2017-09

円錐形ドリッパー比較―コーノ式名門K&ハリオV60&三洋産業フラワー


円錐形ドリッパー比較―コーノ式名門K&ハリオV60&三洋産業フラワー

今日は、ペーパードリップ円錐形のお話。


円錐形と言えば!

お店でも使用中であり、珈琲おたくの必須アイテムとも言われるコーノ式の 「コーノ式円錐フィルター名門k」


発売からあっという間に広まり、世界中のバリスタが注目し使用している 「ハリオV60透過ドリッパー」


に新たな仲間入りした三洋産業さんの新コンセプトで開発された・・・・「フラワードリッパー」


個性派ぞろいの円錐形シリーズ。他にも似たものがありますが…今回はこの3つで。


円錐形のニューフェイスはコチラ↓


世界で初めて円錐形の紙フィルターを作った器具メーカー三洋産業さんが作りました。美味しさ構造を知っているからこそこの形状に…

謎のはなびら構造が珈琲を美味しく淹れる手助けをしてくれるのです。

20170403120125330.jpg 20170403152730436.jpg


まずは、ドリッパー観察

似ているようで違うこの3つを比較


20170403152512948.jpg



孔の数


どのドリッパーも一つ穴


孔の大きさ


大きい順に

ハリオ > フラワー > コーノ

重量

コーノ式円錐フィルター 92,9g 樹脂製


ハリオV60透過ドリッパー 154,7g ガラス製(樹脂製でなくてすみません(^_^;))


三洋産業 フラワードリッパー 78g 樹脂製


一番軽いのは…「フラワードリッパー」


リブの数と特徴


コーノ式:リブの数は12本。フィルターの中心からやや底の方にリブがある。中心から上部はリブがまったくない構造


ハリオ式:そこから延びるリブは12本。うねりながら上部までしっかりと伸びている。(スパイラル状) 

さらに上部から短めに12本のリブがつけられている。

フラワー式:リブの数は10本。花びら型に内部にくぼみがある。底から延びる10本のリブは上部で2つに枝分かれしている。

コーノ式以外はとても複雑な構造です。


紙フィルター(同サイズ)をセットしてみる。


コーノ式はぴちっとフィットし、ハリオとフラワードリッパーはややゆるっとしたフィット感。フィルターが浮いたように見えます。

コーノ↓
20170403152507902.jpg
20170403152328707.jpg
20170403152450665.jpg 



ハリオ↓
20170403152501863.jpg 
 20170403152319727.jpg 20170403152411372.jpg 


フラワードリッパー
20170403152455849.jpg
20170403152310516.jpg
 
20170403152416954.jpg

更に同量のお水をさしろ過速度を検証


コーノ式↓
17秒


 20170403152518021.jpg

ハリオ式↓
14秒



20170403152639686.jpg 

フラワードリッパー↓
16秒


20170403152529970.jpg 

一番早い ハリオ
一番遅い コーノ
とその中間がフラワードリッパー。


違いがでましたね。

コーヒー抽出検証
同じ粉の量でドリッパーのみ買えて抽出しました。
味の傾向を見るために、すべて注水量は計測しドリッパー内にたまった湯も落としきりで味を検証。

深煎りコーヒー豆インドネシア マンデリンで比較しました。



コーノ

20170403152259532.jpg
 20170403152304947.jpg 
20170404080717458.jpg 




コーノ式:すきっとした苦みとボディ感あり。 濃厚で透明度がある。雑味も少ない。

2分30秒




ハリオ


20170403152146849.jpg 20170403152150156.jpg 20170403152140763.jpg


ハリオ式:印象は、苦みも酸味もライトですが、何度も飲むうちに渋みがでてきた。
1分42秒


フラワードリッパー

20170403152122223.jpg
20170403152127933.jpg  20170403152117914.jpg




フラワー:苦みや酸がバランス良く出ている。深煎りらしいコクもあり後味は丸い。まろやか。


2:35秒


同じような条件では、ハリオが一番珈琲の持ち味がでなく水っぽい印象になったが、雑味も沢山入っているようになった。


コーノ式、フラワーともに抽出時間は同じですが、フラワーの味わいがバランス良く以外にも(^_^;)美味い。
テイスティングしたスタッフもびっくり。

苦味系ストロングで雑味が少ないのはコーノ式
甘みを求めるなたフラワーがこの淹れ方では良い結果に。


ドリッパー内にたまった湯を最後まで落とし切れない淹れ方なら、もっとクリアに仕上がったと推測されます。

やっぱり、ハリオさんはテクニックがいりますな❤
難しい。


に対して、何も考えずに美味しく淹れられたフラワードリッパーは恐るべし!

もう少しフラワーさんの構造の謎に迫りたいと思います!











【噂のドリッパー】―初めての三洋産業のフラワードリッパー

【噂のドリッパー】―初めての三洋産業のフラワードリッパー

20170403152730436.jpg 

つい先日紹介した
三洋産業さんのフラワードリッパー。

見た目は円錐形のハリオさんを連想させる印象。

昨年の新発売以降…
ちょくちょく話題に上り…

なんと

コーヒーが美味しく淹れられる!?なる噂もコーヒー界で広がりつつ…

なんとなく気になって

使ってみました。(販売はしてません…)

20170403120125330.jpg 

そもそも三洋産業さん といったら 紙 です。

ペーパードリップの紙を作っています。


円錐形のフィルターに合った紙フィルターを世界で最も最初に手掛けたメーカーです。

そうそう!
円錐形と言えば

コーノ式。

円錐形の始まりはコーノ式から。

DSC03182_201704031544568d8.jpg 

この形状にあった紙フィルターを研究し開発したのです。

紙でも有名ですが、実はドリッパーもあるのです。

ご存知の方もいると思いますが

スリーフォードリッパー


杯数が多くなるたびに穴の数が増える仕組み。
101、102、103があり
孔の数が増えます。

なぜなら抽出杯数が多くなるほど時間がかかるからです。


気になった!という方はこちら↓

他のメーカーは同じつくりでサイズが大きくなるのでその辺が違いますね。
1杯も2杯も3杯も
同じような味をつくれる設計になっているのが三洋産業のスリーフォードリッパーです。

詳しくはコチラ↓
http://sanyo-sangyo.co.jp/index.php?id=25

関連ブログ↓
http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/blog-entry-1699.html


20170403152112920.jpg 

で実際に淹れてみました。

淹れ方のコツは三洋産業さんのページを参考に。

特に何も考えずに淹れました…

思った以上に

濾過が遅く…

濃度感があり

コクがある。

苦味や酸味のバランスも良く…

一番びっくりしたのは!

「美味しい。」

甘みがある。余韻でした。

何も考えずに淹れたので
粉の量も抽出量も適当ですが…

何かいい感じ。

とりあえず、美味しいコーヒーができました。

冷めてから雑味が出てくるかな?と思いましたがそんなことはなく!

美味い。

これは、色々使いがいがありそうです。

レビュー編
初めてのフラワードリップ

おや、思った以上に美味しい❤

見た目だけじゃなく機能的です!

さらなる検証は次回へ。

【噂のドリッパー】―三洋産業さんのフラワードリッパー

【噂のドリッパー】―三洋産業さんのフラワードリッパー

三洋産業さんのオリジナルブランドCAFECのコーヒードリッパーをご存知ですか?
20170403120125330.jpg 

20170403120119816.jpg
その名もフラワードリッパー

コチラは、樹脂製ですが、実際や有田焼で造られたカラーバリエーション豊富なドリッパー商品がメインです。

メーカーサイトはコチラから↓
三洋産業 CAFEC
http://www.sanyo-sangyo.co.jp/

なんとも言えない可愛いネーミング
に合わせた可愛いカラーバリエーションも特徴です。女性心をくすぐるパステルカラーはまるでお花。


CAFEC

というのは、

Coffee for All Friend who Enjoy their Coffee time から



珈琲が大好きで、コーヒーを愉しむすべての人々へ

CAFE(コーヒー) + AFECto(スペイン語ポルトガル語で愛情の意味)


愛情のこもった珈琲を届けたい


三洋産業さんよりそんな、珈琲好きの為のドリッパーが開発されました。

昨年SCAJ 展示会にて初めて見ましたが

可愛い♪

機能性とデザイン性に富んでいる
コーヒーのうまみを最大限に生かす形状とデザイン性
使ってわくわく楽しい珈琲タイムを過ごせる

そして、三洋産業さんと言えば!
紙!!
ペーパードリップをするうえで大切な紙、ペーパーフィルターを開発しています。

なんと世界で一番最初に
円錐形コーヒーフィルターのペーパーを開発した器具専門メーカーでございます。

ドリッパーの紙をつくる専門メーカーが長年の研究をもとに

美味しいコーヒーをドリップできるドリッパーを新開発!
20150918_123647_20170403080145049.jpg 20150918_123720_20170403080146d3f.jpg 20150918_123823_20170403080148712.jpg
とくれば!

気になりませんか?

試しに使う…という事で

なんとここに。



有田焼と樹脂製があります。

有田焼は、磁器の分類に入り素地が白く滑らかできめが細かい。そして固くて丈夫。
パステル調のカラーに表現できたのは、この磁器ならではの特徴です。

順番に特徴を見てみます。


形状は円錐形
20170403120119816.jpg 20170403115919395.jpg

美味しいコーヒーを極めるとこの形状に…
コーヒーのうまみ成分を引き出す円錐形。
濾過槽が深くなり、お湯がむらなく粉全体に流れることにより
コーヒーのエキスが底の穴1点に集中。
滑らかでコクのある味わい。


花びら構造
20170403115927916.jpg

上から除いた花びら構造

これは布フィルター、ネルドリップの布の膨らみを再現したそうです。

DSC04068.jpg 

膨らみを再現し珈琲のうまみを引き出せる。


フラワーリブ
20170403115852521.jpg

ドリッパー内のリブのつき方もなんと花びら(^_^;)

空気層ができ、布フィルターのような膨らみとろ過速度が安定、注いだだけろ過されやすく珈琲がドリッパー内でたまりにくい。

雑味が少ないクリアな味わい。


底リブ と言われるリブの存在

20170403115909653.jpg 20170403115859817.jpg 

コーヒーが落ちる先端。穴の部分をよーく見るとリブがきっちりつけられています。


最後のこの仕掛け…

きっと抽出した際に意味があるのですね…

これは使ってみてからの愉しみ…

ちなみに専用のメジャースプーンには、内側に細かく目盛が。
自分のお好みで粉の量をかえやすい。
20170403115849489.jpg

最終的には
美味しく淹れれるのか!?


購買意欲の決め手になる。

と言った中…

色々雑誌にも取り上げれ…

ヒットの予感!?らしい。

なんとコーヒーのハンドドリップの日本一を決める大会
ジャパンハンドドリップ競技会 というものが近年日本中で熱く繰り広げられています。
5f6e1cde4aa2f34711053bb8ca1cd567
なんと今年に入りその予選大会が各地で開催され、地区大会で選ばれた方たちが
なんとこの4月末に開催される決勝大会にて日本一を争います!


ジャパンハンドドリップチャンピオンシップ概要↓
http://www.scaj.org/archives/15810

ジャパンハンドドリップチャンピオンシップ2017決勝進出者↓
http://www.scaj.org/activity/competitions/jhdc-2/2017finalists


わが社からも毎年予選へ行ってますが…毎年思うのはどんどんハイレベルに

参加者も増える一方…
プロは勿論、一般の方も参加しているそう。
どんな競技か知りたい方は…
こちらのブログをどうぞ↓
参加してきたわが社の焙煎マンのお話です。↓
参戦してきたのでリアル感満載。
http://caravanserai.livedoor.biz/archives/52361759.html


更に…この話には続きがあり…

こちらのハンドドリップ競技会では、メーカー各社が協賛したドリッパーを使用して競技にでます。

競技会で勝負に強いてと圧巻の人気は

ハリオさんのV60



カリタさんのおしゃれなウェーブ型ドリッパー


なんとこのフラワードリッパーも。

そして予選突破決勝進出者の中にもちらほら・・・

謎のフラワードリっパーは一躍有名になったのです!!

これはぜひ、色々試してみましょ♪

レビュー編は次回へ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

コーヒーギフト (1)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (269)
ネルドリップ (139)
カフェプレス (7)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (46)
サイフォン (18)
エスプレッソ (6)
アイス珈琲 (38)
ペーパードリップ全般 (315)
ペーパードリップ―カリタ式 (22)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (13)
ペーパードリップ-コーノ式 (97)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (3)
自家焙煎珈琲豆 (376)
コーヒーと健康 (11)
コーヒーとお水 (19)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (4)
シングルオリジンコーヒー豆 (3)
スペシャルティーコーヒー豆 (61)
コピルアック (25)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (9)
季節の喫茶メニュー (392)
珈琲英語 (34)
カフェメニュー (79)
コーヒースイーツ (59)
カカオ (26)
加賀紅茶 (38)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (692)
金沢城公園・兼六園 (190)
陶芸家「小西みき」 (15)
彫刻家「木下輝夫」 (15)
華道家「草月流 栄波」 (60)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (52)
コーヒー器具 (131)
コーヒーとグラインド (55)
コーヒーと器 (11)
コーヒーと保存 (32)
ドリップポット (20)
研修レポート (147)
珈琲祭展 (8)
各種競技会 (39)
日本カフェ巡り (57)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (8)
珈琲ギフト (4)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

円錐形ドリッパー比較―コーノ式名門K&ハリオV60&三洋産業フラワー 2017/04/18 円錐形ドリッパー比較―コーノ式名門K&ハリオV60&三洋産業フラワー今日は、ペーパードリップ円錐形のお話。円錐形と言えば!お店でも使用中であり、珈琲おたくの必須アイテムとも言われるコーノ式の 「コーノ式円錐フィルター名門k」発売からあっという間に広まり、世界中のバリスタが注目し使用している 「ハリオV60透過ドリッパー」に新たな仲間入りした三洋産業さんの新コンセプトで開発された・・・・「フラワードリッ...
【噂のドリッパー】―初めての三洋産業のフラワードリッパー 2017/04/17 【噂のドリッパー】―初めての三洋産業のフラワードリッパー つい先日紹介した三洋産業さんのフラワードリッパー。見た目は円錐形のハリオさんを連想させる印象。昨年の新発売以降…ちょくちょく話題に上り…なんとコーヒーが美味しく淹れられる!?なる噂もコーヒー界で広がりつつ…なんとなく気になって使ってみました。(販売はしてません…) そもそも三洋産業さん といったら 紙 です。ペーパードリップの紙を作ってい...
【噂のドリッパー】―三洋産業さんのフラワードリッパー 2017/04/16 【噂のドリッパー】―三洋産業さんのフラワードリッパー三洋産業さんのオリジナルブランドCAFECのコーヒードリッパーをご存知ですか?  その名もフラワードリッパーコチラは、樹脂製ですが、実際や有田焼で造られたカラーバリエーション豊富なドリッパー商品がメインです。メーカーサイトはコチラから↓三洋産業 CAFEChttp://www.sanyo-sangyo.co.jp/なんとも言えない可愛いネーミングに合わせた可愛いカラーバリエ...

タグ

器具 焙煎 

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
7位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター