2018-06

【墨田区】-カフェシュクレ-ジャパンハンドドリップチャンピオンが淹れる1杯が頂けます!

【墨田区】-カフェシュクレ-ジャパンハンドドリップチャンピオンが淹れる1杯が頂けます!

Cafe Sucre 墨田店
東京都墨田区東向島2-31-20-1F
℡03-3613-7551

営業時間10:00~19:00

東京skyツリーが遠く眺めることのできる
下町 
とってもいい場所にあるのは、
カフェシュクレさん。

今回、お邪魔してきました。

カフェシュクレさんは、14周年
お店は、細ーく長ーい店内

入口からは、店内に並んだ珈琲器具、食器、ギフト
コーヒー豆などの商品が並び
喫茶なしでもふらっと覗いてみたくなる可愛らしい店内。

店の外には大きな看板。

なんとこちらの店長さん
深浦店長は今年のハンドドリップチャンピオンシップで優勝された方です。



カフェシュクレさんと言えば、2015年にも
高橋さんが優勝され
なんと2人も優勝。

素晴らしいですね。

焼き菓子やベーグル
コーヒーなどを提供されているようです。




チャンピオンなだけに
ドリップ研究すごいですね。

飲み比べセットなど
マニアがくいつきそうなメニューもあり

カウンター席で店長と話を目的に来店される方も多いでしょう。


白、茶、ウッド を基調とした店内は、
女性が入りやすい空間です。

こちょこちょっとした狭い空間に温かみを感じます。


カウンターに入ると外の玄関は向こうの方。
奥まってるので安心感がありますね。


誘惑のドリッパーたち。


チャンピオンのドリップ。


おススメの珈琲を頂きました。


カイコポット
使いやすいと定評があり
最近ゆらりと人気のポット。

こちらもゲットして使わせて頂いております。

かわいい色使い
重さ
湯切れ
湯の安定感


オリジナルドリッパーで淹れてくださっています。
(販売されてました)

カウンターに座ると
色々、気さくで話が弾みました。

お客様もコーヒー豆を買いに来たり
ご近所さんかな?といった常連様が多く感じました。

地域密着 の珈琲店です。

シュクレさん初の男性社員と言う事できっかけは、

2015年にジャパンハンドドリップで優勝されたカフェシュクレさんの高橋さんに憧れて
という秘話も。

夢が実現するというのは
すごいですね。

焙煎機は、カウンター内にあり、店内で焙煎されるそうです。

こんなに素晴らしいスタッフさんが働く
カフェシュクレさん

店内は、女性らしさや柔らかさ
カチカチっとなったイメージの珈琲も
ふんわりでディスプレイ。

女性目線で見ても、パッケージやデザインがかわいい…

それもそのはずオーナーさんは女性です。

先日開催されたカフェレス2018にて出展もされていました。

国内初のメイドインジャパンのカフェインレスコーヒーを製造し、
美味しいカフェインレス珈琲を紹介して下さっています。

会場で、カフェインレスコーヒーを試飲させて頂きましたが、鮮度もよく香りや味も
通常のコーヒーと変わりません。

もう何年も前から開発をすすめ
製造量も増えているようです。

そんなオーナーである楡井さん。

実は、何年か前に
金澤屋珈琲店に来てくださっています。

そのころからずーっとお伺いしたいと思ってましたので


お客様に美味しいコーヒーをという愛情深さが伝わってくる
熱心な方でした。

今回の国内で加工のデカフェ。

通常は、海外で加工されたものが私たちの飲んでいるもので
国内で加工するというのは、
製品化になるまではとても長ーい道のりであったのだと思います。

そんな国内で加工製品化されたデカフェは
イノセントコーヒーというデカフェ専門のブランド名として

煎り豆
ドリップバッグ
アイスコーヒーリキッド
カフェオレベースリキッド

と様々な商品が展開され、日常の生活の中でカフェインを気にせず
珈琲を楽しむことができます。

私もデカフェの可カフェオレベース自分用に購入しました。

3倍希釈
更に甘みは、希少糖でダブルで体に嬉しいな。

墨田区 カフェシュクレさん
チャンピオンの
美味しいコーヒーと美味しいトークが楽しめます。

スカイツリーへ行ったら
ふらっと立ち寄れる近さです。

おすすめのカフェシュクレさん でした!

20180618202014974.jpg







【新橋】-錠前屋珈琲 CRAFT SHARE-ROASTERY

【新橋】-錠前屋珈琲 CRAFT SHARE-ROASTERY

〒105-0003
東京都港区西新橋2-34-3号先

11:30~20:00
※金曜、土曜  焙煎機シェア、注文焙煎、焙煎体験、抽出体験、物販
※月曜~木曜  物販のみ

なんだか

変わったネーミングの錠前屋珈琲

2018年5月に開業し新聞などで記事を読んで気になっていたお店。

なんと、気のせいか

歩道にお店があります。




西新橋 オフィス街
スーツ姿のビジネスマンでいっぱいです。


道路に面した広い歩道の中にあります。

見た目の通り、ボックスタイプの簡易な建物。



こちらのお店は、金曜と土曜のみ専門スタッフがついて色々な体験ができるほか
メインとなるのは、時間貸し焙煎。

焙煎体験
抽出体験
注文焙煎

の他に

店内にある焙煎機を使って自分で焙煎できます。

使用する豆は、店内で販売しているもの。

1時間 3000円
2時間 5000円

ちなみに焙煎時間は、豆によっても、焼き具合によっても違いますが1バッジ15~20分程

初めての方は、専任スタッフが一緒に指導してくれます。

1時間で2バッジほど焙煎できるでしょうか。

3000円 + 豆代

自分だけの珈琲づくり

本格的な焙煎機を使って焙煎ができる…

かなりマニアックなお店ですね。






今回は、平日。

無人でなんとなく暗ーいので入ってみましたが
割とコンパクトに色々揃ってます。

コーヒー器具
食器
コーヒー豆の販売

店内に飲食スペースがあり、すぐ前のキーコーヒーさんのカフェのドリンクを飲むことができます。









金曜・土曜のみの完全予約制と言うことでお試し体験はできませんでしたが、

ガラス越しに外から見えるので

何やっているの??と気になる方は沢山いるでしょうね。




防犯カメラが作動しているとはいえ
完全に無人(^_^;)



自由に拝見させて頂きました。



アクセサリーがずらり。
お洒落。






エスプレッソからドリップ
焙煎機
珈琲ラボです。




最近は、お家で使えるコンパクト焙煎機がよくあるので
一般の人も

生豆から炒ってコーヒーを楽しむ人が増えています。



時間とお金はかかりますが
趣味の一貫として
本格的にコーヒーをはじめたい方には、とっておきの場所ですね。



エスプレッソは、ラテアートも教えて頂けるそう。



店舗名錠前屋珈琲の通り

キーコーヒーさんの経営するショップです。

キーズカフェの真ん前にあるのです。



キーコーヒーさんが長年培ってきた焙煎技術をプロファイルした焙煎機が置かれているそう。

プロのノウハウを体験したり

日常では、ない体験にきっとわくわくしますね。

焙煎機をシェアする新業態で、新たに開業。

今は、車をシェアしたりと色々ありますから、焙煎機のシェアもアリですね。

色々な車を乗りたいように

色々な焙煎機が身近になるの日も近いでしょうか。

なんとも斬新な発想ですが、コーヒーの世界も商売の形が広がってるなーと実感。

勉強になりました。



皆さんは、どう思いますか?


【築地】―ターレットコーヒー

【築地】―ターレットコーヒー

東京カフェ巡り

住所:東京都中央区築地2-12-6 SK東銀座ビル1F
営業時間 月~土 7:00~18:00
日・祝 12:00~18:00
不定休

朝早くから営業している貴重なお店です。

なんと築地市場の傍であり
東京メトロ日比谷線・築地駅より徒歩2分

アクセスが便利。

朝早おきの習慣は、東京へ行っても変わらず(^_^;)
早速築地市場へ行ってきました。

築地市場と言えば
都内11ある東京都中央卸売市場のうち最も古い歴史を持つ市場。




水産物、青果物を取り扱う総合市場。



朝早いからまだ外国人も観光客も少ないですが
色々なメディアで取り上げられる場所ですよね。



水産物で480種類

青果物で270種類



1日あたり約4万2千人以上もの人が
来場するそう







水産物では、世界最大級の取引規模。
やっぱりマグロ!



マグロと言えば!
すしざんまい
発見!



すしざんまいは市場の中だけでも7つくらいあるそうです(^_^;)



もともとは、日本橋にあった魚市場と京橋にあった青物市場が移転し、昭和10年に築地市場に開場しました。

次は、豊洲移転が決まってますね。

市場内は自転車や忙しそうに働く運搬業者の方が多く



市場内の水産物等を運ぶ荷車にターレットと言われる乗り物があります。
今回のターレットコーヒーさんの名の由来にもなっている乗り物。

残念ながら、スピードが速く写真に納められず、ここで初めて見た乗り物でした。



市場の入口の大通りに面した場所には、歴史がありそうな
地域密着のコーヒー店がありました。

 




入口は、開放され
コーヒー豆がずらり
ちょっと立ち止まってると



定員さんが出てきて空いてます。
と言われるままに入ることに。

何店舗化あるみたいですが、喫茶店ですね。
最初にオーダーして、自分で採りに行く。
お金は、先に払います。

なんと安い”!
ブレンドコーヒー1杯 280円

エスプレッソを使ったアメリカーノでした。



ゆで卵、トースト、ホットドッグなど
モーニングもあるよう。

店内は、地元の方でいっぱいでした。
おそらく常連さんでしょう。



市場には、カフェ?らしきものが見つからず
コーヒーのいい香りが漂うこのお店

おそらく沢山の日とで賑わっているのでしょう。




さてさて本題のターレットコーヒーさん。

2013年10月開店

ラテアートの世界チャンピオンである
沢田洋史さんのお店のSTREAMERCOFFEECOMPANY で修行。
沢田洋史さん監修のもとでターレットコーヒーをオープンされました。

もとスターバックス出のオーナーさん。
なんとお店は、スターバックスのお隣と言ってもいいほどの傍。(^_^;)

古巣であるスタバの傍にとあえて選んだそう。
なんとそのスタバのお隣には、ドトールさんもありました。

33年で閉店と看板があがり
通った時には、閉店。勿体ないくらいいい場所ですが。

他にも新しいカフェ発見。

20180617072832971.jpg

テラスつきの2階まであるカフェ。

お洒落。

 20180617072813169.jpg

カフェ激戦区。

ターレットコーヒーさんのお店には、毎日世界中から多くの海外旅行者が訪れるそうで。

Openスタイル

英語の看板がたちお洒落
入りやすいですね。

外国人さん向けのメッセージも。

20180615082456813.jpg 20180615082522667.jpg 20180615082509786.jpg

店内は、4~5席のカウンター席と
中央に大きなターレットがあり、そこには畳が。
座っていいみたい。

畳と言えばジャパン。

外国人さんは、喜ぶでしょう。
地元の方が何組か、常連さんもいそうな雰囲気でした。

 20180615082557084.jpg

ラテアートが有名ですが
あえて
エスプレッソ・ソロをオーダーしました。

するというkつかおちょこが出てきます。
選んで好きなカップに注いでくれます。


エスプレッソをおちょこで味わう。
初体験。

 20180615082605103.jpg

ターレットに座りながらエスプレッソを美味しく頂きました。
店内も
オーダーも
エスプレッソも

店主さんのこだわりがわかるお店でした。

    20180615082544292.jpg

御馳走様です。

これがターレット。
正面から見てます。

20180615082612829.jpg

運転席側に、コーヒーの麻袋がのってます。

年代モノいい味出てます。

なんと近くには、親鸞聖人を発見。 




築地本願寺がありました。
ちょっと手を合わせて。



関東最大の築地本願寺
礼拝堂には、
誰でも入れます。
異国な雰囲気。



歴史を感じる築地。

オフィス街の方と築地市場の方
そして観光の方。

毎日沢山の人が行きかうのでしょうね。

観光がてら一服

ターレットコーヒーさんおすすめです。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

コーヒーギフト (3)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (289)
ネルドリップ (153)
カフェプレス (7)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (49)
サイフォン (18)
エスプレッソ (6)
アイス珈琲 (39)
ペーパードリップ全般 (350)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (113)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (440)
コーヒーと健康 (11)
コーヒーとお水 (19)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (6)
シングルオリジンコーヒー豆 (3)
スペシャルティーコーヒー豆 (69)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (440)
珈琲英語 (39)
カフェメニュー (101)
コーヒースイーツ (67)
カカオ (33)
加賀紅茶 (40)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (778)
金沢城公園・兼六園 (241)
陶芸家「小西みき」 (15)
彫刻家「木下輝夫」 (16)
華道家「草月流 栄波」 (66)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (53)
コーヒー器具 (143)
コーヒーとグラインド (56)
コーヒーと器 (14)
コーヒーと保存 (33)
ドリップポット (22)
研修レポート (161)
珈琲祭展 (9)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (68)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (12)
珈琲ギフト (5)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (1)
金澤散策 (3)
看板 (1)
コーヒーバッグ (3)
上海レポート (12)
缶コーヒー (0)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【墨田区】-カフェシュクレ-ジャパンハンドドリップチャンピオンが淹れる1杯が頂けます! 2018/06/19 【墨田区】-カフェシュクレ-ジャパンハンドドリップチャンピオンが淹れる1杯が頂けます!Cafe Sucre 墨田店東京都墨田区東向島2-31-20-1F℡03-3613-7551営業時間10:00~19:00東京skyツリーが遠く眺めることのできる下町 とってもいい場所にあるのは、カフェシュクレさん。今回、お邪魔してきました。カフェシュクレさんは、14周年お店は、細ーく長ーい店内入口からは、店内に並んだ珈琲器具、食器、ギフトコーヒー豆な...
【新橋】-錠前屋珈琲 CRAFT SHARE-ROASTERY 2018/06/18 【新橋】-錠前屋珈琲 CRAFT SHARE-ROASTERY〒105-0003東京都港区西新橋2-34-3号先11:30~20:00※金曜、土曜  焙煎機シェア、注文焙煎、焙煎体験、抽出体験、物販 ※月曜~木曜  物販のみ なんだか変わったネーミングの錠前屋珈琲2018年5月に開業し新聞などで記事を読んで気になっていたお店。なんと、気のせいか歩道にお店があります。西新橋 オフィス街スーツ姿のビジネスマンでいっぱいです。道路に面した広い歩道の中に...
【築地】―ターレットコーヒー 2018/06/17 【築地】―ターレットコーヒー東京カフェ巡り住所:東京都中央区築地2-12-6 SK東銀座ビル1F営業時間 月~土 7:00~18:00日・祝 12:00~18:00不定休朝早くから営業している貴重なお店です。なんと築地市場の傍であり東京メトロ日比谷線・築地駅より徒歩2分アクセスが便利。朝早おきの習慣は、東京へ行っても変わらず(^_^;)早速築地市場へ行ってきました。築地市場と言えば都内11ある東京都中央卸売市場...

タグ

ネルドリップ 兼六園 百万石祭り コーノ ゲイシャ 前田利家 父の日ギフト 花見  加賀の紅茶 かき氷 金箔珈琲 白鳥路 ドリップバッグ ホタル 百万石行列 

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
6位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター