FC2ブログ

2020-10

金澤屋珈琲店のカフェオレとカフェラテ

当店のメニューのお話

人気のミルク入りコーヒー
カフェオレ」と「カフェラテ」のお話

この通り、どちらも日本語に訳すと「牛乳入りのコーヒー」と言うこと

それでも、カフェオレカフェラテどちらがいい?と
メニューを見て悩む方も多く、2人で来てラテとオレどちらも注文して飲み比べする方が多いのです😅

なんとなーく
そう言う見てみたい!飲んでみたい!と言う気持ちが分かりますね。
お酒のドリンクもどう違うのかなーとなんとなく微妙な違いを楽しんだり。

以外な発見もあったり。

コーヒーって淹れ方、アレンジの仕方によっても変わるので飽きないですね。

今日は、お客様に聞かれるカフェオレカフェラテの違いを色々な角度で解説!

1.カフェオレカフェラテとは?
2.どちらが甘い?また、甘くない方は?
3.金澤屋珈琲店のカフェオレ極みとは?
4.金澤屋珈琲店のカフェラテとは?
5.当店のカフェオレはこんな気分の方におすすめ
6.当店のカフェラテはこんな気分の方におすすめ
7.まとめ


1.カフェオレとカフェラテ
日本語訳で、どちらもコーヒー牛乳です。
ミルクコーヒー、牛乳入りコーヒー

カフェオレは、フランス生まれフランス語 コーヒー牛乳
カフェラテは、イタリア生まれイタリア語 コーヒー牛乳

「カフェオレ」
フランス生まれ



ドリップ珈琲を好むフランス人。
強いコーヒーを柔らかくして飲みやすくするために牛乳で割っていたのだとか。

コーヒーの抽出方法は、ドリップコーヒー。普段私たちが飲み親しんでいる珈琲です。

ネルやペーパーでドリップした珈琲を使います。
「カフェラテ」

イタリア生まれ



エスプレッソを好むイタリア人のスタイルから生まれたのでしょう。
ベースのコーヒーはエスプレッソです。


大きな業務用マシーンで高温高圧で瞬時に珈琲を抽出します。

その時間はわずか30秒。濃厚な厚みのあるエスプレッソを牛乳で割っています。

2.どちらが甘い?また、甘くない方は?

基本的にカフェオレもカフェラテのいずれも砂糖を使用せずに作っています。
どちらも砂糖を入れた甘味はありません。
どちらも、基本的には砂糖の甘さはありませんが
珈琲を含め、アレンジしたメニューには、旨味を持つ砂糖を入れない甘さがあります。その複雑な香味がやはりいいですね。
当店のカフェオレとカフェラテどちらも甘味はついてませんが、後口に広がる甘さを双方兼ね備えています。砂糖意外にシロップ、フレーバーシロップと合わせてもまた美味しくおすすめです。
特にアレンジには、強い持ち味のエスプレッソがベースのカフェラテに多く見られます。
 シンプルに飲むならば、カフェオレ
 アレンジを楽しむならば、カフェラテ がおすすめです。

3.金澤屋珈琲店のカフェオレ極みとは?

日本では、濃いめに抽出した珈琲をミルクで割った飲み方が多いですね。コーヒーがミルクで負けないよう工夫しています。
抽出したコーヒーに別鍋で温めた牛乳を混ぜます。
やはり温度は熱々。
ミルクの程よいあったかさとドリップしたコーヒーの暖かさ。
カフェオレは熱々。
体が合ったまるメニューでもあります。

日本の家庭で定着しているミルク珈琲は「カフェオレ」
淹れた珈琲を牛乳で割って飲む
簡単に作れる「カフェオレ」は、人気のアレンジメニューですね。

DSC02678_201705211657256de.jpg 

フランス生まれ
牛乳と珈琲を1:1の割合で基本的に作る。
コーヒーを飲みやすくするために考えられました。
牛乳と珈琲は別で準備して混ぜるのが一般的。
金澤屋珈琲店のカフェオレは、専門店らしく・・・
珈琲感を強くしました。
ミルクに負けないベースのコーヒーは、水出しコーヒーを使っています。

20170520170221653.jpg 
当店のダッチ珈琲は、丸1日かけて珈琲のエキスを抽出しております。濃度は、しっかりと香りも蓄積されまるで洋酒のような香りを放つコーヒーの要因は、水出しコーヒーならではの特徴とは別に使用している極みブレンドの持ち味でもあります。しっかりとした濃度、苦味を持ちながらまろやかさや口当たりの良さ、渋みがないのは、水出しと言う手法によるもので、さらに持続する洋酒のような香りは極みブレンドの特徴であります。ミルクと合わせることで、口当たりが良いかろやなか味わいとなっています。

4.金澤屋珈琲店のカフェラテとは?

エキスを絞り出す…

20170520180641669.jpg 

ぎゅぎゅぎゅっとつまった
質感
苦味
コク
甘み
初めて飲んだ一杯は、コーヒーの常識を覆すものでした。
にがーい。

DSC00751_201705211657279cd.jpg 

エスプレッソ
極細に挽いたパウダー状の珈琲を使い短時間でコーヒーを作ります。
日本では、家庭ではまずあまり作っている方のいないタイプのコーヒーです。
コーヒーの原液に近い漆黒の液体。
少量でもかなりの満足度。
デミタスカップと言われる小さなカップで飲むのが一般的です。

イタリアでは、家庭でもモカプレッソと言われる直火式のコンパクトな家庭用のエスプレッソメーカーで短時間で圧力をかけて濃い目の珈琲を作っています。バールと言われるカフェがコンビニ並みにどこにでもあります。

バールではエスプレッソマシーンを使い数十秒で濃厚でとろりとしたエスプレッソコーヒーを砂糖や牛乳をいれてさっと飲むのが当たり前のようです。

そしてミルクの温め。
コチラも手鍋で温めるのではなくエスプレッソの抽出同様
数十秒で温まります。
エスプレッソマシーンの蒸気で温めます。

スチーミング と言いますがこの時にエアーで表面をクリーミーにホイップクリームのように泡立てる事ができます。
スチームドミルクは泡だってないあたたかいミルク
フォームドミルクは泡だったミルク
DSCN0024.jpg


カフェラテは、フォームをたっぷりのせたメニューが「カプチーノ」
カプチーノとカフェラテの違いは、ある店とない店もあるのです。
どちらもエスプレッソとミルク。
イタリアでは、家庭ではカフェラテ

ミルクを注いだ際に

エスプレッソのクレマと言われるふわふわの泡がマーブル状に広がります。

芸術的に

思わずきれいと。

DSC01603_20170521165729736.jpg

イタリアンスタイルのミルク珈琲。

日本では、シアトル系のスターバックスなどの外資系のカフェが
あたらしいコーヒーの波をもたらしました。

コーヒーの
セカンドウェーブ。
品質を重視したチェーン店の台頭
1960年代から珈琲の品質を重視する動きが活発になりスタバこと「スターバックスコーヒー」が世界から台東しエスプレッソをミルクで割ったカフェラテをヒットさせたのです。


 DSC00797.jpg 
日本では、まだまだ珈琲と言えばドリップコーヒーです。
エスプレッソは苦くてなじみがありませんが、エスプレッソをベースとしたカフェラテは、エスプレッソの認知がないのですがとても好んで飲んれらっしゃる人が多いのです。

5.当店のカフェオレはこんな気分の方におすすめ

 当店のカフェオレは、濃厚な水出しコーヒーを使用しております。
 コーヒーにかける抽出時間は、約8時間。
 一杯のカフェオレには約100㏄のダッチ珈琲と同じく同量のミルクを合わせます。
 贅沢なコーヒーをミルク割。
胃に優しい水出しコーヒーは、負担が少なくカフェインも少なめです。
 贅沢なコーヒーをミルク割。
胃に優しい水出しコーヒーは、負担が少なくカフェインも少なめです。
 胃に優しいコーヒーを飲みたい
 カフェインが気になる
 軽やかに飲みたい
 朝の目覚めの一杯に
 パンやトーストなどと合わせて楽しみたい
 といった方におすすめです。
 カフェインが気になる
 軽やかに飲みたい
 朝の目覚めの一杯に
 パンやトーストなどと合わせて楽しみたい
 といった方におすすめです。


6.当店のカフェラテはこんな気分の方におすすめ
 エスプレッソと牛乳を混ぜたカフェラテは、それぞれを個々に抽出、スチーミンングしその場で仕上げるまさに究極のミルクコーヒー。マシーンでわずか30秒で抽出するエスプレッソに使用する粉の量は、一杯あたり13g。25gのエスプレッソの中には、コーヒーのエキス、旨味が凝縮されたっぷりのミルクで割ったもの。
 エスプレッソを抽出し、その中にミルクを注ぐ。
ただ注ぐわけではなく、回し入れることでエスプレッソとミルクが満遍なく混
ざります。
 また、温めたミルクフォームに薄めのふわふわっとしたフォームミルクを加えることで、エスプレッソの苦味をまろやかに包み柔らかい口当たりにしております。
 濃度感のあるミルクコーヒーを味わいたい
 たっぷりと量感を楽しみたい
 小腹が空いた時に
 といった方におすすめです。
 
7.まとめ
 濃いめといえば カフェラテ
 軽めといえば  カフェオレ
 重厚感やボリューム カフェラテ
 あっさりサラリとした カフェオレ
 甘味のある カフェラテ
 熱々である カフェオレ
 お腹が膨れる カフェラテ
 ライトに飲める カフェオレ
 コーヒー感 カフェラテとカフェオレ当店は同じくらいしっかりしてます。

といった印象です。

皆様
楽しんでくださいね。



 

【専門店ならではのコーヒーメニュー】-自家焙煎珈琲を楽しむタイプ別!4種のコーヒーのご紹介

金澤屋珈琲店は喫茶スタイルでご提案する
自家焙煎珈琲専門店です。

当店へ足を運ばれる方
初めてのお客様
コーヒーが大好きなお客様

ロケーションの良さもさながら
専門店ならではのコーヒーアレンジなど
少しでも本物の味わいをお楽しみいただけたらと思います。
20200718102526650.jpg
どんなコーヒーがあるのか?
そのこだわりは?

コーヒーは、淹れる器具によって
淹れ方によって
そして淹れる人のセンスや技術によってメニューが完成します。

専門店としてコーヒーをこう味わって頂きたい
ブレンドが作品ならば、1杯のカップは更にその作品の色となる部分。
美味しい1杯はすぐになくなりますが
想い出という記憶になっていつまでも心に残ります。

そんな1杯になるよう
学んできた知識と技量でお客様にご提案しているのが当店のコーヒーメニューです。
コーヒーを選んで淹れるペーパードリップから
豆の特徴や淹れ方から抜粋してコーヒーを作るアレンジメニュー
大きくわけて4つございます。

<自家焙煎珈琲を楽しむタイプ別!4種のコーヒーのご紹介>

1. こだわり自家焙煎の10種類のコーヒー
2. 9種類の中から選べるコーノ式円錐ドリップコーヒー
3.究極の1杯はネルドリップ「極みブレンド」
4.水出しコーヒー
5.エスプレッソ

1.こだわり自家焙煎10種類のコーヒー

 20200718102952697.jpg
店頭で焙煎しているオリジナルブレンドが5種類。
浅煎りから深煎りまでバラエティーに富んだブレンドコーヒーは、1980年創業から地元で造り上げた作品です。
同じように見えても
見た目や色が違いますね。
品種や銘柄の違い産地故郷も違いますのでそもそも性格の異なるコーヒー豆。
当店では、世界各国から厳選してコーヒー豆を仕入れブレンドにすることで新たな価値や風味を。
20200718110331524.jpg
金沢コーヒーをテーマにネーミングにもこだわりました。
<オリジナルブレンド5種>
加賀美人 
かなざわ物語 
利家ブレンド 
百万石ブレンド 
極みブレンド 
<産地別シングルオリジンコーヒー>
エチオピア・モカ・ナチュラル
コロンビア・アンデスマラヴィーヤ
ガテマラ・ラビナル・アチ
ブラジル・ジアマンチーナ・ヨシマツ
インドネシア・マンデリン

バランスの良さや奥行きある味わいのブレンドの他
産地ごとの個性を楽しむシングルオリジンは、それぞれに香りやフレーバーが異なり好みは分かれますがお好きな1杯を見つけるとやみつきになります。

2.9種類の中から選べるコーノ式円錐ドリップ
original (2)

紹介した9種類の定番コーヒーをオーダー事に一杯ずつ淹れるペーパードリップ「コーノ式」
円錐形のフィルターによって、コーヒーの持つポテンシャルを引き出し苦味やコク、深みのあるコーヒーをお楽しみただけます。
オーダー事に粉にしドリップをします。
その日やその時によって微妙な手加減をしながら提供しているハンドドリップのコーヒーは、一番の腕の見せ所であり当店の売りでございます。

*所要時間*
2~3分
お持ち帰りも同じように淹れています。

店頭ではこちらのカップで提供致します。
カップ

3.究極の1杯はネルドリップ「極みブレンド」

2012年ネルドリップコーヒー専門店として誕生した金澤屋珈琲店
その繊細な味わいを表現するためにネルドリップが良いとイメージして味づくりをしてきました。開店当初は、全種類のコーヒーをネルドリップの1杯だてで淹れておりましたが混雑時に対応できなくなってしまった為、現在は極みブレンド1種類のみとさせて頂いております。
低温でゆっくりと抽出するため提供までに10~20分かかります。
また通常のコーヒーの3倍の量の粉を1杯に使用しカップはデミタスカップで提供します。
濃厚な1杯を
ゆっくりと楽しみたい時にお勧めです。

neru_img2_20200910140549dd4.jpg

*提供時間*
10~20分
DSC02725_20170106185659102.jpg
DSC02724_20170106185658118.jpg

4.水出しコーヒー

 

通常の抽出方法とは、全く違うのが水出しコーヒーです。
ごく深煎りの極みブレンドを丸1日かけてお水で点滴抽出したものです。
コールドブリュー
水出しコーヒー
ダッチコーヒー
と呼ばれるコーヒーです。

当店の水出しコーヒーは、水出しの抽出方法の中でも深みやコク、香りを蓄積しやすい点滴ダッチマシーンを採用し、コーヒーの風味を効率よく抽出しています。

その味わいは、まろやかで濃厚で香り高い。
通常のお湯で淹れたコーヒーは、淹れたてから時間経過とともに酸化が早く味も落ちていきますが
水出しコーヒーは、変化が少なく安定した香味を保ちます。

苦味をおさえカフェインが控えめになります。
fc2_2014-07-29_07-40-21-177_201606181905394fd.jpg

当店では、その味わいを生かして
水出しのアイスコーヒー
カフェオレ極み
金箔珈琲

に使用しております。

5.エスプレッソ

 DSC05679_2019062219143288b.jpg

エスプレッソ
Espresso
イタリア語で早いの意味を持ちますが…
あなただけの特別な…
特別な1杯
注文ごとに…
という意味があるそうです。
エスプレッソとは、専用のマシーンで高温高圧で抽出したコーヒー
DSC05692.jpg
1杯につき8~12gの粉を使い
20~30g
20190621_122249.jpg
通常のコーヒーとは違い
たったこれだけ!?という量ですが
一口味わうとびっくり
何とも言えない濃度感。
苦味・酸味・甘み
全てが凝縮された1杯です。
ちなみに濃度は、ドリップコーヒーの約10倍もあると言われています。
オーダーごとに抽出しすぐに飲み切るのが美味しさの秘訣。
パウダー状にした珈琲の粉を使って抽出するため液体の味の変化も素早いのです。
本場イタリアでは、砂糖たっぷりいれてささっと飲みます。
1950年代からフランスで始まり
イタリアでスタイル化された飲み物です。
フランスが始まりとは驚きですね。
その当時、お仕事中のコーヒーブレイクの時間をささっと終わらせるために
エスプレッソを飲んでいたと言われています。
さっといれて
さっと飲み切る
そして仕事へ戻る
コーヒーブレイクの時間も短縮か(=゚ω゚)ノなるほど。
確かにエスプレッソは、約30秒
ドリップコーヒーは約3分
早くて効率が良い。
お店でも珈琲の抽出法による作業効率は考えますのでエスプレッソを使ったメニューは
アレンジメニューに最適です。
早いという意外に
あなただけの特別な1杯…
本場では、エスプレッソの抽出量や飲みかたにもこだわり
バリスタは、一人一人に合わせて…


ちなみに金澤屋珈琲店でもエスプレッソマシーンを設置し提供しておりますが
エスプレッソそのものを単品でオーダーする方は、まれでむしろそのパワフルな味わいとアレンジした
カプチーノ
カフェモカ
キャラメルラテ
などがとーっても人気です。
20200905082033407.jpg
ブラックコーヒーが飲めない
もしくは、苦いイメージを持っている方がカフェラテやカフェモカを飲んではまっております。
好きじゃなかった人もコーヒーを好きになる入口の多いエスプレッソ系のメニューは、一度騙されたと思って飲んでみて下さいね。

20200327080215360.jpg

以上
4つのタイプのコーヒーの紹介でした。

ペーパードリップコーノ式名門
水出しコーヒー
エスプレッソ

ぜひ、楽しんで下さいね。


「アイスカプチーノ―Iced Capputino」が飲みたい!

「アイスカプチーノ―Iced Capputino」が飲みたい!

と最近よく言われます。

DSC05710.jpg 

カプチーノ」 皆さんは飲んだことがありますか?

コーヒー × 牛乳 ですが

コーヒーは、ミルクに対して約2割程度しか実は入ってません。

殆どが牛乳であるのに

味わいは、香り、コーヒーの苦みがしっかり。

それもそのはず!

カプチーノのベースの珈琲は、エスプレッソ と言われる

私たち日本人が日常的に飲むことの少ないコーヒー。

DSC05679.jpg

エスプレッソマシーン を使って

わずか20秒から30秒で

コーヒーのエキスを抽出します。

 DSC05687.jpg

しずくのようにぽたっとエキスが落ちてきます。

DSC05689.jpg

絞りだすかのように
泡だったエスプレッソができてきます。

 DSC05693.jpg

濃厚でほろ苦いコーヒー

通常は、デミタスカップ(少量)で砂糖やミルクをいれて飲みます。

本場イタリアでは、きゅいっと食後に飲んでいくのだとか…

日本で、流行ったエスプレッソ
コチラ

カプチーノにカフェラテ

カプチーノ

エスプレッソ感をより強めに表現した
金澤屋珈琲店の「カプチーノ
エスプレッソはシングルショットです。
泡が決め手。
エスプレッソの苦さをマイルドに感じさせるふわふわのミルクの泡。
お楽しみ頂けます。

ダブルでの提供もできます。

DSC02739.jpg 

「カフェラテ」

カプチーノよりもやや薄めにミルクフォームで
更にたっぷり飲めるアメリカンサイズ。

ミルク感をより強めに引き出しました。

DSC01604_20170624072235168.jpg 


そうそう、つまりアイスカプチーノは
カプチーノのアイス版です。

DSC05700.jpg DSC05712.jpg

ふわふわの泡が冷たくても美味しい。

コーヒーもより強く感じます。

見た目も嬉しいこのボリューム。

重たいミルクは、底へ
ふわふわっとした泡は上へ自然と浮かびます。

香りづけにシナモンを。

DSC05706.jpg 

確かに
これは美味しい。

「アイスカプチーノ」

初夏のコールドメニューに。

DSC05703.jpg 

アイスカフェラテ は好評にて提供中です。

夏は、アレンジメニューが美味しい❤

また飲みに来てくださいね!





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク

ストアカ

金澤屋珈琲店

プロ拘りの名品で抽出テクを身につけ極上の1杯を!

詳細をみる →








リンク

最新記事

カテゴリ

SDGs (14)
コーヒーノキ栽培 (103)
コーヒーギフト (14)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (411)
ネルドリップ (204)
カフェプレス (8)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (64)
サイフォン (20)
エスプレッソ (42)
アイス珈琲 (54)
ペーパードリップ全般 (411)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (148)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (70)
ペーパードリップ紙のお話 (7)
自家焙煎珈琲豆 (556)
コーヒーと健康 (17)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (34)
ブレンドコーヒー豆 (9)
シングルオリジンコーヒー豆 (32)
スペシャルティーコーヒー豆 (88)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (613)
珈琲英語 (43)
カフェメニュー (200)
スイーツ (108)
カカオ (33)
加賀紅茶 (44)
スタッフブログ (12)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (1009)
金沢城公園・兼六園 (387)
陶芸家「小西みき」 (20)
彫刻家「木下輝夫」 (20)
華道家「草月流 栄波」 (71)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (54)
コーヒー器具 (164)
コーヒーとグラインド (59)
コーヒーと器 (22)
コーヒーと保存 (35)
ドリップポット (23)
研修レポート (178)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (83)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (20)
インスタント珈琲 (23)
珈琲ギフト (12)
コスタリカスペシャルティコーヒー (2)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (3)
金澤散策 (16)
看板 (1)
コーヒーバッグ (23)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (2)
コーヒーセミナー (1)
抹茶 (10)
送料無料の通販ショップ (11)

月別アーカイブ

Blogsharelink

金澤屋珈琲店のカフェオレとカフェラテ 2020/09/25 当店のメニューのお話人気のミルク入りコーヒー「カフェオレ」と「カフェラテ」のお話この通り、どちらも日本語に訳すと「牛乳入りのコーヒー」と言うことそれでも、カフェオレとカフェラテどちらがいい?とメニューを見て悩む方も多く、2人で来てラテとオレどちらも注文して飲み比べする方が多いのです😅なんとなーくそう言う見てみたい!飲んでみたい!と言う気持ちが分かりますね。お酒のドリンクもどう違うのかなーとなんとなく...
【専門店ならではのコーヒーメニュー】-自家焙煎珈琲を楽しむタイプ別!4種のコーヒーのご紹介 2020/09/11 金澤屋珈琲店は喫茶スタイルでご提案する自家焙煎珈琲専門店です。当店へ足を運ばれる方初めてのお客様コーヒーが大好きなお客様ロケーションの良さもさながら専門店ならではのコーヒーアレンジなど少しでも本物の味わいをお楽しみいただけたらと思います。どんなコーヒーがあるのか?そのこだわりは?コーヒーは、淹れる器具によって淹れ方によってそして淹れる人のセンスや技術によってメニューが完成します。専門店としてコーヒ...
「アイスカプチーノ―Iced Capputino」が飲みたい! 2017/07/11 「アイスカプチーノ―Iced Capputino」が飲みたい!と最近よく言われます。 「カプチーノ」 皆さんは飲んだことがありますか?コーヒー × 牛乳 ですがコーヒーは、ミルクに対して約2割程度しか実は入ってません。殆どが牛乳であるのに味わいは、香り、コーヒーの苦みがしっかり。それもそのはず!カプチーノのベースの珈琲は、エスプレッソ と言われる私たち日本人が日常的に飲むことの少ないコーヒー。エスプレッソマシ...

タグ

ネルドリップ 兼六園 コーヒー サブスク コーノ 送料無料 かき氷 通販 ゲイシャ アイスコーヒー 金箔珈琲 コーヒーノキ ドリップバッグ コーヒーの日 エスプレッソ テイクアウト 苔玉 コーヒーの木 国産コーヒー コーヒー水出しコーヒー 麻袋 五輪カラー オリンピック SDGs ウーバーイーツ 

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
4位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

金澤屋珈琲店 公式ブログ

QR