽やかになった珈琲の成分。

浅いと珈琲の成分が沢山残っているので濃いほどきつさが出てきます。

極みのような一杯は深煎り珈琲でお試し下さい。(*^^*)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク




リンク

最新記事

カテゴリ

SDGs (16)
コーヒーノキ栽培 (227)
コーヒーギフト (20)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (508)
ネルドリップ (256)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (67)
サイフォン (20)
エスプレッソ (77)
アイス珈琲 (61)
ペーパードリップ全般 (490)
ペーパードリップ―カリタ式 (26)
ペーパードリップ-メリタ式 (15)
ペーパードリップ-ハリオ式 (15)
ペーパードリップ-コーノ式 (218)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (70)
ペーパードリップ紙のお話 (7)
自家焙煎珈琲豆 (662)
コーヒーと健康 (18)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (42)
ブレンドコーヒー豆 (16)
シングルオリジンコーヒー豆 (53)
スペシャルティーコーヒー豆 (101)
コピルアック (30)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (816)
珈琲英語 (44)
カフェメニュー (290)
スイーツ (190)
カカオ (41)
加賀紅茶 (44)
スタッフブログ (6)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (1363)
金沢城公園・兼六園 (577)
陶芸家「小西みき」 (33)
彫刻家「木下輝夫」 (106)
華道家「草月流 栄波」 (76)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (54)
コーヒー器具 (204)
コーヒーとグラインド (61)
コーヒーと器 (36)
コーヒーと保存 (41)
ドリップポット (31)
研修レポート (179)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (84)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (27)
珈琲ギフト (21)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (4)
金澤散策 (21)
看板 (1)
コーヒーバッグ (57)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (3)
コーヒーセミナー (2)
抹茶 (11)
送料無料の通販ショップ (61)
花見 (1)
兼六園・金沢城公園 (21)
近江町市場 (2)
バリスタのお仕事 (8)
コーヒー通販 (40)
メール便 (6)
Bene Spriing Dripper (3)
三洋産業CAFEC (10)
カフェック (0)
コーヒーと和菓子 (18)
自動販売機 (4)
クラウドファンディング (14)
台湾珈琲 (25)
九谷焼 (9)
能登地震 (7)
ゲイシャ (2)

月別アーカイブ

Blogsharelink

雨のち晴れ―曼珠沙華(まんじゅしゃげ)で福来る! 2015/09/13 「暑さも寒さもお彼岸まで」と言われるようにすっかり涼しくなりました。厳しい残暑や寒さも彼岸の頃には和らいで過ごしやすくなる、という意味でよく使われている言い回しです。彼岸には春彼岸と秋彼岸があります。それぞれ、春分の日(3月21日頃)、秋分の日(9月23日頃)を中日として、その前後の3日を合わせた7日間を彼岸といいます。春分の日も秋分の日も昼と夜の長さが同じくらいになる頃とされています。春はそれ以降日が長...
深いほど濃くて旨いエキス 2015/09/13 金澤屋珈琲店の極みブレンド。粉は30g 1カップ 低温でじっくりと時間をかけて抽出ネルドリップ袋から溢れそうな粉をいつも見ながらこの一杯にとてもひかれるものがあります。1カップとは言いつつ100cc.弱。通常30gの珈琲からは3~4杯の抽出が可能です。そのたった3分の1エキス。漆黒の珈琲エキス。お酒に近い香りの秘密はブレンドと焙煎。そして抽出。の3つの兼ね合いで醸し出される贅沢な珈琲‥普段は、あっさりと...

タグ

金沢城公園 兼六園 コーヒー ネルドリップ コロナ エスプレッソ 通販 ゲイシャ コーヒーの木 コーノ 台湾珈琲 能登半島地震 苔玉 木下輝夫 クリーマースプリングス 木のスプーン ラテアート 九谷焼 金箔珈琲 ドリップバッグ  こもかぶり コピルアック ギフト 板屋 ハロウィン コーヒーフェスティバル 送料無料 ブルーマウンテン 氷室饅頭 氷室万頭 台湾地震 かなざわ珈琲 かき氷 SDGs 求人 チームラボ 

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

金澤屋珈琲店 公式ブログ

QR