FC2ブログ

2020-03

【コーヒーの木栽培日誌】ー室内でも日当たりで成長の変化

【コーヒーの木栽培日誌】ー室内でも日当たりで成長の変化

3月も終盤‥・
春の陽気で、コーヒーの木にも新芽が伸びてきました。

小さな盆栽
珈琲の木の苔玉です。

昨年秋から
育てていますが
20200311173128601.jpg20200311173136214.jpg

大きくはならずとも
珈琲の木から根っこがニョキニョキ
出てきていました。

苔玉の底に出てきています。

そろそろ苔を張り替える時期。

鉢植えに植えて大きくしてもいいですし
苔玉のサイズ感も変えたり

他の植物と合わせて彩りを増やしたり
出来るのです。

暖かくなってからのお楽しみ。

20200311173209364.jpg

お店の中でも一番新芽が出てきているのがこちらのコーヒーの木。

1階から2階へ登る
中間地点

ここから広がる空間は広く天井に大きく作られた
ガラス窓から差し込む日差し

 昼間はかなり明るいので

植物の成長がいいのですね。




20200311173157172.jpg

上から観察

20200311173204915.jpg

いくつも芽が出ています。


20200311173216266.jpg


こちらももう少しで開きそうですが
双葉の中にも双葉が見えます。

明くる日
朝気がつきましたが、一晩でかなり成長していました。

特に同時にいくつも出ていたはは大きく左右に開き
びっくり(」*´∇`)」

20200311173151743.jpg20200311173141725.jpg20200311173146639.jpg

コーヒーの木は、どちらかというと
直射日光よりも
明るい日陰が好きです。

窓越し
木越しに

お店のこの場所の環境が程よいのですね。

今年は、暖冬の影響で
早く桜が開花しそうです。

4月には、外でコーヒーの木を育てれるようになるといいのですが!
+゚。*(*´∀`*)*。゚+












【コーヒーの木栽培日誌】-環境が違えば育ち方も違うのね…



キャラバンサライ本店です。

金澤屋珈琲店の姉妹店

「キャラバンサライ」

では、30種類ものコーヒー豆を常時販売しています。


20200305183403556.jpg


自家焙煎珈琲豆

店内には、大きな焙煎機があり

ご来店のお客様もタイムリーに焙煎する姿を見ることができます。


焙煎は、午前中です。

大きな音がなってざざーっと珈琲豆が煎りあがる音が聞こえてきますので

焙煎しているのはすぐにわかります。


大きな焙煎機です。

こちらは、GISEN

ギーセン。


金澤屋珈琲店にもある焙煎機と同じです。


20200305183418835.jpg


見た目の大きさからも想像できますように


こちらの窯は15㎏(*´ω`)┛


焙煎量の規模が違いますので💦


ちなみにお店のギーセンは


2㎏窯

ですが実際にはマックスで1,5㌔

特に豆粒が大きくなる深煎りは、そう沢山は焼けません。


20200305183408896.jpg


更に、昨年末から新たな焙煎機が…


こちらは、ノボ。

自動焙煎機です。

なんとガラス張りのショーケース。

焙煎しているのを見ることができます。


焙煎機の奥には、たくさんのコーヒーの生豆があります。

世界各国

こちらの本店で焙煎したコーヒー豆が、キャラバンサライの各支店へ配達されます。

まとめて焙煎するので量も多いのですね。


20200305183411664.jpg


久しぶりの本店で

一番気になったのは…

すくすく育っているコーヒーの木。


20200305183415851.jpg


意外にも小さな鉢植えですが

背が高く伸びています。


本店は、お店も広くて天井も高いから

背が高く伸びたのか⁉


金澤屋珈琲店の店でもコーヒーの木を育てていますが

中々縦に伸びません。


横に伸びませんが

葉の量が半端なく多いです。

木の根元からも葉っぱがどんどん出てきています。




理想的には、この先上に上に伸びてくれれば💦


コーヒーの花が咲くかも!

と願いつつ


お店へ戻ると

新芽がたくさん出ていてびっくり。


20200305185152364.jpg


階段の踊り場にあるのですが

いつの間にか

20200305185205526.jpg


頂上の葉から新芽が続々


20200305185217913.jpg


複数出てきている葉もあります。


20200305185220468.jpg


この節からは、6枚も出ています!


20200305185212365.jpg


ヽ( ´_`)丿


真夏では、一日でにょきっと増えるのですが

今の時期は、スローモーションのように2週間ほどかけて新芽が成長します。


ゆっくり観察できて頼もしいですよ。





【コーヒーの木栽培日誌】-コーヒーの木を増やそう!検証日記⑨根っこがにょきにょき伸びてます。

【コーヒーの木栽培日誌】-コーヒーの木を増やそう!検証日記⑨

根っこがにょきにょき伸びてます。


20200211115647462.jpg


挿し木をしようと検証中のコーヒーの木。

つい先日、待望の根っこが伸びてきました。

発見から2週間。


根っこが更に伸びているのがわかります。

20200211115649584.jpg


カップの底まで伸びてますね。

20200211115651744.jpg


四方八方から根が見えてきました。


早く土に植えたいのですが

まだまだ油断ならぬ寒さ

20200211115654097.jpg


もう少し暖かくなってから


と思いますが、気がせかせかしますね。


枯れませんように。


ハイドロコーンと呼ばれる

土の中で

根っこが生えてきたコーヒーの木。


室内ですが

根っこが生えるには、環境があったのかもしれません。


暖房の強い室内では

乾燥が激しく


土も乾いた状態になりやすかったのですが


日陰のキッチンに場所を移し

太陽光からは、遠のくものの

土は、乾燥しすぎず

程度な湿度を保っているように感じます。


水やりの際に土の渇き具合が全然違います。


昨年の秋からの研究で

沢山あったコーヒーの木の挿し木の中から

唯一生き残ったのがこちらの2株。


20200211115656141.jpg


根が生えてきたのは、写真の右のコーヒーの木。


20200211115658504.jpg


葉っぱが多いほうは、生命を維持するのが大変なのか

未だに根は、見られませんが

生えてくる気がしてます。


やはり葉が少ないほうが

エネルギーも少なくすむのか


この状態の方が根が生える可能性は、高いと見ています。

現在大きくなった店内のコーヒーの木。

ここ1週間

立春後の寒波で、毎朝零下。


真冬の水やり

寒波の中、店内でしばらくお水をあげていなかったコーヒーの木。

この状態は、のどが渇いてます。

20200211115700654.jpg


お水とあげると↓

20200211185612186.jpg


∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…


他の木もこんな風に

お水をあげる前↓


20200211115708135.jpg


お水をあげると↓


20200211115754208.jpg


お水をあげる前↓


20200211115705544.jpg


お水をあげると↓


20200211115756559.jpg


お水をあげる前↓


20200211115703006.jpg


お水をあげると↓


20200211115752060.jpg


葉っぱのハリが違いますね。


水やり後2~3時間で生き返ります。


冬場は、このペースが良いのだそうで

少しカラカラ気味にあげています。


植物を育てるのは、大変ですが

成長を近くで見られるのはうれしいですね。

(*´ω`)┛








NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

SDGs (9)
コーヒーノキ栽培 (75)
コーヒーギフト (9)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (372)
ネルドリップ (186)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (60)
サイフォン (20)
エスプレッソ (33)
アイス珈琲 (46)
ペーパードリップ全般 (385)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (136)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (66)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (533)
コーヒーと健康 (17)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (34)
ブレンドコーヒー豆 (9)
シングルオリジンコーヒー豆 (31)
スペシャルティーコーヒー豆 (87)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (580)
珈琲英語 (43)
カフェメニュー (186)
スイーツ (101)
カカオ (33)
加賀紅茶 (44)
スタッフブログ (7)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (950)
金沢城公園・兼六園 (355)
陶芸家「小西みき」 (19)
彫刻家「木下輝夫」 (20)
華道家「草月流 栄波」 (70)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (54)
コーヒー器具 (162)
コーヒーとグラインド (58)
コーヒーと器 (22)
コーヒーと保存 (34)
ドリップポット (23)
研修レポート (176)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (82)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (21)
珈琲ギフト (12)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (3)
金澤散策 (15)
看板 (1)
コーヒーバッグ (22)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (2)
コーヒーセミナー (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【コーヒーの木栽培日誌】ー室内でも日当たりで成長の変化 2020/03/21 【コーヒーの木栽培日誌】ー室内でも日当たりで成長の変化3月も終盤‥・春の陽気で、コーヒーの木にも新芽が伸びてきました。小さな盆栽珈琲の木の苔玉です。昨年秋から育てていますが大きくはならずとも珈琲の木から根っこがニョキニョキ出てきていました。苔玉の底に出てきています。そろそろ苔を張り替える時期。鉢植えに植えて大きくしてもいいですし苔玉のサイズ感も変えたり他の植物と合わせて彩りを増やしたり出来るのです。...
【コーヒーの木栽培日誌】-環境が違えば育ち方も違うのね… 2020/03/11 キャラバンサライ本店です。金澤屋珈琲店の姉妹店「キャラバンサライ」では、30種類ものコーヒー豆を常時販売しています。自家焙煎珈琲豆店内には、大きな焙煎機がありご来店のお客様もタイムリーに焙煎する姿を見ることができます。焙煎は、午前中です。大きな音がなってざざーっと珈琲豆が煎りあがる音が聞こえてきますので焙煎しているのはすぐにわかります。大きな焙煎機です。こちらは、GISENギーセン。金澤屋珈琲店にもある...
【コーヒーの木栽培日誌】-コーヒーの木を増やそう!検証日記⑨根っこがにょきにょき伸びてます。 2020/03/03 【コーヒーの木栽培日誌】-コーヒーの木を増やそう!検証日記⑨根っこがにょきにょき伸びてます。挿し木をしようと検証中のコーヒーの木。つい先日、待望の根っこが伸びてきました。発見から2週間。根っこが更に伸びているのがわかります。カップの底まで伸びてますね。四方八方から根が見えてきました。早く土に植えたいのですがまだまだ油断ならぬ寒さもう少し暖かくなってからと思いますが、気がせかせかしますね。枯れませんよ...

タグ

ネルドリップ 兼六園 かき氷 コーノ アイスコーヒー 金箔珈琲 贈り物 ゲイシャ 平成 新元号  ドリップバッグ 兼六園,桜、花見 台風 ハワイコナ 新年度 水出しコーヒー 金沢マラソン 大暑 カニ解禁 コーヒーの日 コーヒーノキ クリスマス 立冬 

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
2位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター