2017-05

【いいかも!】―加賀紅茶の2番だし…ならぬ2番茶

【いいかも!】―加賀紅茶の2番だし…ならぬ2番茶

お店で提供している加賀の紅茶。

日本で造られている紅茶であり…

更にエリアはなんと石川県加賀市の打越茶園。

金沢から車で約1時間。
石川県でもお茶の栽培が盛んなエリアです。

和紅茶と言われ

ブランド名は「輝き」
加賀紅茶

製造量が緑茶に比べて非常に少なく貴重な茶葉です、

お店では、数年前から、小林屋茶舗の3代目当主小林氏から情報を頂き、店内でのカップ提供から販売に至るまでできるようになりました。

九谷焼のこだわり食器と共に提供し
県内外、国外の方にも好評です。

味の最大の魅力は
苦味や渋みがないこと。

綺麗で済んだオレンジ色。

香り…
一口口に入れるのほのかな甘み…

優しい
エレガント
ソフト

たっぷり飲んでも胃に負担が少ない。

海外の紅茶のような独特の渋みが少なくクセが少ない。

茶葉と湯が浸る時間が長くともきつくならない…

まさに日本人向けの味わいではないでしょうか。

さすが純国産茶。

DSC00905_20170330145347817.jpg 

3g 400cc 5分

つい先日
美味しい加賀の紅茶淹れ方教室が開催されました。

美味しい加賀の淹れ方の法則

3:4:5
3gの茶葉で400ccのお湯で約5分抽出

これが美味いらしい。

コーヒーは1杯分抽出するのに約10g~15g使います。

紅茶は珈琲と違って沢山飲めるのね

更に、紅茶の淹れるサーバーはこのようにラウンド型がいいらしい。

茶葉が勢いよくジャンピングしやすく、状態もわかりやすい。

上下に踊るようにジャンピング。

抽出終盤になると茶葉も底に沈んで落ち着いてきます。

紅茶が出来上がった目安。

DSC00898_201703301453457d9.jpg 

紅茶の一番茶。
1回目の抽出が終わり…頂いて…

更にもう一回いれてみよう!

とお家でもやったことはないでしょうか?

実際に教室で参加された方が

2番目の茶も美味しかった…
という反応。

実際に2回目もお湯をいれて抽出してみました。

1回目の抽出後。

茶葉からはいい香り。

(゜_゜>)捨てるのは勿体ない!

DSC04599.jpg

もっかい熱々の熱湯を注いで
じっと待つこと3分

 DSC04600.jpg DSC04601.jpg

抽出完了。
見た目では、いわなきゃわからないくらいいい感じの色です。(^_^;)

紅茶の2番茶
2番だし

濃度こそ薄いですが、ほのかなうまみが残る香り茶。

雑味がなくクリア。

これは…
いい感じ。

紅茶の2番茶

美味しかった…

珈琲では絶対に無理ですが(・_・;)

まさにいいかも!

ほんのり感じる「うまみ」

日本人が生み出した味覚の一つとして近年注目を浴びています。

コーヒーにも紅茶にもそしてお茶にも

うまみを感じた事はありませんか?

日本人の表現するうまみは

だしを濾す文化から来ています。

そう和食に欠かせないだし!
だしの世界にも
一番だし、二番だしという言葉を聞いたことのある人は多いでしょうか。
そんな和食に欠かせない「だし汁」

関西は昆布だし
関東は鰹だし
が主流だそう。

その土地のお水と関係があるようで相性がいい組み合わせらしい。
一番だしは、良い成分のみ上澄みの澄み切った部分を集約しているため、雑味がなく澄み切った色合いと味わい。
2番だしは、うまみや香りが強く出る特徴を持っています。

だしの世界ですが
貴重な一番だしはお吸い物専用で使うのが一般的です。
2番だしは、煮物、味噌汁等に使います。

用途が違いますが…
なんとなく紅茶に例えても
1番だしと2番だしのように
違った風味を楽しめるような持ち味が
あるように感じました。

まさにうまみの世界。
日々新発見。色々な楽しみ方がありますね!

DSC04602.jpg


初めての…加賀紅茶美味しい淹れ方教室―

初めての…加賀紅茶美味しい淹れ方教室―

遅くなりましたが…

先日お店で開催された加賀紅茶の淹れ方教室のご報告。
加賀の紅茶教室 
3/16(木)
春爛漫…冬の厳しさを一瞬で忘れるくらいの暖かで穏やかなお天気の中…

お店で初めての紅茶教室が開催されました。
紅茶とはいっても、アッサムでもスリランカでもなく…

和紅茶。

更にその生産地はなんと地元石川県の加賀市打越茶園。

DSC02902_201703182012439e3.jpg 

市内から車で約1時間。

のどかな茶園です。

紅茶というのは精製過程も一際手間がかかっています。

そんな中で、茶園の生産者の方と実店舗のお茶屋さんが協力し近年生産量が増え推進されてきた事業が加賀紅茶です。

数年前までは、殆ど見かける事もなかった茶葉です。

お店でも提供してますが、色々とご縁があり販売までできるようになりました。

加賀紅茶の提供にいたり…
そのお世話を色々としていただいたのが!

今回教室の講師として来てくださった
小林さん。

はこんな方です↓

小林屋茶舗の三代目当主 小林一茂氏 

「小林屋茶舗」ネットサイト
「小林屋茶舗公式フェイスブック」

金沢市幸町にあるお茶屋さん「小林屋茶舗」の代表です。
石川県茶商工業農同組合理事をされています。
また、和紅茶として石川県内・外の方に広く愛される加賀の紅茶は、同組合と打越製茶農業協同組合により発足した「茶レンジの会」により生産・販売されているものです。
忙しい中、スケジュールを合わせて頂きました。

お店では、
そんな和紅茶にふさわしく…
九谷焼の器で提供しています。
kutani.jpg

観光でいらした方から海外の方まで大変好評を頂いていおります。

DSC04364_20170318202128631.jpg


DSC04363_20170318202128c5b.jpg 

生麩饅頭、和菓子との相性もばっちり。

DSC04389.jpg

オレンジ色の澄んだ色と甘い香りと味わい。

ソフト 優しい…
渋みや苦みがほとんどなくどなたにでもおすすめできます。

和紅茶ブームに先駆け、加賀紅茶も注目を浴びている茶葉の一つ。

輝きのブランド名で最近では、東京銀座の金澤のアンテナショップでも販売されていました。

茶葉を仕入店頭で飲ませる他に販売も始めました。

また自社ケーキ工場にて、加賀紅茶を使用した製品も開発されました。

DSC08880_20161119185018b81.jpg

その名も加賀の紅茶ブランデーケーキ

長期熟成スイーツ…うーん美味しい❤たまりません。

ケーキ職人がこの繊細な加賀の紅茶の香を活かせるよう合わせる洋酒も嗜好錯誤して仕上げたブランデーケーキです。

関連記事↓
http://kanazawayahonten.blog.fc2.com/blog-entry-2216.html

加賀の紅茶を一押ししつつ…今回は小林氏をお招きして教室を開催しました。

店のスタッフも勉強をしに参加…

DSC04482.jpg 

実際に教室で使用されたカップ↑

やっぱりカップは違いますね…

コチラのカップ&ソーサーは高級品だそう…

すごくきれいですね。
加賀紅茶は、
こういったきらびやかなパッケージで販売されています。

パッケージにもこだわっています。

DSC04470.jpg

なんとなく紫蘇のこ!? っぽい加賀紅茶。

大きなリーフです。

いい香りが漂っています。

 DSC04468.jpg

教室ではいくつかの紅茶の飲み比べしたそうです。

加賀紅茶の美味しい淹れ方

5:4:3

茶葉5g 湯400cc 時間3分

これが鉄則。

教室ではたっくさん淹れるため

茶葉を11g使用 お湯を1ℓ使用し3分強

DSC04465.jpg

5が 400cc 3分

とってもシンプルですが、紅茶も珈琲と同じ淹れ方一つでぐんと風味が変わります。

 DSC04466.jpg

軽量

DSC04467.jpg 


DSC04472.jpg

お湯の温度

 DSC04473.jpg

紅茶で大切なジャンピングのお話…

お湯を注ぐ高さの秘密…

DSC04474.jpg DSC04475.jpg

茶漉しの扱い…

DSC04476.jpg 

最後まで…

DSC04477.jpg 


DSC04478.jpg



 DSC04480.jpg

加賀紅茶のティーバッグ
DSC04501.jpg
焙烙を使って茶葉を煎ったもの…

テイスティング

DSC04481.jpg

紅茶も抽出の良しあしで出てくる香りの強さが違います。

焙烙↓
DSC04483.jpg

 DSC04484.jpg 

 

DSC04485.jpg 

DSC04486.jpg

DSC04487.jpg DSC04488.jpg DSC04489.jpg DSC04490.jpg DSC04491.jpg
 
加賀の紅茶ブランデーケーキと一緒に…

DSC04492.jpg 

紅茶教室は今回が初めての開催でした。
参加者の皆様ありがとうございました。

DSC04493.jpg

 DSC04495.jpg

DSC04497.jpg 

DSC04498.jpg 


DSC04499.jpg 


DSC04500.jpg

でもやっぱり
このカップがとってもかわいい…

こんなカップで頂く紅茶は、きっと極上のひとときとなりそうです…

  DSC04506.jpg

DSC04507.jpg 

新茶の季節は6月頃…

新鮮な加賀の紅茶…楽しみですね。

次なる開催時期は新茶の季節がいいですかね…

小林さんには大変ありがたいお時間を頂きました。

参加者の皆様、ありがとうございます。

DSC02917.jpg



「美味しい加賀の紅茶淹れ方教室参加者募集中」-お茶屋さんとコラボ企画!

「美味しい加賀の紅茶淹れ方教室参加者募集中」-お茶屋さんとコラボ企画!


加賀の紅茶教室 

↑ 画像をクリックすると大きくなって見えます!


店内で、提供しているメニュー
和紅茶「加賀の紅茶」

皆さん、知ってましたか?近年力をいれている紅茶事業。
金澤屋珈琲店でも、地元産茶葉をPRすべく
数年前から

外国産茶葉の紅茶ではなくあえて「加賀の紅茶」を提供しています。

今では、銀座の金沢ショップにも並ぶほど…ですが

仕入当時は、入手経路もわからず困難。飲ませてくれるお店や、茶葉販売店を探し…

色々とお世話してくれたのが

地元で「茶レンジの会」を発足して活動されているお茶屋さん


小林屋茶舗の三代目当主 小林一茂氏 

「小林屋茶舗」ネットサイト
「小林屋茶舗公式フェイスブック」

金沢市幸町にあるお茶屋さん「小林屋茶舗」の代表です。
石川県茶商工業農同組合理事をされています。
また、和紅茶として石川県内・外の方に広く愛される加賀の紅茶は、同組合と打越製茶農業協同組合により発足した「茶レンジの会」により生産・販売されているものです。

茶葉の生産者とお客様をつなぐ
「チャレンジの会」の活動によって加賀の紅茶も沢山収穫量が増え、製品が出回るようになりました。
ここ数年でぐいぐい伸びています。

以前から気になっていた「加賀の紅茶」を提供するにあたり小林さんにいろいろ教えて頂きました。

お茶を愛する小林さん。
話すとどんどん出てくる面白いお話。

楽しいですよ!
そうそう、今回講師をしてくださいます!!

お茶やと珈琲屋のコラボ。

「美味しい淹れ方教室 加賀の紅茶 編」

ぜひお気軽にご参加ください。

*開催要項*

春の訪れとともに…
加賀紅茶を学びませんか?

「美味しい淹れ方教室 加賀の紅茶編」



日時 3/16(木) 14:00~15:30(90分)
開催場所 金澤屋珈琲店 本店2階
   アクセス⇒
金澤屋珈琲店本店

会費 おひとり様 1500円
加賀の紅茶ケーキセット付き

定員 8名(当日会場にて)

定員になり次第受付終了致します。

講師:小林屋茶舗 三代目当主 小林一茂氏

お問い合わせ先:金澤屋珈琲店本店 担当松崎
℡:076-254-5411
営業時間:9:00~18:00
毎週水曜日定休
*駐車場がございませんのでお近くの公共のパーキングまたは、公共機関をご利用下さい。
最寄のバス停 北鉄バス利用 「武蔵が辻」から徒歩8分

おすすめパーキング↓
近江町市場、金沢城公園、兼六園へ徒歩圏内のパーキング
計133台駐車場あり。
20分100円 
ポスパーク金沢尾張町

お気軽に参加くださいませ。








NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (257)
ネルドリップ (134)
カフェプレス (6)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (44)
サイフォン (18)
エスプレッソ (5)
アイス珈琲 (35)
ペーパードリップ全般 (308)
ペーパードリップ―カリタ式 (22)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (13)
ペーパードリップ-コーノ式 (92)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (3)
自家焙煎珈琲豆 (333)
コーヒーと健康 (11)
コーヒーとお水 (19)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (2)
シングルオリジンコーヒー豆 (3)
スペシャルティーコーヒー豆 (53)
コピルアック (24)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (9)
季節の喫茶メニュー (353)
珈琲英語 (32)
カフェメニュー (62)
コーヒースイーツ (53)
カカオ (26)
加賀紅茶 (29)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (672)
金沢城公園・兼六園 (185)
陶芸家「小西みき」 (14)
彫刻家「木下輝夫」 (14)
華道家「草月流 栄波」 (59)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (52)
コーヒー器具 (122)
コーヒーとグラインド (52)
コーヒーと器 (10)
コーヒーと保存 (31)
ドリップポット (19)
研修レポート (141)
珈琲祭展 (7)
各種競技会 (39)
日本カフェ巡り (53)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (8)
珈琲ギフト (4)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
4位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター