2017-07

【入荷続々!】―コーノ式名門2人用カラーバージョン

【入荷続々!】―コーノ式名門2人用カラーバージョン

DSC06395.jpg


可愛いね!とよく言われるこちらのカラーフィルター。

コーヒーを淹れるものと知っている方も知らない方も沢山のバリエーションあるカラードリッパーには

思わずわーととテンションが上がりますね。

実は、全て珈琲サイフォン社のペーパーフィルターのカラーシリーズです。

フィルターとサーバーの上下セットもありますが、フィルターのみで数点ではありますが、特別にご用意しました。お手持ちのサーバーと合わせてお使いいただくことが可能です。

前回もカラーフィルターは人気でした。

とりあえず、店頭でこんなに見比べて選べることはまずありません。と知っている人は多いと思います。

かなりレアですよ!
コーノファンの皆様ぜひ。
店頭で見つけたらお早目に…
DSC06393.jpg

人気カラーイエロー、ピンク、ブラック。

あなたのお好みは!?

 DSC06402.jpg 

コーノ式名門2人用フィルター

「ホワイト」


DSC06506.jpg

どんなお家にも合うのでは?年齢、性別問わず人気色。

シンプルで清潔感があり好感度抜群。珈琲を淹れても美味しそうに見えます。

 DSC06507.jpg 

コーノ式名門2人用フィルター
「イエロー」
 

元気の出るビタミンカラーです。

DSC06511.jpg DSC06513.jpg

コーノ式名門2人用フィルター
「ブラック」

特に男性ファンの多いブラック。クールですね。


 DSC06514.jpg DSC06516.jpg 

コーノ式名門2人用フィルター
「ピンク」


圧倒的に女性ファンが多いですね。可愛い。

DSC06517.jpg 
DSC06522.jpg 

コーノ式名門2人用フィルター
「ライトグリーン」 (写真左)


コーノ式名門K2人用フィルター
「グリーン」(写真右)


DSC06523.jpg 

松崎は、グリーンが大好きなので。
いつも可愛いな…と思ってみてます。


どっちも好きなテイストです。

DSC06524.jpg 

スタッフに一番人気は、意外にシンプルな この「ホワイト」
実物見ると コーヒーを淹れたくなるカラーでそそられます。

DSC06509.jpg

皆さんはぢりおおあーをお持ちですか?
最初に購入したドリッパーに飽きて

DSC03168_20170720192608a38.jpg 

カラーを購入されるか方が多い

第2のドリッパーと言われるコーノ式の円錐フィルター。

DSC03174_20170720192608e42.jpg 

使い込んで飽きてきた。

使い込んで消耗しドリッパーから買い替え。なんてことを
ご検討の方。

DSC03175_20170720192611ca4.jpg 

楽しいカラーフィルターがおすすめです!
DSC03181_20170720192606ada.jpg

コーノ式名門フィルター。


名門 と名門Kの2種類がございます。


名門は、おたくのファンの多いフィルターです。抽出スピードは中速。


自分の腕と技量で色々なテイストの味が作れるのでプロやこだわり派の方に人気です。


対して、名門Kタイプ。はコーノ式円錐フィルターを開発した珈琲サイフォン社の90周年を記念して開発された新型タイプ。


知名度は、まだまだ低いですが、販売店も極わずか。

金澤屋珈琲店では、店内で、コーノ式円錐フィルターを採用しています。販売する器具は、自家製のネルフィルターとコーノ式円錐フィルター。


90周年記念で発売以来、ファンのお客様から好評にて販売しております。


従来の名門との違い


*速度がかなりゆっくり落ちる仕組み、入門者向けです。


*樹脂の強化、クラックがしにくい構造。


*雑味は少ないのに濃厚でしっかりとした味わいに。


*コーヒーの抽出で一番難し1杯分が美味しい。


など色々違いが楽しめます。


店頭では、お客様に合ったものを提案して提供しています。

店頭で自分だけのコーノフィルターを見つけましょ。


DSC06403.jpg



 

合わせて読みたい関連記事↓
【2,017最新版とっておきの器具カタログ】-コーノ式円錐フィルター「名門」
http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/blog-entry-2286.html



【2017最新版とっておきの器具カタログ】コーノ式円錐フィルター「ドリップ名人」
http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/blog-entry-2287.html



【2017最新版とっておきの器具カタログ】コーノ式円錐フィルター名門K
http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/blog-entry-2288.html


【カリタ冷却器】×【コーノ式円錐フィルター】でアイスコーヒーを作ろう!

【カリタ冷却器】×【コーノ式円錐フィルター】でアイスコーヒーを作ろう!

連休明け、梅雨は何処に…
金沢では朝からかき氷が沢山出る(^_^;)位暑さが猛威をふるっております。

アイスコーヒーも飲む量が増えた という人が多いのではないでしょうか?

お家でもアイスコーヒーをつくられるグルメな方にこの時期にお勧めの器具を紹介したいと思います。

DSC06500.jpg 

昔からある夏の定番器具

「冷却器」をご存知でしょうか?

アイスコーヒーをつくるコツで肝心な
「急冷」
通常は、淹れた後に冷やしますよね。

この器具のすごい所は、淹れながら冷やす!!急冷をいとも簡単な器具で可能にした事。

まるでマジック。

正式名称

カリタ冷却器(ST-1)  定価864円


karitaicemaker.jpg 

この器具は、熱いコーヒーを冷却するものです。
シンプルな構造ですが、パッと見てみると珈琲をいれる際に使う器具とは思えませんね。

この部品のみで、アイス珈琲を作るのではなく、カリタの102D(ドリッパー)とカリタのサーバーK750に合わせて使用することができる器具です。そもそも、家でペーパードリップする珈琲をアイスようにするために考えられた器具です。

イメージは、こんな感じ。




勿論、カリタでなくても、ドリッパーとサーバーの相性が良ければ他の者でも代用できます。


肝心なのは、サーバーの口径です。
直径82㎜以上必要です。

3杯以上5杯分ほど作る際に大変便利。



冷却器を使ってレビュー

(道具)

ドリップポット
冷却器
サーバー
コーノ式4人用フィルター
アイス珈琲用の深煎りの粉 45g
氷(冷却器の中に入れる)

アイス珈琲の作り方の例ー5杯分=抽出量600cc
アイスコーヒー用の深煎り珈琲豆 45g(細挽き)
お湯 90℃以上




DSC06458.jpg DSC06503.jpg

氷、粉をセットします。

抽出は、蒸らし40^60秒ほど
抽出は、3~4回に分けて注ぎます。

コーノ式円錐フィルターは特に蒸らしがゆっくり。

濃厚な珈琲エキスが抽出されるのを横からゆっくりと眺める事ができます。

注ぎ始め

DSC06461.jpgDSC06462.jpg DSC06464.jpg

ペーパーの湿り具合がなんとも言えません。

おいしそう。

DSC06465.jpg DSC06466.jpg

ドリッパーから抽出されたコーヒーはすべてこの冷却器を通過してサーバーに落ちます。

DSC06467.jpg DSC06468.jpg

落ちそうで落ちない最初のいってき。

蒸らし効果が高いコーノ式ならでは。

今回は、アイスコーヒー用でしっかり味と苦みを出すために温度は90℃以上の高いものを使っています。

DSC06469.jpg DSC06470.jpg

最初の一滴が落ちる瞬間…

濃厚です。

DSC06472_20170714145437490.jpg DSC06474_2017071414543945b.jpg 

ここですごいのは…
よーく見てください。

 DSC06477_201707141452078aa.jpg DSC06478_20170714145209c9a.jpg

DSC06480_20170714145211b2b.jpg DSC06479_20170714145211caf.jpg

冷却器の中でどんどんたまるコーヒー。

ここで、すぐにサーバーに落ちずにたまるのはなぜ???と思いませんか?
それは、なんと独自のサイフォンパルプがついているからです。
もう一度写真で確認しましょう。

細く長いパイプ。ここに秘密があります。
karitaicemaker.jpg

●コーヒー粉にお湯を注ぐと、冷却器内にコーヒーが溜り、ドリップされます。
●コーヒーは、サイフォンパルプ頂上部分まで流れ出ずにたまり、氷に十分触れるので急速冷却される。
●コーヒーがサイフォンパルプの頂上部分をこえると、サーバーへ流れ出る。

という仕組み。

つまりため込んで一気にサーバーへ。

静かにたまるコーヒー。



DSC06481_20170714145213830.jpg DSC06482.jpg

まだサーバーに落ちません。

と思ったら一瞬ですーっと落ち始めました。

醤油のような濃厚なコーヒーがいい香りと共にろ過されていきます。

DSC06484.jpg DSC06485.jpg

熱々の珈琲が急冷。

DSC06486.jpg DSC06488.jpg

コーヒーを淹れて冷やすまで

待ちきれないせっかちな方。

DSC06489.jpg DSC06490.jpg

淹れながら冷やす。

効率的で、手間も省け、更にきりっと味がしまり 美味しい…。

DSC06491.jpg 

きんきんに冷えた淹れたてアイスコーヒー。

DSC06496.jpg 

DSC06497.jpg DSC06498.jpg

あなたも今日から
「冷却器」デビューしてみませんか?

  DSC06501.jpg 


冷却器は、シンプルな構造です。

熱いお茶を沸かして
紅茶をいれて

急冷するのにも応用したり…
アイディア次第で、かなり使える便利な器具です。無駄に氷が溶けず美味しさキープ。

夏のおすすめ商品。

「カリタ 冷却器 ST-1] レビュー
でした。



関連記事

「カリタ冷却器レビュー編前編」
http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/blog-entry-1436.html


「カリタ冷却器レビュー後編」
http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/blog-entry-1437.html




【ドリップ名人でアイスコーヒーを作ろう】―コーノ式円錐フィルター4人用レビュー

【ドリップ名人でアイスコーヒーを作ろう】―コーノ式円錐フィルター4人用レビュー

この時期の美味しいアイスコーヒー。

アイスコーヒーは、ご自宅で作り置きできる!って知ってましたか?


毎回1杯ずつ淹れるのが大変ですが、実はまとめて作ったほうが味もでやすいので沢山使う事なく経済的です。

今日は、そんな皆さんの気になるアイスコーヒー作りのポイントをいつもより一歩二歩踏み込んでみました。

*作り置きアイスコーヒーを美味しく淹れるコツ*

「濃く淹れて急冷し空気に触れない容器で冷蔵庫保存」


↓↓↓ で具体的に

コーヒーを濃く淹れる!?ってどうするの?という事ですね!

抽出器具によって珈琲の抽出法が変わり味の特性も異なります。器具事に特徴があるので調節が必要なのです。

日本の家庭では、主にコーヒーメーカーやペーパードリップが主流です。

一般的な家庭用コーヒーメーカーの場合:湯の注ぎ方と抽出時間、湯の温度は変えられません…ので

粉の量を1,5倍~2倍に増やす
セットするお水の量を減らす  と必然的に濃いコーヒーができます。

(紙フィルターと粉、杯数のお水をセットするタイプ)

では、ペーパードリップの場合は???

ドリップ名人ならば、どんなドリッパーであれ珈琲を美味しく淹れてくれます。
が実際は、自分の腕、技量、抽出法に合ったドリッパーがあります。皆さんのお手持ちのお気に入りのドリッパーは何ですか?

日本で、今注目されている器具は

メリタ、コーノ、カリタ、三洋産業、ハリオ…とよく聞く顔ぶれ…ドリッパーの名前がそのまま社名になっている会社もあれば違うこともあります。
メーカー各社 美味しいコーヒーをより手軽に淹れることを目的とし研究開発されています。
各社メーカーの意図する構造に合った美味しい淹れ方があるのです。昔は、こんな便利なものがなくネルドリップと言われる濾し布でコーヒーの粉とお湯を浸して濾していたのだそうで、お手入れや管理が大変だったのだとか…
ネルの管理手間が省けた今は、随分と時代が変わりましたね。

ペーパードリップの開発はそんな、ネルドリップの簡素化 から来ているようで

「ネルドリップのように美味しくてそれでいて扱いが楽でお手入れが簡単で、安価、難しくない」 
という事がペーパードリップがここまで広まった理由だと思います。

それでも時代と共に更に細分化、メーカー各社もその時代のニーズにあったよりよいドリッパーを開発し続けています。

同じメーカーでもタイプが異なることも増え、なんとなくユーザーのお客様とお話をしていても、新型があるのねと日々情報収集が大変な事に。


それでも一般的な基本は構造にあります。

大きく関係しているのはコチラ↓

形状、穴の数、穴の大きさ、リブ(突起部分)の数や長さ
DSC02512 (1024x681) 

メリタ社のメリタ式
メリタアロマフィルター:1つ穴扇形。蒸らしの後に一度にお湯を注ぎます。
ろ過速度が安定し、毎回同じような味にしやすい。
濃く淹れるには、粉の挽き方を細かくする事でいつもより濃く淹れられる。



カリタ社のカリタ式

カリタ者からは2種類タイプがあります。

従来の定番品


「カリタ3つ穴扇形ドリッパー

穴が3つ、上部まで伸びたリブでドリッパー内に長時間湯がたまりつづけコーヒーの余分な味がでるのを防ぐ構造になっています。
初心者向け入門ドリッパーでもあり、一家に1個あるといわれるほど定着しているドリッパーです。

人を選ばず、コーヒー豆のどんな焙煎度でも比較的安定した味わいを引き出すドリッパーです。

湯量をたっぷり注ぐと早く抽出が終わりやすい ので!

蒸らし時間をたっぷりととる
又は
粉の粗さを細かくする のが濃く淹れるコツ。


DSC02490_2017070408205745a.jpg

「カリタウェーブ型ドリッパー」

カリタの3つ穴は等しく、全く異なるタイプのウェーブ型ドリッパーです。
価格も扇形タイプの倍以上するのですが…

コーヒーの美味しさを引き出すのが簡単
味のバランスの良さ
時間がかからない
どんな豆でも安定した美味しさ
淹れやすさ

抽出ムラが少なくなる構造でファンも急増中です。
世界中のバリスタも注目し愛用していることもあり…今後注目のドリッパーのひとつ。
扇形タイプはマニュアル車にこちらのウェーブタイプはオート車に例えられることあるくらい淹れやすさが違うらしいので…気になった方は一度使ってみる事をおすすめします!

 DSC02485_201707040820574d9.jpg

蒸らし時間をたっぷりととる
又は
粉の粗さを細かくする のが濃く淹れるコツ。

抽出の慣れた方は、細くゆっくり注ぐだけでもしっかり目に入るのでぜひトライしてみて下さい。


三洋産業さんのスリーフォードリッパー
昨年、発売されたフラワードリッパーも仕様が異なり、ドリップファンが今注目しているドリッパーでもあります。

「スリーフォードリッパー」
1っ権扇形の普通のドリッパーに見えますが、101,102,103の3サイズ展開によって、実は穴の数が違うのです。
101穴が一つ、102は穴二つ、103は穴が3つ。
通常の抽出で、1杯だてと2杯だての味が同じようにならず、杯数が増えるにつれて、抽出時間がかかってしまい、コーヒーの美味しくなに成分が出やすくなりがちです。そういった、抽出速度を、ドリッパーに開ける穴の数を増やすことによって、同じようなスピードで抽出が終わり、杯数の増減による味の変わりやすさを軽減したもの。更に、ドリッパーの角度はかなり鋭角。
粉の層が深くなり、効率よく味を引き出し、なめらかな味わいになります



コーヒーの抽出は杯数が多くなればなるほど時間がかかります。

時間がかかると美味しくない味もでやすい。

孔の数を増やす事でろ過を進める、より安定した速度で抽出ができるんですね。

その点は、他社にない発想です。

コチラのフィルターでも粉の粗さを細挽きにする
粉の量を増やす
蒸らし時間をとる
湯を細く注ぐ が効果的です。


噂のフラワードリッパーについてはコチラ↓
http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/blog-entry-2392.html
20170403120125330.jpg


ハリオ社のV60透過ドリッパー

51h7_tP17FL__SL160__20161201183807da8.jpgjnl_e087213h_20161201183907d9a.jpg
コチラも、今では世界のハリオ と言われるほどよく売られ使われています。


円錐形で大きな一つ穴

「ハリオV60透過ドリッパー」
粗さによって注ぐ湯量によって抽出時間が変わります。基本的に大きな一つ穴でリブが上部までついているのでろ過速度はかなり早くなる傾向です。初めての方は薄くなりやすいかもしれません。
難易度が紹介したドリッパーの中でもかなり高く、抽出マニアの方にお勧めです。

いろいろバリエーションある味を作れますが

濃くしっかり淹れるには

粉をたっぷり使う
細かめに挽く
ゆっくり淹れる ことに特に注意しましょ。

最後に
珈琲サイフォン社の「コーノ式フィルター」
元祖円錐形です。

金澤屋珈琲店でも毎日愛用してます。
「コーノ式円錐フィルター名門」
プロ向けに開発されたフィルター

ゆっくり注ぐ、早く注ぐ…
注ぐ速度をコントロールできる人向けですが、ろ過速度はゆっくり目傾向です。
それでも3種類あるので、自分の手になじむフィルターをおすすめしてます。



drip4_m_20161201185835bd2.jpg 



「ドリップ名人」
初めての方でも味が出やすい構造

20150306223036123_20161201185838935.jpg 

「コーノ式円錐フィルター名門K」


KONO/コーノ名門「K」フィルター

「抽出方法」
液体を長い時間ホールド出来る構造を利用し、蒸らしの際にちょっとずつ湯をしみこませることで豆本来の香り、味わいをより深くしっかりと引き出せる。抽出時間を長くする事でよりボリュームのあるコクを引き出せる。アクや雑味は比較的ろ過されにくい構造のためしっかり味は出るが渋みやえぐみはおさえらえる。

「味わいの特徴
3枚はぎで淹れるネルドリップに近い味わい。
浅入りから深煎り珈琲まで、円やかで甘みが出る。
後味はクリーン。

コーノ式は、抽出時間をかけて淹れやすい構造です。
ゆっくり注ぐ
ぽたぽた注ぐ
などコントロール加減で濃く淹れる事ができます。


ドリッパーについてもっと知りたい人はコチラ↓
【コーヒー歳時記】⑳-沢山あるけどこれだけは知っておきたいドリップ器具メーカー5社
http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/blog-entry-2227.html

DSC02270.jpg





使用するドリッパーによって濃く淹れる方法も工夫が必要ですね

ここで、失敗をより減らす事がいくつか…

「深煎りの珈琲豆を使う事」
アイスにして美味しい苦みがしっかり出る事。
深煎りの珈琲豆は、時間をかけて抽出しても比較的スッキリした味わいになり、成分含有が少なく重たい酸味が出にくいのです。

「高いお湯の温度で淹れる!!」

ここは、意外に忘れがちな点ですが大切です。
金澤屋珈琲店では、湯音は90℃以上で作っています。
お湯の温度が高いと苦味がしっかりとでます。
冷たく冷やしてもきりりっと美味しく…d

「抽出は最後までおとしきらない事、抽出量になったらドリッパーをサーバーから外す。」
珈琲は、時間をかけて淹れるほど雑味が出やすいのです。
ドリッパー内には、その雑味が実は、たまっています。
勿体ない!と最後まで落とし切っちゃうと大変

しぶいコーヒーになりやすいのでご注意。

以上気を付けたいこと でした。

DSC05808.jpg

ドリップ名人を使ってアイスコーヒーをつくります。

*作り置きタイプ*
コーヒーの粉深煎り豆 45g
中挽き
90~94℃の湯温

 DSC06042.jpg

蒸らし

DSC06043.jpg 

周りのペーパーに触れずに粉の表面を湿らす。

DSC06044.jpg 

万遍なくゆっくり染み渡らせる。

DSC06048.jpg 

いい速度で湯が粉に浸透するとゆっくりとペーパーが
珈琲色に染まります。

DSC06050.jpg 
神の染み具合が濃いほど
左右偏りなく染まるほど
むらなくゆっくり注げた証拠。

DSC06051.jpg 

最初の数滴
香りとともに濃厚なコーヒーがサーバーへ

DSC06052.jpg 

ゆっくりと細く注ぐとより濃く、濃度感がでます。

DSC06053.jpg DSC06055.jpg  DSC06060.jpg DSC06064.jpg DSC06066.jpg DSC06067.jpg DSC06069.jpg

ドリップ名人
時間をかけても比較的
きつい成分がでにくく後味がすっきりしたにがいコーヒーが作れます。

アイスコーヒー…
たっぷり作ってストックしましょ。

DSC06071.jpg

出来上がった珈琲は、保存容器に入れて
冷蔵庫へ

コーヒーの香が閉じ込められてより美味しさ長持ち。

DSC03219_20170704111820a67.jpg 

ドリップ名人でした。
名門よりもより簡単にバランスよく淹れられる名人。

皆さんもぜひ使ってみて下さいね。

【ドリップ名人でアイスコーヒーを作ろう】―コーノ式円錐フィルター4人用レビュー

他の器具については、また今度レビューします。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

コーヒーギフト (1)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (263)
ネルドリップ (137)
カフェプレス (6)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (45)
サイフォン (18)
エスプレッソ (6)
アイス珈琲 (36)
ペーパードリップ全般 (312)
ペーパードリップ―カリタ式 (22)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (13)
ペーパードリップ-コーノ式 (95)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (3)
自家焙煎珈琲豆 (355)
コーヒーと健康 (11)
コーヒーとお水 (19)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (2)
シングルオリジンコーヒー豆 (3)
スペシャルティーコーヒー豆 (56)
コピルアック (25)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (9)
季節の喫茶メニュー (371)
珈琲英語 (33)
カフェメニュー (71)
コーヒースイーツ (55)
カカオ (26)
加賀紅茶 (33)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (680)
金沢城公園・兼六園 (189)
陶芸家「小西みき」 (14)
彫刻家「木下輝夫」 (14)
華道家「草月流 栄波」 (59)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (52)
コーヒー器具 (127)
コーヒーとグラインド (53)
コーヒーと器 (10)
コーヒーと保存 (32)
ドリップポット (19)
研修レポート (141)
珈琲祭展 (7)
各種競技会 (39)
日本カフェ巡り (53)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (8)
珈琲ギフト (4)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【入荷続々!】―コーノ式名門2人用カラーバージョン 2017/07/21 【入荷続々!】―コーノ式名門2人用カラーバージョン可愛いね!とよく言われるこちらのカラーフィルター。コーヒーを淹れるものと知っている方も知らない方も沢山のバリエーションあるカラードリッパーには思わずわーととテンションが上がりますね。実は、全て珈琲サイフォン社のペーパーフィルターのカラーシリーズです。フィルターとサーバーの上下セットもありますが、フィルターのみで数点ではありますが、特別にご用意しました...
【カリタ冷却器】×【コーノ式円錐フィルター】でアイスコーヒーを作ろう! 2017/07/19 【カリタ冷却器】×【コーノ式円錐フィルター】でアイスコーヒーを作ろう!連休明け、梅雨は何処に…金沢では朝からかき氷が沢山出る(^_^;)位暑さが猛威をふるっております。アイスコーヒーも飲む量が増えた という人が多いのではないでしょうか?お家でもアイスコーヒーをつくられるグルメな方にこの時期にお勧めの器具を紹介したいと思います。 昔からある夏の定番器具「冷却器」をご存知でしょうか?アイスコーヒーをつくる...
【ドリップ名人でアイスコーヒーを作ろう】―コーノ式円錐フィルター4人用レビュー 2017/07/05 【ドリップ名人でアイスコーヒーを作ろう】―コーノ式円錐フィルター4人用レビューこの時期の美味しいアイスコーヒー。アイスコーヒーは、ご自宅で作り置きできる!って知ってましたか?毎回1杯ずつ淹れるのが大変ですが、実はまとめて作ったほうが味もでやすいので沢山使う事なく経済的です。今日は、そんな皆さんの気になるアイスコーヒー作りのポイントをいつもより一歩二歩踏み込んでみました。*作り置きアイスコーヒーを美...

タグ

器具 

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
9位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター