2017-05

外国人さんにどう伝える!?珈琲の苦味や酸味

(*゚Q゚*)(*゚Q゚*)外国人さんにどう伝える!?珈琲の苦味や酸味
珈琲の味わい
それは、苦みと酸味の絶妙なバランス

かといって、どの産地の珈琲豆も違う味を感じ、同じにはならない。
心地よい濃度や香り…それが合わさりその珈琲の個性に。

普段から、いろいろな産地の珈琲を飲みますが、いつも新人のスタッフに飲ませて

「こんな珈琲は飲んだことがない!」
「珈琲がこんなにすっぱいなんて

と(^_^;)
驚かれるコーヒー。



皆さんは何か想像つきましたでしょうか?

それは、エチオピアのモカ・ナチュラル

珈琲に飲みなれるとこの酸味の良さが理解できるようになります。
逆に苦みのある珈琲の良さも。

その日の気分、時間、一緒に楽しむスイーツや食事に合わせて珈琲を選んで楽しめるようになります。

現在は、エチオピア・モカ・アリシャを提供しています。ニュークロップに切り替わりました。

フレッシュ感、ジューシー感
もぎたてフルーツ感
がよく感じられる珈琲です。

ペーパーで淹れると輪郭のはっきりした酸がネルで淹れるとラウンドな酸に変わります。

どちらも美味しいですが、お好みかもしれません。

定番のエチオピアのモカは酸味の∄珈琲の代表としておすすめしています。
他には、ストレートでスペシャルティーコーヒーなど、高品質珈琲は焙煎が浅目になっていて、豆の個性を愉しむコーヒーとしてだしています。
ブレンドでは、ブルーマウンテン系の酸味を愉しむ「加賀美人」
モカ系でいうなら「かなざわ物語」

苦味よりも酸味を好む方も沢山います。

普通に苦みのある珈琲がいいという方も。

人それぞれ味の好みは様々ですね。

珈琲の味覚では、苦みや酸味は良い評価としてとらえますが、お料理では、苦みはアクの味、酸味は発酵が進んだ酸味を思わせるイメージの言葉です。特に珈琲のその微妙な味は、やはり大人の味。

珈琲の味の奥深さが理解できるのは、色々な経験を通して味覚センサーが発達した大人になってから
というのは、科学的にも解明されています。

確かに、苦いけご美味しい フキノトウなどの山菜料理、珍味、酒…
かわった味が近いできるようになったのは確かに大人になってからと 自分でも感じました。

最近は、外国人さんに接客することが多くなり、コーヒーの説明に店のバイト君が…

英語で、浅煎りの珈琲をSour
深煎り珈琲をBitter

と表現しています。

外国人さんの反応が微妙ゆえに、
スタッフ内でも「通じているのか?」( ̄^ ̄)ゞ

直訳すると苦いと酸っぱい
で、あまり美味しそうでない(^_^;)

でもきっとなんとなく傾向がわかるでしょう。

珈琲には、酸味があります。
焙煎する過程でどんどん増加

酸味は、レモン、青りんご、酢、トマト…などのタイプの酸味を持っています。
焙煎の過程でどんどん増える酸味はマックスまで行くと、今度は火が入りすぎるとどんどん減っていきます。
なので深煎りの珈琲豆は酸味が少なく苦み傾向に。

酸味は、英語ではAcidity
それでもそのまま伝えると、酸っぱい(*゚Q゚*)

外国人も、酸っぱいはちょっと舌につんとくる嫌なイメージがあるらしい。
そして、酸味=腐った食べ物からする酸味を・・・・(つД`)ノ

なので、日本語でもいう、いきいきした、明るい、フレッシュな、果実のような…という表現をつけると良い印象に変わるようですね。

LIvely ,Bright、Light・・・・
(=゚ω゚)ノ

なるほど。

酸味+形容詞 を加えて +表現にするのですね!

納得。

これは、話術。

ボキャブラリーや表現力を鍛えなければ…!





【訪日客増!外国人さんがスペルチェック】~今さらですが・・・違ってた!

【訪日客増!外国人さんがスペルチェック】~今さらですが・・・違ってた!


最近やたらと外国人さんが多い。

金沢城公園は毎日世界中からいろいろなお客様が増えています。
やはり歴史や文化のある場所は人気があるようです。
来月から、いよいよ金沢城公園にも5か国語対応のガイドさんが駐屯するようになるそうです!

20161028075851670.jpg 
紅葉もいい感じに進んでます。
20161028075800661.jpg

と自分たち以外にいらっしゃる地元のお客様にもよく言われるようになりました。

つい先日から日本人の方よりも外国人の方のほうが多い日が続いている金澤屋です

20161028075847124.jpg
接客に英語が必須!ならぬ それだけでも通じない事も多々ある。


海外の方を案内する地元の外国人観光客むけガイドさんがよく店に外国人さんを連れてくるようになりました。


店頭では、日々若手のバイト君が、週に2日の出勤ですが英語版の接客のスキルを上げている若いほど頭によく入るらしい。


外国人さんの接客にあたふたしていると店内で飲食されている他の外国人さんに助けられることも(^_^;)

そして今日は、さらなる真実に!


違っているから次の印刷から直したらいいよ!って教えてくれました。(^_^;)


次って言っても、いつも大量に印刷するので・・・・まだまだ在庫が!来年の春位までありそう。


今さら人に言えない 伝票の印字ミス OMGGG!ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

皆さんの英語力テスト!


間違いはどこに?すべて英語での表記です。



20161028081739226.jpg

裏↓
 20161028081735686.jpg
よーく見てください。

20161028081744080.jpg 

もう気が付いたかな…

20161028081749085.jpg

正解はこの中↓


20161028082024062.jpg 

そうです。


日本語で「客数」 「PARSON」 と書かれた文字

スペルチェックをしてくれたかたはこのように見づらいが教えてくれました。

20161028082353050.jpg 


「PARSON」じゃなくて 「 PERSON」

似てる!

「 PERSON」
人、人間、個人
people a human being,especially considered as someone with their own particular character

「PARSON」
英国国教会の牧師さん、主に牧師

a christian priest or minister responsible for a small area, especially in the Church of England

全然違う。

牧師さんと書いてあるへんてこな伝票に(^_^;) 今さら恥ずかしい。

「E」と「A」の一文字違いでこんなことに。

教えて下さったのはオーストラリアの親切な方たちでした。ありがとうございました。
外国人さんが増えると
もっともっと間違いが見つかりそうな予感・・・・

皆様お手柔らかに。

ちなみに、来年まで修正できず…間違ったままでございます。
宜しくお願いします。























【訪日客急増】~世界共通語の英語はマスト!~

「オッラ」は何語?

増え続ける外国人さん。

お国柄様々ですが🙋

今日は、オッラ!が多かったですね❗

調べると…なんとスペイン語。
スペイン語といってもスペイン人だけではないらしい。
英語が沢山の国で公用語として使われているように、スペイン語のそのよう。

それに比べて日本語は、日本だけ…
島国だからしょうがない!でしょうか。

日本は、海に囲まれています。
そのためか。独自の文化がとても発達していると感じます。言語をはじめ、食文化、芸術、感性。

よく言えば、奥ゆかしく控えめ謙虚

対して、冷たく見える…距離感を感じる。

店に入ってくるお客様を見ていてもその違いはよく感じます。

欧米の方はとてもフレンドリーです。店に入ってくるなり挨拶をしてきます!
英語以外にもイタリア語、スペイン語、フランス語…

一瞬ゆえに何語?😋

と悩みつつ。

よく聞くのは英語に中国語…そしてスペイン語。
そうそう、
昔語学を、勉強しているときに英語の他にスペイン語を勉強した方がいいと、言われたことがありました。

英語が全て
と思えばアレレ?

なんと中国語を母国語として話す人口の数、13億7000万人!
それに対して英語を母国語として話す人口の数、5億3000万人。
上位250言語の中で、日本語を母国語として話す人口の数は1億3400万人となり、約9位と言う結果に。

1位 中国語    13億7000万人
2位 英語     5億3000万人
3位 ヒンディー語 4億9000万人
4位 スペイン語  4億2000万人
5位 アラビア語  2億3000万人
6位 ベンガル語  2億2000万人
7位 ポルトガル語 2億1500万人
8位 ロシア語   1億8000万人
9位 日本語    1億3400万人
10位 ドイツ語  1億3000万人
※Wikipedia参照

Licensed by gettyimages ®
言語の人口と比例?それとも反比例?
言語学習者の数はと言うと・・・

世界で最も勉強している人が多いのはやはり”英語”
現在の統計では1500万人以上の人が英語を勉強しています。(義務教育人数は除く)
そして2位になったのは、言語ランキングで10位圏外だったフランス語。

言語学習者の数(義務教育を除く)

1位 英語   1500万人
2位 フランス語  82万人
3位 中国語    30万人
4位 スペイン語  14万5000人
5位 ドイツ語   14万5000人
6位 イタリア語   8万人


英語にフランス語、中国語…

皆さんは、多言語を話せますか?

私も昔はよく英語やフランス語に興味があり勉強していました。英語は外国のお友達を増やすため…

そしてフランス語は、初めて聞いた時になんてきれいな発音と言葉と憧れて…フランス映画を好んで見たり、シャンソンなどをよく聞いたものでした。

言葉は、ただ勉強しても覚えられない。何か目的がないと!

と勉強する意味は何でも根本にはそういったものがないと続かないと思います。


辞書片手に、毎日あの時何で通じなかった!?

と重いだしては

なるほど!

そしていつの間にか、増える英語ブック。珈琲も勉強しなきゃいけませんが!
20161023201608318.jpg 20161023201604144.jpg 20161023201558121.jpg 20161023201553204.jpg 20161023201548155.jpg 20161023201542603.jpg

辞書も増えるがそれでもとっさに出てこない。

最近はスマホの通訳さんを海外の方が会話をしてきます。随分と便利になりました!

カフェ英語、必要な事を現場で覚えつつ、まだまだ訪日客の増加傾向は続くのでしょうね。


英語も日本語も通じない

事も増えるなか、基本は英語。

習うより慣れろ!と日々鍛えられる私たちです。

可能性は無限に。
より快適に過ごしていただけるよう私たちも柔軟な接客で。
なんとなくいつから増えたのかな?

と外国人さんの入りだしたころを思い出せばこの懐かしの写真が出てきました。
(松崎も若い!?(^_^;))

2012年の秋。お店が開店して初めての秋。

このお二人は金沢に滞在中に何度も来店して下さいました。

仲良くなったので一緒に写真を。

それでもこの当時はまだまだ欧米の方が入ってくるのはとても珍しく貴重な時間でした。

aki_20161023200354a3c.jpg 

新幹線が開通する前の年からなんとなく増えているな と実感はしつつ。

アジアや欧米、中東…アフリカ、世界は広い。

金沢港には海外から寄港してくるクルーズ船が今年は多いようです。
その影響もあるのか。

また楽しみが増えますね♪

ご来店お待ちしております。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (257)
ネルドリップ (134)
カフェプレス (6)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (44)
サイフォン (18)
エスプレッソ (5)
アイス珈琲 (35)
ペーパードリップ全般 (308)
ペーパードリップ―カリタ式 (22)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (13)
ペーパードリップ-コーノ式 (92)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (3)
自家焙煎珈琲豆 (333)
コーヒーと健康 (11)
コーヒーとお水 (19)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (2)
シングルオリジンコーヒー豆 (3)
スペシャルティーコーヒー豆 (53)
コピルアック (24)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (9)
季節の喫茶メニュー (352)
珈琲英語 (32)
カフェメニュー (61)
コーヒースイーツ (53)
カカオ (26)
加賀紅茶 (29)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (672)
金沢城公園・兼六園 (185)
陶芸家「小西みき」 (14)
彫刻家「木下輝夫」 (14)
華道家「草月流 栄波」 (59)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (52)
コーヒー器具 (122)
コーヒーとグラインド (52)
コーヒーと器 (10)
コーヒーと保存 (31)
ドリップポット (19)
研修レポート (141)
珈琲祭展 (7)
各種競技会 (39)
日本カフェ巡り (53)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (8)
珈琲ギフト (4)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
197位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
6位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター