FC2ブログ

2020-10

【コーヒーと器】―デミタスカップで味わう1杯…

【コーヒーと器】―デミタスカップで味わう1杯…


20191027170916310.jpg


金澤屋珈琲店のデミタスカップ…

柄・種類・色とりどり…


お客様のタイプに合わせて…

和テイストの古風な柄

新調しました。


デミタスカップというのは、

ご覧のとおり小さなカップ。


コーヒーをいれるカップにも用途に合わせて様々なタイプがあります。


通常のコーヒーカップは、

 スタンダードサイズ110~140mlの容量で紅茶タイプよりも口がせまく、全体に高さがあります。



コーヒーは、1カップ

120cc


お店で提供しているノーマルな1カップは、もう少し欲張って

大き目に作りました。


7分目~8分目で160~170ccほど

たっぷり飲めるサイズです。


店内でゆっくり寛いでいかれる方を見越して

少したっぷり目にしました。


紅茶は、140cc

コーヒー用とは別に、口が広く

薄いタイプを使用します。

口広タイプのカップは、飲んだ時に舌全体に味わいが広がり

香りも楽しみやすいのです。


対してデミタスカップ

どのような時に使うのか?と言いますと



デミタスカップ

濃厚な珈琲を少量であじわうためかなり小さめのカップ。

実際には、約80ml入るものが多いです。


20191027170947870.jpg


和テイスト


20191027170953894.jpg


色や形状は、西洋文化もいりまじった雰囲気。

可愛いです。


20191027170959826.jpg


私のお気に入りはこちら↓

コーヒーをちょこっと飲むのにちょうど良いのです。


20191027170931295.jpg


店内では、海外の方に合わせて

少量のエスプレッソを提供する際にも使っています。


通常のエスプレッソカップはこちら↓

 20~30㏄のエスプレッソを楽しむ用のカップとして造られています。

カプチーノカップもこちらの形状で大き目サイズが一般的に使われます。


エスプレッソ特有の香りやクレマを持続させやすく

冷めにくく口がス簿がっているので味と香りを閉じ込める…


20191027170922876.jpg


専用カップは、色々工夫されています。


こちらも

エスプレッソ用につくったデミタスカップ。

20191027170941898.jpg


こちらは、かなり小さいです。

当店でも一番小さ目。

エスプレッソ・リストレットやソロ用に。


20191027170935970.jpg


こちらは、少し多めの

エスプレッソ・ドッピオ用に。


20191027170927648.jpg


飲んだ後に

コーヒーカップをお土産に…

販売も少しですがしております!

1品ものも多いのでお気に入りは、お見逃しなく…


店頭にて♪




九谷焼の聖地へ「久谷陶芸村」KUTANI Pottery Village

九谷焼の聖地へ「久谷陶芸村」KUTANI Pottery Village

DSC05511.jpg

九谷焼食器、新調しました。

お客様によく聞かれる

「九谷焼を沢山買える場所」

と言えば


街中からちょっと離れますが…

久谷陶芸村がいいですね。∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…


「久谷陶芸村」

KUTANI Pottery Village

360年の歴史を誇る、九谷焼の多彩な魅力が集結している

久谷陶芸村


久谷の世界を

見る、学ぶ、作る、遊ぶ、買う

事が出来る場所です。


九谷焼の聖地ともいえるその場所は

金澤屋珈琲店から車で混雑してなければ45分間。


住所:石川県能美市泉台町南22

℡:0761-58-6102

Fax:0761-58-6149


九谷焼美術館

九谷焼資料館

九谷焼陶芸館

ショップが沢山あります。


1か所だけではなく色々見て回ってお買いものしていると

あっという間に1~2時間建っちゃいます。(^_^;)


最近は、外国人さんも多いようで

英語のパンフレットもありました。

20191214072200951.jpg

少し多めに頂いてきたので

お店でも紹介しますね。


開館時間:9:00~17:00


先日お買い物に行きましたが

17時頃には、ぱたぱたっと閉ってしまいましたので

じっくり見たい方は、早めにいかれた方がいいですね。


今回も

色々新しいもの見つけました。


がザ・久谷というイメージのお気に入りは、やはり何度も買ってしまいますね。


お店で使っていても

割れたりしてだんだん少なくなってますので


ザ・久谷焼きと言えば

この柄

DSC05518.jpg


他にもこんな風に

色々形状が変わっても人気の柄は種類が豊富です。


お店では

紅茶や玉露に使用したり

DSC05520.jpg


今回はデミタスカップ

20191214071627581.jpg


コーヒーカップ

20191214071631568.jpg


玉露用に湯のみもゲットしました。

DSC05526.jpg


DSC05528.jpg


あれもこれも久谷…

DSC05536_20191214071608c41.jpg


DSC05543.jpg


紅茶の食器は、九谷焼を使ってます。


色々組み合わせも増えましたので

お客様に合わせて提供したいなーと思います!(^-^)/


DSC05547_20191214071908657.jpg


DSC05548.jpg


可愛いですね。

一部商品は、お店店頭でもご購入頂けます。

店頭に出してない食器もありますのでお声をおかけ下さい。


九谷焼と言えば長い歴史

さかのぼれは、江戸時代初期1655年頃から

始まりは、加賀藩主 前田利治が、領内の久谷の金山で陶石を発見

肥前有田で製陶を学ばせ、久谷に窯を開いたのが始まりだそうです。


前田利治は、3代目加賀藩主でした。

利治の父は、前田利常

ちなみに前田利常は、前田利家公の四男です。

利治は、利家公のお孫さんですね。


更に、器に力を入れていたのは

前田利治自身が茶人であったからと言われています。


やはり、現在に残る伝統工芸品は

歴史ある方々が愛でた文化があってこその

現在ですね。


素晴らしいものが石川県には沢山あるなーと実感しています。


九谷焼は、石川県の能美市、小松市、加賀市で生産されている磁器です。

特徴と言えば色絵が施されていること。


、「呉須(ごす)」とよばれる黒色で線描き(骨描き)したのち

「五彩」とよばれる、赤・黄・緑・紫・紺青の5色での絵の具を厚く盛り上げて塗る彩法


アップにするとわかりますね。

DSC05544.jpg

話は、変わりますが

お店の中の商品でも五彩をイメージしてデザインされた商品があります。


それは、こちら↓

DSC00171.jpg



色とりどり

見た目にもかわいいオリジナルの珈琲バッグです。


1杯ずつ手軽に飲めるコーヒー。
カップの上に直接セットしお湯をすすぐと本格的な珈琲の出来上り。

「金澤珈琲バッグ」

DSC01751.jpg

このタイプです。

オンラインショップでも販売しております。

金澤らしさを商品に込めて…

おすすめですよ。ヽ( ´_`)丿

https://www.krf.co.jp/SHOP/DC009.html


【店舗限定!】―こだわりの器

【店舗限定!】―こだわりの器

今日は、陰のドン

金澤屋珈琲店の大切な器のお話。


お店のメニューや提供

場の雰囲気

五感に響く

美味しさを伝える

大切な器のお話。

kanazawaya02.jpg


器選びって

簡単そうで

奥が深い。


DSC00598.jpg


この場所で

この雰囲気で味わう

よそで見つけたお気に入りのカップが

ピタリと合うという事も

ありますが

中々そうは行きません。


DSC01184.jpg


お店では、

当店のコンセプトに合わせたカップ&ソーサー

オリジナルオーダーで作ってもらっています。



イメージやどんなものを提供するのかを伝え

持ちやすさ

使いやすさ

色味

色々考えて模索

出来上がった器は、皆様にも楽しんで頂けているようです。



かき氷の器は、どこにもない!と人気。



ガラスも涼しげですが

陶器も重厚感がありいいですね。

器は、欲しい方に販売もしております。


カップ以外の人気商品は、小さくても

存在感のある

木製のスプーン


店で使うカップ&ソーサーに合わせるびびっとくる珈琲スプーンが探してもなかった…
ので、なんとスプーンまでオリジナルに。(^_^;)

作家さんは、地元にすんでいらっしゃる彫刻家「木下輝夫」さんです。

メインとしているのは、オブジェや巨大なモチーフを作る彫刻 ですが
ショックも作って下さいます。

コーヒーがとても好きな方でもともと開店前からお客様でした。そんなお付き合いをきっかけに

開店前1か月前に、お願いしオリジナルオーダーで店内で必要なスプーンをすべて作っていただくことに

店内で使用している食器は、メンテナンスを定期的に行って頂き、永く使っています。

見た目以上に丈夫で 

びっくりするほど使いやすい。

共感されるお客様が 「まとめ買い」されます。特に欧米の方にとても人気です。店頭に並んでいるものは、1品限り。

一目ぼれ しちゃったらすぐに買っていただいた方がよいですね。
DSC03721.jpg


最近では、コースターも凝っております。

柿渋コースター

表と裏

20181027185923828.jpg


両面で柄が違います。
友禅柄の着物生地。

 20181027185915605.jpg

丈夫です。

販売も始めました。

20181027185928603.jpg 

柿渋とは!?

青柿から作られる日本古来の天然染料です。
どこか懐かしい感じのするオレンジブラウンが印象的な柿渋染め。

布、紙、木材等に使用され
防腐作用、防虫作用、抗菌作用、防水作用…
色々効果があり、昔から生活の知恵として人々の間で親しまれてきたものです。

コースターがあれば


「柿渋スリーブ」も。

なんと紙カップに使うスリーブ
もオリジナルオーダ-して作って頂きました。

20181027190313284.jpg

スリーブというのは、こちら↓

 20181027190303407.jpg

通常は、紙で作られ
熱いカップを持つ時にスリーブをはめて
持ちやすくしたものです。

柿渋染めスリーブは、こちら↓

20181027190254235.jpg 

色々タイプがあります。

20181027190213324.jpg

縫い方もかえていかが?

 20181027190239982.jpg

通常のカップサイズも大き目サイズもオッケイ。

ボタンタイプがウェスタン調でかっこいい…

20181027190038829.jpg 


皮のような風合いで
トーンが穏やか、なんにでも合います。

20181027190053386.jpg 


20181027190029837.jpg 20181027190023924.jpg

マイカップにマイスリーブもいかが?

20181027190129982.jpg

そしてつい先日から販売している

「柿渋エプロン」
かわいい柿渋染めシリーズ

20190604184221193.jpg

特別に

大き目サイズ

160㎝から170㎝の身長の方がちょうど良いくらいのサイズのものを

作って頂きました。

20190604184229191.jpg

販売品は、数点限り。

現在追加で作って頂いてますが


柿渋染めは、仕上がりに20日間かかります。


すぐにはできないのですね。


使用している雰囲気はこんな感じです。


ちなみにマツザキは、150㎝弱。

このエプロンは、おそらく通常の大人サイズよりも小さいのです。


販売品は、無地

ロゴは入っておりません。

ご自分でアクセントに何かつけてもいいかもしれませんね!


20190604184215388.jpg


柿渋工房 能柿舎 の奥村 雅博さん

柿渋染めの製作 販売をしている方に特別オーダーしたものです。

柿渋染めは、ちょうどコーヒー色。

コーヒー屋さんにぴったりのカラー。


なんとも言えない自然な風合い
柔らかな色
温かな色
親近感のあるほっとする色合い…


いかがですか!

柿渋シリーズに続き大人気の

「加賀水引コースター」


加賀水引は、金澤の伝統工芸品の一つ。

こちらのコースターは、由緒ある津田水引さんのものです。


日本の贈答品と言えば水引。
この文化は、独自のもののようですね。

日本では、大切な贈り物には、水引と熨斗を付ける風習があります。

正式には、白い和紙の上に赤く染めた和紙を重ね合わせ、細く切って束ねたのし鮑を包んで水引で止め結んだものだそうで、熨斗紙や熨斗袋は簡略化したものです。もともとの始まりももっと奥が深いようですが

贈り物
贈る側へ
こころを込めたものに

つけることが多いですね。

水引というのは、紅白の祝儀、黒白の不祝儀袋の贈答品に着けられる帯紐です。

<水引の意味>
未開封である意味。
魔除け。
人と人を結びつける。

というようなもの。

かけられた水引を引っ張ると
さらに結びがしっかりと結ばれ、人と人とのかかわりを強くする意味あいがあります。

これは、西洋のラッピングのリボンでいう
簡単にほどけること(開けやすいように)を前提したものと違いますね。

日本では、更に水引の結び方、表書き、品物を包む和紙の折型で
様々な用途に使います。



結びきり
あわじ結び
蝶結び…
いろいろ種類があります。

よーくみると違うのですね。

あわじ結びは、ほどくことが困難で、末永くお付き合いしたいという意味が込められています。
何度あっても嬉しい事には、(出産など)
蝶結びのリボンタイプのもの。
一度限りで合ってほしい事には、結びきりを。





コースターは、なかなかほどけないので強度や耐性が高くなっています。



こちらも丈夫です。



新色

20190609071712711.jpg


20190609071709600.jpg


20190609071715737.jpg


お客様とのご縁に…

あわじ結びのコースターを…


ドリンクやお食事と共にコーディネートされた茶器を

店内でお楽しみ下さいね。(^-^)/



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク

ストアカ

金澤屋珈琲店

プロ拘りの名品で抽出テクを身につけ極上の1杯を!

詳細をみる →








リンク

最新記事

カテゴリ

SDGs (14)
コーヒーノキ栽培 (103)
コーヒーギフト (14)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (411)
ネルドリップ (204)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (64)
サイフォン (20)
エスプレッソ (42)
アイス珈琲 (54)
ペーパードリップ全般 (411)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (148)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (70)
ペーパードリップ紙のお話 (7)
自家焙煎珈琲豆 (556)
コーヒーと健康 (17)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (34)
ブレンドコーヒー豆 (9)
シングルオリジンコーヒー豆 (32)
スペシャルティーコーヒー豆 (88)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (613)
珈琲英語 (43)
カフェメニュー (200)
スイーツ (108)
カカオ (33)
加賀紅茶 (44)
スタッフブログ (12)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (1009)
金沢城公園・兼六園 (387)
陶芸家「小西みき」 (20)
彫刻家「木下輝夫」 (20)
華道家「草月流 栄波」 (71)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (54)
コーヒー器具 (164)
コーヒーとグラインド (59)
コーヒーと器 (22)
コーヒーと保存 (35)
ドリップポット (23)
研修レポート (178)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (83)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (23)
珈琲ギフト (12)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (3)
金澤散策 (16)
看板 (1)
コーヒーバッグ (23)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (2)
コーヒーセミナー (1)
抹茶 (10)
送料無料の通販ショップ (11)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【コーヒーと器】―デミタスカップで味わう1杯… 2020/03/06 【コーヒーと器】―デミタスカップで味わう1杯…金澤屋珈琲店のデミタスカップ…柄・種類・色とりどり…お客様のタイプに合わせて…和テイストの古風な柄新調しました。デミタスカップというのは、ご覧のとおり小さなカップ。コーヒーをいれるカップにも用途に合わせて様々なタイプがあります。通常のコーヒーカップは、 スタンダードサイズ110~140mlの容量で紅茶タイプよりも口がせまく、全体に高さがあります。 コーヒーは、1カッ...
九谷焼の聖地へ「久谷陶芸村」KUTANI Pottery Village 2019/12/15 九谷焼の聖地へ「久谷陶芸村」KUTANI Pottery Village九谷焼食器、新調しました。お客様によく聞かれる「九谷焼を沢山買える場所」と言えば街中からちょっと離れますが…久谷陶芸村がいいですね。∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…「久谷陶芸村」KUTANI Pottery Village360年の歴史を誇る、九谷焼の多彩な魅力が集結している久谷陶芸村久谷の世界を見る、学ぶ、作る、遊ぶ、買う事が出来る場所です。九谷焼の聖地ともいえるその場所は金澤屋珈琲店か...
【店舗限定!】―こだわりの器 2019/10/16 【店舗限定!】―こだわりの器今日は、陰のドン金澤屋珈琲店の大切な器のお話。お店のメニューや提供場の雰囲気五感に響く美味しさを伝える大切な器のお話。器選びって簡単そうで奥が深い。この場所でこの雰囲気で味わうよそで見つけたお気に入りのカップがピタリと合うという事もありますが中々そうは行きません。お店では、当店のコンセプトに合わせたカップ&ソーサーをオリジナルオーダーで作ってもらっています。イメージやどん...

タグ

ネルドリップ 兼六園 コーヒー サブスク コーノ 送料無料 かき氷 通販 ゲイシャ アイスコーヒー 金箔珈琲 コーヒーノキ ドリップバッグ コーヒーの日 エスプレッソ テイクアウト 苔玉 コーヒーの木 国産コーヒー コーヒー水出しコーヒー 麻袋 五輪カラー オリンピック SDGs ウーバーイーツ 

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
4位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

金澤屋珈琲店 公式ブログ

QR