FC2ブログ

2019-09

【新竪町】-早朝から美味しいコーヒーで一服「Pessoa Coffee Roarsters」

【新竪町】-早朝から美味しいコーヒーで一服

「Pessoa Coffee Roarsters」

金沢市新竪町商店街

新竪コーヒー大作戦などイベントも開催されている

金沢の中心地✨

聖火ランナー砂の像から🚶3分

朝は、お店もまだしまってて少ないのですが

発見✨

噂に聞いた自家焙煎カフェ

「Pessoa Coffee Roarsters」

ペソアコーヒーロースターズ♪

なんとお店を運営されているのは、金沢大学の学生さん二人。

カフェ兼焙煎所

やりたいことをやる

と言うことで始めたそうです。

この場所は、レンタルスペース。

店内では、ブラジル、ルワンダ、エチオピアなど

厳選されたシングルオリジンのコーヒーが

数種類

ハンドドリップで淹れて頂けます。

店内にはコーヒーを飲むスペースが設けられています。

シェアキッチンと言うことで

時間帯や日によって変わるのです。

営業は、平日午前6時から9時 と 午後4時から7時

中間の時間は、🍙やさんが入るそうです。

水曜日がフルで営業

詳細はTwitter

「@Pessoa Coffee 」

気になる店名は、好きなポルトガルの詩人

フェルナンド-・ペソア

からつけたそうです。

運営されている恩田さんは、大のコーヒー好き。

コーヒーは独学で焙煎から抽出もされています。

きっかけは、出身の静岡県で高校時代に影響を受けた

自家焙煎珈琲店。

高校時代通ったそうです。

大学に通いながらのカフェ運営をヒントに今後も色々やりたいと

(*´ω`*)

ブラジルのCOE

深煎りと中煎り

どちらも美味しく頂けました👌

手回しで焙煎されているようで

いい感じにほろっと苦味のあるコーヒーを。

早朝から

思いがけずカフェで煎りたてのコーヒーで一服。

仕事前には嬉しい1杯♪

金大生の学生カフェ

ペソアコーヒーロースターズ。

【SAZA COFFEE】-1杯いくら!?ベストオブパナマ最高額で落札した高級コーヒーが飲める店

【SAZA COFFEE】-1杯いくら!?ベストオブパナマ最高額で落札した高級コーヒーが飲める店

東京-金沢 北陸新幹線開通で便利になり東京駅で美味しいコーヒーが飲めるカフェと言えば✨【SAZA COFFEE】さん。

丸の内KITTE ビル1階にあるサザコーヒーさんで一服するのが日課になりました。

サザコーヒー
1969年創業
老舗コーヒー店
サザコーヒーさん。
茨城県ひたちなか市に本店を構え13店舗展開しています。
雑誌などでもよく取り上げられている名店です。
そしてこちらのお店は、
東京都東京駅前の商業施設KITTEに出来た丸の内店です。

20181003091700502.jpg 
店内は、高級感ある場所にあるだけにガラス張りでキラリ。
中には、ワインのソムリエと思わすスーツ姿のスタッフさんがいます。今回の目的は、世界でも最高額で落札したと言われる
とーっても貴重で希少価値のある
パナマのゲイシャ種コーヒーを飲みに…
夕方、店内には数人のお客様が。
カフェタイムというよりか夕食の時間。混んでなくて良かった👌
夜は9時まで営業です。
入り口には、希少なゲイシャコーヒーが1杯ずつの少量で缶に入り販売されています。
その他、オリジナルのアイスコーヒー、カフェオレベース、ドリップバッグ。
素敵なコーヒーカップも販売されています。
カステラなどの焼き菓子もあり
目的のコーヒーと一緒にオーダーしました。
物販スペースとカフェスペース。
ドリンクを先にオーダーし、出来上がったら店員さんが席までコーヒーを持ってきてくれます。
セミセルフスタイルです。
落ち着いた雰囲気が伝わるでしょうか。
落ち着いた雰囲気なだけに
メニューもコーヒーやお酒のメニューがメインです。
気になるメニューは、こちら↓
サイフォンでいれてくれる
コーヒーをオーダーしました。
取って置きのコーヒー、ゲイシャ
1杯 3000円
パナマエスメラルダ農園ゲイシャウォッシュド
メニューを拡大すると
ゲイシャコーヒーは、5000円、3000円、2000円…
値段がすご(゜ロ゜;
上から2番目とサザゲイシャブレンドを注文しました。
一番高いコーヒーが5000円だと思えば
違ってました(^-^;
更にお高いコーヒーは、
1杯12000円(*゜Q゜*)
新聞でも取り上げられてたコーヒーです。
こちらのサザコーヒーさんでは、世界中で注目をしているパナマのゲイシャコーヒーを毎年ベストオブパナマ、オークションにて高額で落札し世界中のゲイシャファンに美味しいコーヒーを提供しています。サザサンのホームページでもパナマノゲイシャを「世界が認める一目惚れ」と称しています。
そもそもゲイシャ種は、エチオピアのゲイシャ村で自生していたコーヒーです。パナマに植えられ、偶然にも特別な味わいが生まれ世界的に有名になりました。
パナマのゲイシャに恋して毎年買付を行いこちらの店舗で
ゲイシャコーヒ-を振る舞っています。
その年によって値が違いますので…(^-^;
それでもコアなファンがいますので、
ひいた香り
サイフォンのいれたての香り
東京の騒がしさを忘れる一時✨
美味しかったです。特にサザブレンド♪千円は安いと感じる味わいでした。
ゲイシャブレンド。
ゲイシャコーヒー専門店ですね。
開店当初は、この場所で1杯600円のサイフォンコーヒーが飲めると評判でした👌
色々メニューあります。
おすすめスポット(^_^)

【東京・中目黒】―世界でたった5つの高級スタバ!「スターバックス・リザーブ・ロースタリー」2019/日本上陸

【東京・中目黒】―世界でたった5つの高級スタバ!

「スターバックス・リザーブ・ロースタリー」2019/日本上陸


東京・中目黒

2019年2月28日にオープンした

世界にたった5つしかない高級スターバックス。

テレビや雑誌、新聞でも話題のこちらのスターバックスは、

世界的コーヒーチェーン店のスターバックスとも違う

イメージや常識を超えた新しいコーヒーの世界です。


その世界は、まるで「コーヒーのテーマパーク」

「アミューズメントパーク」

と言われているのです。


スターバックス・リザーブ・ロースタリーは、世界に5つ

1号店は、スターバックスの始まりの地

シアトル

さらに、上海、イタリアミラノ、ニューヨーク

店舗数を増やし続けているスターバックス・リザーブ・ロースタリー。

更に、今年中にシカゴに再びオープン予定だそう。

(2018年上海にて)


(2018年上海にて)

数年前からこの地にできることを噂され

楽しみにしてきた人も数多く

世界的に注目されているのもそのはず…

開店後からずっと整理券をもらい沢山の方がロースタリーに訪れているそうです。


平日でも2時間から3時間の待ち時間があり

想像を絶する世界です。

(開店当初は、朝早い時間も夜遅い時間も並んだのだとか)

b(’0’)d


開店から4か月

そろそろ並ばず入れるだろうか…( ‘o’)

と早速、私も先日東京へいった際に行ってきました!

中目黒に宿泊し、夜遅い時間と朝早い時間を狙って行ってきました。


旅の疲れをいやす空間

沢山の設備やコーヒーのある楽しさ

まさに五感で感じるコーヒー体験


1.場所・立地

2.ロゴ・外観

3.普通のスターバックスとの違い

4.謎の巨大樽型キャスク

5.1階から4階

6.抽出カウンター

7.コーヒー豆販売

8.イタリアのベーカリープリンチ

9.オリジナルグッズ・物販品

10.次回は、やっぱりテラス席



スターバックスはアメリカ・シアトルで1971年に第1号店を開店。

そして1996年にアメリカ以外の初の海外マーケットとして

日本の銀座に日本1号店をオープン…

日本各地でスターバックスが開店し、唯一スタバのなかった県

鳥取県にも2015年に開店。

日本では約23年の歴史

身近なカフェスターバックスから珈琲ライフを楽しみだしたという

人は多いのではないでしょうか。


今では、店舗数は、世界に約3万店舗

w(゚o゚)w1日に約85万人もの人が利用しているのだそうです。

日常的に利用するユーザーは、沢山いますよね。

1号店を創業したのは、

ジェリー・ボールドウィン

ゴードン・バウガー

ゼブ・シーゲル

の3人の男性でした。


文学好きのジェリーが名作「白鯨」(メルヴィル)

に登場するスターバック航海士から発想したらしい。


世界中の海を渡るというイメージの通り

今では、スタバは世界中に。


1.場所・立地

20190706064435595.jpg


東京都目黒区青葉台2‐19-23


山手通りと目黒川にはさまれた場所であり

川沿いに住宅地が広がっています。

最寄駅は中目黒駅または、池尻大橋駅


通り沿いに犬の散歩をしている方が多かったですね。


そしてこちらの目黒川と言えば

桜の名所

(o‘∀‘o)*:◦♪生い茂る緑は、桜並木。

素晴らしいロケーションですね。


20190706064441225.jpg


お隣には、ドンキホーテさんが在ります。

大きな車通り

路地

そして川沿いの道

大きな外観の通り街に溶け込むかのように立っている外観建築は、

建築家 隈研吾氏とスターバックスデザイナーとのコラボによる4階建ての建物です。


都心よりも静かな住宅街を選んだのは

やはりいいですね。


自然が感じられ

大きな建物も建てられる場所

目黒川を通して四季折々移ろいがある。


20190706064432522.jpg


日本の数多くあるスターバックスに新鮮なコーヒー豆を届ける

店と店をつなぐ「心臓」のような場所だと

CEOの水口貴文さんは言っています。


2.ロゴ・外観

朝7時開店。

少し早めに行きましたが、もうすでにロースタリーを目指して来ている人がいるのですね!

海外の方も目立ってます。

20190706113719804.jpg


ガラス張りの外観

綺麗にお花が植えられています。(紫陽花)


エントランス

20190706113730408.jpg


大きなロゴです。

こちらのロゴに描かれたデザインは、セイレーン

人魚です。

サイレンといったりセイレンといったり。

ギリシャ神話に出てくるセイレーンから来ています。

尾が二つあるのが特徴ですね。(よく見ると…(゜-゜))

美しい歌声で船乗りを惑わせたという伝説があります。


そんなセイレーンをイメージしたスターバックスのロゴは、セイレーンのように

沢山の人を魅了してほしい

世界中に広がるようにと想いが込められているのでしょうね。


なんと1日85万人がスタバに来店する人がいるようで…

まさに中毒的に通う人もいるのでしょ。

開店と同時に緊張感のある店内に

お客様が沢山入っていきます。


まるでデパートの開店ですね。


複数の方が働いているので

エントランス付近には、混み合った際に応対する専用の方がいるようです。


整理券もなくすぐに入ることができました!


3.普通のスターバックスとの違い

これは、入口から素敵だな…と想像して入ってみると

店内の雰囲気

スタッフのサービスや接客

コーヒーやドリンク

物品

装飾

を見れば一目瞭然です。


私が、初めて入ったスターバックスは、渋谷のスターバックスです。

学生の頃ですが、フラペチーノやミルクメニューではなく

コーヒーを頂きました。

真っ黒な濃い液体は、とても苦くて驚いたのを覚えています。

当時は、アメリカで焙煎したものが入ってきてたはず。

煎りの深い真っ黒な深煎りコーヒーです。


あまり好みではなく、それ以降スタバで注文する事はありましせんでした。


甘いドリンクを頼むことが多くなり

ドリップコーヒーを頼むという事が頭にはありませんでした。

が、やはりお店に行くと活気がありお洒落な雰囲気。

学生の頃は、よくお友達とおしゃべりに立ち寄りました。

皆さんはいかがでしょうか?


そんなスターバックスが焙煎機を併設したこちらのお店では、

世界中の希少コーヒーや少量生産のごくわずかのシングルオリジンのコーヒー豆を

選りすぐって買い付け

鮮度も良い新しいコーヒー豆のいい香りを店内に漂わせ

お客様の好みに合わせてシングルオリジンを提供する。

プアオーバー

クレバー

ケメックス

フレンチプレス

サイフォン

それぞれ豆を選び抽出方法を選ぶ

広いカウンターでお客様の目の前で抽出

バリスタとのトークも楽しめます。


コーヒーにこだわり提供方法にもこだわる

そしてティーバーやカクテルバーも併設

バーテンダーや

焙煎の職人も


こちらの目黒のロースタリーでは、セミナーラウンジも併設

まさに究極のスタバ。


世界でたった5つ。

目黒のロースタリーもそんなお店の一つです。


4.謎の巨大樽型キャスク

店内に入るとすぐに目に入る巨大樽型キャスク

20190706120119996.jpg


大きすぎて全容を写真に収める事はできませんが

1階から4階まで店の中央にそびえています。


天井は折り紙をモチーフにし

キャスクにはひらひら桜のモチーフ

20190706120125627.jpg


世界のロースタリーの中でも1番背が高いキャスクは、全長17メートル

(゚д゚)

20190706120135071.jpg


どの階からもその一部分がお目にかかれます。

中にはサイロがあり、焙煎したコーヒー豆を保存や熟成庫だと言われています。


20190706120129889.jpg


5.1階から4階

4階建てのリザーブロースタリー

一体どうなっているのでしょうか!?


1階の店内



1階から4階まで高くて大きな巨大キャスク

そして多いな焙煎機

そして素敵なコーヒーマシーンがずらりと並ぶバリスタのコーヒーカウンター


注文後

自分のオーダーのドリンクをバリスタが目の前で抽出

常連さんもいるようで

何杯も飲んでました。


奥には、ベーカリー

パンの製造工程も見る事ができます。


コーヒー豆販売コーナー

お土産コーナーをはじめ

1階席は、どこを見渡しても飽きのこない雰囲気。

パンには、パンの

焙煎には焙煎職人

抽出カウンターには、専属のバリスタが


メニューはコチラ↓

シングルオリジンは、変わるのですね。

挟み込みでかえれるようになっていました。


さりげなく使っているどのマシーンにもロゴが入ってます。

特注でしょうか!

ポップやディスプレイも細かやに洗練されています。



2階店内

「ティバーナバー」

上海に続く世界2店舗目の紅茶のバー


カップがずらりと壁に装飾( ´_`)丿

凝ってますね。



賑やかな1階から離れると静かな2階。


ディスプレイ


ここは、お茶・紅茶のティーバー


スチームパンクという

加圧式の器具でお茶をいれていました。



ちょこっとスイーツ


お茶の珍しいドリンクがずらり。



こだわりの茶器や

茶葉の販売もされています。



席数は少なく

落ち着いた階ですね。


1階席の様子もこのように。


複雑な構造がわかりますね。



とても開放的な造りです。



3階店内

これがお洒落 昔の列車風

こちらの階は、コーヒーとお酒が好きな方にお勧めです。

大人のコーヒーカクテルバー

3階から登る階段はこちら

壁際の装飾がキラキラ…



大きな窓ガラスから自然光がきらり。

1階の焙煎機よりも小さめの焙煎機です。



稀少なシングルオリジン専用の焙煎機のようです。

少量ずつ焙煎するのですね。



焙煎機の周りには、カウンターがあります。

焙煎中見学できるのですね。


ここに来て、壁の模様にびっくり!

TOKYO

という文字が浮かんでます。



壁に貼り付けてあるのは取り扱ってきたコーヒー豆のエデュケーションカードです。



世界のシングルオリジン

豆の背景がわかるもので表には品名裏には、シングルオリジンの説明が書いてあります。

農園の気候、歴史、文化などのルーツ

風味や背景のストーリーがかかれています。




焙煎機



この時間は、お休み中でした。



360℃綺麗に管理されていますね。

魅せるだけあって

とっても綺麗です。



中央の巨大キャスクと

焙煎機を囲むようにテーブルや椅子が配置されています。



窓が大きく

明るい店内。



人混みの東京でもここには安らぎがありますね。




生豆

焙煎


生豆のサイロ



天井に伸びた管は、運ぶもの。



動いている所を見てみたいですね。


こちらの階には、「アリビアーモバー」

日本初上陸

こちらのお店限定の特別マティーニを

バーテンダーがいれてくれます。


4階-最上階

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

SDGs (4)
コーヒーノキ栽培 (50)
コーヒーギフト (9)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (348)
ネルドリップ (167)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (60)
サイフォン (20)
エスプレッソ (28)
アイス珈琲 (46)
ペーパードリップ全般 (374)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (130)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (66)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (507)
コーヒーと健康 (17)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (30)
ブレンドコーヒー豆 (8)
シングルオリジンコーヒー豆 (26)
スペシャルティーコーヒー豆 (80)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (550)
珈琲英語 (41)
カフェメニュー (177)
スイーツ (85)
カカオ (32)
加賀紅茶 (43)
スタッフブログ (0)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (885)
金沢城公園・兼六園 (311)
陶芸家「小西みき」 (18)
彫刻家「木下輝夫」 (18)
華道家「草月流 栄波」 (69)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (53)
コーヒー器具 (156)
コーヒーとグラインド (58)
コーヒーと器 (19)
コーヒーと保存 (33)
ドリップポット (22)
研修レポート (173)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (79)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (20)
珈琲ギフト (12)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (2)
金澤散策 (15)
看板 (1)
コーヒーバッグ (16)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (2)
コーヒーセミナー (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【新竪町】-早朝から美味しいコーヒーで一服「Pessoa Coffee Roarsters」 2019/09/01 【新竪町】-早朝から美味しいコーヒーで一服 「Pessoa Coffee Roarsters」 金沢市新竪町商店街 新竪コーヒー大作戦などイベントも開催されている 金沢の中心地✨ 聖火ランナー砂の像から🚶3分 朝は、お店もまだしまってて少ないのですが 発見✨ 噂に聞いた自家焙煎カフェ 「Pessoa Coffee Roarsters」 ペソアコーヒーロースターズ♪ なんとお店を運営されているのは、金沢大学の学生さん二人。 カフェ兼焙煎所 やりたいことをやる と...
【SAZA COFFEE】-1杯いくら!?ベストオブパナマ最高額で落札した高級コーヒーが飲める店 2019/07/28 【SAZA COFFEE】-1杯いくら!?ベストオブパナマ最高額で落札した高級コーヒーが飲める店 東京-金沢 北陸新幹線開通で便利になり東京駅で美味しいコーヒーが飲めるカフェと言えば✨【SAZA COFFEE】さん。 丸の内KITTE ビル1階にあるサザコーヒーさんで一服するのが日課になりました。 サザコーヒー 1969年創業 老舗コーヒー店 サザコーヒーさん。 茨城県ひたちなか市に本店を構え13店舗展開しています。 ...
【東京・中目黒】―世界でたった5つの高級スタバ!「スターバックス・リザーブ・ロースタリー」2019/日本上陸 2019/07/07 【東京・中目黒】―世界でたった5つの高級スタバ!「スターバックス・リザーブ・ロースタリー」2019/日本上陸東京・中目黒2019年2月28日にオープンした世界にたった5つしかない高級スターバックス。テレビや雑誌、新聞でも話題のこちらのスターバックスは、世界的コーヒーチェーン店のスターバックスとも違うイメージや常識を超えた新しいコーヒーの世界です。その世界は、まるで「コーヒーのテーマパーク」「アミューズメントパー...

タグ

ネルドリップ 兼六園 かき氷 コーノ アイスコーヒー 金箔珈琲 贈り物 ゲイシャ ドリップバッグ 新元号 平成 台風 クリスマス 新年度  金沢マラソン 兼六園,桜、花見 ハワイコナ 水出しコーヒー 大暑 コーヒーノキ カニ解禁 立冬 コーヒーの日 

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
8位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター