2017-04

【4/23オープン!】―金沢城公園「鶴の丸休憩館」

【4/23オープン!】―金沢城公園「鶴の丸休憩館」

2017年4月23日 朝9時

晴れて金沢城公園に「鶴の丸休憩館」が完成し、一般開放されることとなりました。

昨年6月より工事が進められ完成に至りました。

そもそも鶴の丸休憩所。

きっと地元の方でも知っていた人は少ないかもしれません。
いつも公園を通ってくる店のスタッフもどこにあったの?(^_^;)なんていう位ちょっと城内を散策しないと見つからない場所にあったのです。

河北門をぬけて石川門へ行っちゃうとすぐに兼六園なので。
その手前で寄り道しなくては!という場所です。
老朽化が進んでいた鶴の丸休憩所を再整備したもの。

整備前の鶴丸休憩所

美しいと思いませんか?この雰囲気とっても気に入ってたのでなんとなく今回の再整備はさみしかったのですが。



なんで鶴の丸なのか?
というと

かつて
前田利家公の正妻であったお松の方がこの場所で鶴が舞い降りるのを見て名付けたそうです。

この休憩所の一角は、橋爪門と五十間長屋
そして本丸の森に囲われ

非日常的な歴史ある空間を醸し出しています。

ひっそりとした休憩所ですが、再び整備され一般開放されたので行って参りました。

橋爪門から向かいました。

早朝です。

まだ休憩場は開店してませんが、何人かお客様が覗いてました。

20170423162244234.jpg 
コンセプトは「歴史に包まれたくつろぎ空間」。

20170423162230606.jpg 

休憩所は、綺麗なお手洗い。

誰でも利用できます。

お城の景観を一望できるように平屋となっています。

20170423162223507.jpg 

入口。

20170423162217377.jpg

なんとなく見えますか?

入口から奥の方のガラス張りの店内。

五十間長屋が見渡せます。 

20170423162212578.jpg 

お手洗い。

20170423162206501.jpg 

木のぬくもりが伝わる雰囲気。

20170423162200583.jpg 

「鶴の丸休憩館」

20170423162153731.jpg 

360℃いい感じ。

20170423162111979.jpg 

芝生には入れません。

20170423162106938.jpg 

テラス席はなく、店内から眺めるだけのようです。

20170423162102531.jpg 

20170423162056192.jpg 

拡大
テーブルとイスが沢山あります。

20170423162050548.jpg 

以前の鶴の丸休憩所は、金沢城の歴史などが閲覧できるコーナーの他簡単に飲めるベントなどが置いてありました。

食べ物はなく、自販機でジュースなどが飲めるほど。

今回の鶴の丸休憩館の見どころ…


見どころその①金沢城を満喫しながら一服できる。
、「歴史に包まれたくつろぎ空間」

なんと贅沢な全面ガラス張り

飲食スペースからは、ガラス越しに城の眺望を楽しめる。

菱櫓、橋爪門、五十間長屋…が凛と立ち並び…
歴史ある空間、荘厳な雰囲気、風情…

たちまちタイムトリップ できちゃいます。

見どころその②園内で初めての喫茶スペースが設けられました!

民間の飲食店 メープルハウスさんが経営されています。

その名も
「豆皿 茶屋」

石川のおいしいちょこっといろいろと。

雨の日も
雪の日も
風の日も

この展望を静かにゆっくりと満喫しながら

なんと飲食できるようになったそうです。(最高です。)

石川の和菓子、特産品などちょっとしたものが楽しめます。

見どころその③
展示スペースでは金沢城の歴史などを紹介



金沢城や兼六園の四季の映像の放映や金沢城の成り立ちから現在までの歴史を「ビジュアル絵巻」として紹介する案内・展示スペース
が設けられています。無料で閲覧できるほか、様々な言語にも対応しているそうです。

見どころその④ふらっと立ち寄れる休憩所



有料の飲食スペースとは別に座ってくつろげるスペースが設けられているそうです。
お手洗いも完備され、散歩の方も立ち寄りやすい空間となりました。

前日には谷本正憲県知事を含め関係者の皆さんでお披露目式があったようです。

知事も館内を見学後、「多くの人にお越しいただき、ガラス越しに城の眺望を楽しんでもらいたい」と記事に。

今日は、沢山の観光客、そしてテレビなどで開店を知った方でいっぱいだったようですね。

20170423161900575.jpg 

20170423161906598.jpg

*豆皿 茶屋*

金沢市丸の内1-1 金沢城公園 鶴の丸休憩館内
電話 076-232-1877
営業時間 9:00~17:30(夏期)
9:00~16:30(冬季)
定休日 無休
www.e-maplehouse.com

*お品書き*

殿皿御膳 2500円(9皿)
姫皿御膳 1800円(6皿)
鶴の丸御膳 1200円(3皿)
石川県のちょっとしたものがちょこっとずつ食べられるセット。
加賀棒茶や金沢珈琲がセットできるそうです。お抹茶は変更するには+100円。


*ちょこっとぷれーと*
小腹がすいたときに気軽に楽しめる石川の味。

A:本日のおやつ1品 + 加賀棒茶 又は金沢珈琲 750円
B:本日のお食事1品 +  加賀棒茶 又は金沢珈琲 750円
C:季節の上生菓子 + 抹茶 又は 加賀棒茶 又は 金沢珈琲 850円


*おのみもの*
金箔入り珈琲 600円
金沢珈琲 500円
加賀棒茶 500円
加賀の紅茶 500円
お抹茶 500円
りんごジュース 500円
ご当地サイダー 500円


*甘味*
金箔ソフト 850円
大野醤油がけソフト 500円
バニラソフト 400円

和菓子、洋菓子、お寿司にお茶。
石川が誇る銘菓や銘品が、
かわいい豆皿にのって集います。
九谷焼の器や山中塗の御膳、
香りのよい県産の能登ヒバを
贅沢に使った店内など、
五感に触れて石川を感じてみては。


(プロデュースドバイメープルハウス)
兼六園にあるような甘味処というよりか上品でゆっくりできる空間に合わせたお洒落な和テイストの喫茶処。

石川県のいいとこどり をテーマに

食事
軽食
をかねたカフェとなっていました。
和テイストに合わせた定員さんの制服からサービスなど
高級感ある雰囲気でした。

器もこだわっているようで
手に取ってかわいい❤となるはず。

珈琲は深煎りの味でした。苦みやコクがありまろやか。
すっきりとした味わい。
どうやらハリオさんのV60で1杯ずつ淹れてくれるようです。

結構待たされましたが(^_^;)

店内でもテイクアウトも同じ価格でした。

なら九谷焼の器で味わった方がお得ですね… 

抹茶が楽しめるのは、きっと外国人さんにとってはいいですね

観光客目線でいい感じの品のあるお店かな…という印象ですね。

ちょっとずつ色々なものを体験できるのも嬉しい

新たな休憩館のレポートでした。

五十間長屋の傍。

今日は快晴でした。完璧な青空に沢山のお花が咲き始めています。

20170423162043320.jpg 

今日はお店にも地元の方が気になって早速行ってきた!という声もちらほら。

金澤屋珈琲店から徒歩6分ほど。

ですが、起伏が激しいので結構疲れるかもしれません。

今日は、休憩館に行くまでに
沢山のお花たちが迎えてくれました。

20170423162431682.jpg 

20170423162359266.jpg 

20170423162351575.jpg 

20170423162344555.jpg 

20170423162338588.jpg 

20170423162331575.jpg 

20170423162326981.jpg 

20170423162238546.jpg 

20170423162037494.jpg 

20170423162032885.jpg  

20170423162022207.jpg 


今日もお花さんたちに癒され…
満たされ…

いい気分。

店からの眺めもまた一段と素敵に

皆様もぜひ楽しんで行ってくださいね。
 20170423161926560.jpg 




【母の日ギフト】―早割特典お見逃しなく!~4/30まで

【母の日ギフト】―早割特典お見逃しなく!~4/30まで

桜が散り…新緑がきらびやかに

鶯や鳥の鳴き声がまるでBGMのように響く店内。

一年で一番の陽気な季節。

ふらっとお出かけしてゆっくりしたい…なんて思いながら旅行される予定なしのふらっと観光が流行っているようです。

そんなのんびり屋さんにピタリと来る静かで落ち着く店内。

せわしない日常を忘れる空間として

くつろいでいる方でいっぱいです。

桜が散っても…

ロケーションが素晴らしく・・

テラス



1階



2階席








どこに座っても満足できるに違いありません。

わくわくするようなこんなお天気の時期にある大型連休 ゴールデンウィーク

もうすぐですね


皆さんお出かけの予定は立てられましたか?

勿論お店は休まず営業しております。

祝日、休日は、朝8時~

平日は朝9時~営業しております。

ご家族連れでも店内は客席がゆったりと広いので

きっとのんびりできるに違いありません。

そして母の日の準備。

皆さんはされましたか?

今年の母の日は

2017年 5月14日(日)


母の日ギフトは金澤屋コーヒー店の母の日コーヒーギフトがおすすめです。

連休あけたらすぐ。

何をあげよう…
と迷っているうちにあっという間に。

金澤屋珈琲店では、早期ご予約を承っております。

4月30日 までにご予約いただくと

なんと

1割引き!!

早期ご予約がおすすめです。


「母の日早期割引対象商品】
http://www.krf.co.jp/SHOP/275619/list.html

珈琲豆
水だし珈琲
極上のスイーツ…盛り沢山

かなざわ物語ブレンド(瓶入り)&金澤ロワイヤルブランデーケーキギフトセット水出し珈琲2本&ブランデーケーキ2種ギフトセット

コーヒー専門店の味を

おかあさんに贈ってみませんか?

リピーター続出の

ブランデーケーキシリーズは、大人向けの商品です。

ブランデーケーキ・金澤ロワイヤルシリーズ



mothersday2017off.jpg

母の日情報でした。

店頭でも珈琲豆の販売など行っております。

オリジナルコーヒーカップなどの食器

プロご用達のマニアックな珈琲ツールもございます。

店頭でもお待ちしております!


若葉の頃…

/若葉の頃…

20170422152607895.jpg 

夢いっぱいの桜ドリームから1週間

一転

青葉というのか若葉というのか…

柔らかでふわっとした新芽と葉っぱがきれいに生い茂っています。

日に日に増す若葉の変化に季節の移り変わりを実感する毎日。

松崎は、この時期が一番好きです。

ちょうど5年前の桜の頃。

金澤屋珈琲店は誕生しました。

そうそう

慣れない環境で日々奮闘しつつ物思いにふけっていた頃…(^_^;)

初めて、お隣の金沢城公園へ歩いて出かけたのが若葉の頃でした。

お客さんがあんまりにもこの場所の事やお店のロケーションをほめて下さったので気になり…

頑張って一歩進んだ頃。

その時見た緑の大きさと温かさ、躍動感、沢山の草木に一瞬で虜に。

なぜだかわかりませんが…
こころがふわっと軽く明るく

これが癒しといわれる、パワースポットなのか…

自然の力はすごいかもしれません。

慌ただしく過ぎる桜の花のはかなさとはうってかわり、
みるみるまに育っていく新緑はなんとなく希望に満ち溢れているように感じずにはいられません。

あの頃から若葉の頃がとても好きになりました。

20170422152600809.jpg 

「冬の寒きを経ざれば、春の暖かさを知らず
ということわざを知っていますか?

植物は、冬の寒さをこえてこそ春に美しい花を咲かす。
人間も同じく

苦労があるからこそ楽しさが感じれる。困難を経験するからこそ生きている意味も分かる。そして人生の楽しさを味わえるという意味を含んでいます。

春先というえば、入学シーズン、新学期、仕事の転勤など…新しい環境や人との出会いでまだ慣れないこの時期

ふと気が付くと若葉の頃は、まるでそんな私たちの生活と同じく何か自分と重ねてしまう…そんな季節。

皆さんは、新しい生活に慣れたでしょうか?

金澤屋珈琲店でも、春にスタッフの入れ替わりがあり…若葉が成長すると同じように

新人さんが育っています。

皆、桜が散ったら何を楽しむんだ!?といいますが、

これからがたっくさん見るものがいっぱいで忙しいんですよ。

20170422152551882.jpg 

新緑

躑躅

遅咲きの八重桜はゴールデンウィーク頃まで見る事ができます。

20170422152543685.jpg 

山吹色で知られる


ヤマブキ

ヤマブキ伝説でも有名なお花。

「歌人に愛された花ヤマブキ」

20170422152538910.jpg

蕾の状態だとわかりにくいですが…

満開になったらきれいなんですよ。

 20170422152531819.jpg

バラ科
20170422152421843.jpg 

20170422152426850.jpg 

20170422152416056.jpg 

兼六園では、有名な杜若が咲き始めています。

紫陽花に蓮

寒い冬や、草木がなかった時期があったからこそこんな日々の変化によく気が付くようになりました。

とまあこんな小さなことに感動を覚える毎日です。

ふらっと観光が増える中、計画なしでここへ訪れる人が増えています。

何もしないでふらっと歩くだけでも何か感じると思いますよ。

お天気が良いとテイクアウトコーヒーが人気です。

コチラは金澤屋珈琲店のオリジナルテイクアウトカップです。

20170422152339853.jpg  

とてもおっしゃれ と

ずーっと見慣れてるから何も思ってませんでしが 

あらためて見るとこってます。

柄に注目!

20170422152344295.jpg 


金沢駅の鼓門を出てバスに乗り。


東茶屋街、金沢城公園、兼六園


21位世紀美術館…繁華街


尾山神社に…


ぐるりと金沢観光が出来ちゃいます。


20170422152348793.jpg 

こんなところにまで…粋な


20170422152352991.jpg 

360℃

くるりと回して見てみてね。

20170422152359875.jpg 


新緑と珈琲のいい香り。

公園のベンチでまったり。

20170422152406354.jpg 

したくなってきませんか


これは、最高の贅沢です。


皆様に癒しのひとときを。

20170422152411460.jpg

…ちなみにこちらのカップ。

ここ数年で色々デザインが変わっております。

白時代
20170422152635670.jpg 

白時代でもデザインが変わりましたね。

そして赤へ。

20170422152633787.jpg 

人気だった赤カップ。
20170422152630543.jpg 
赤から青へ。

20170422152615773.jpg 

現在は青バージョン。

20170422200018549.jpg

金澤屋珈琲店のテイクアウトカップの変遷。
絵柄に込めた粋な計らい…
思わず、ここはどこだ?と金沢観光したくなりますよ。


金沢城公園黒門口

金澤屋珈琲店 テイクアウトコーヒーは

1杯ずつのハンドドリップ珈琲を提供しております。

1杯400円。
勿論美味しいですが、少々時間を頂いています。


時間に余裕を持ってご来店下さいませ。

DSC03177_201704222007090fd.jpg











NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (251)
ネルドリップ (132)
カフェプレス (6)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (43)
サイフォン (18)
エスプレッソ (5)
アイス珈琲 (32)
ペーパードリップ全般 (307)
ペーパードリップ―カリタ式 (22)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (13)
ペーパードリップ-コーノ式 (91)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (3)
自家焙煎珈琲豆 (325)
コーヒーと健康 (11)
コーヒーとお水 (19)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (2)
シングルオリジンコーヒー豆 (3)
スペシャルティーコーヒー豆 (52)
コピルアック (24)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (9)
季節の喫茶メニュー (343)
珈琲英語 (32)
カフェメニュー (59)
コーヒースイーツ (51)
カカオ (26)
加賀紅茶 (28)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (661)
金沢城公園・兼六園 (179)
陶芸家「小西みき」 (14)
彫刻家「木下輝夫」 (14)
華道家「草月流 栄波」 (59)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (52)
コーヒー器具 (120)
コーヒーとグラインド (52)
コーヒーと器 (9)
コーヒーと保存 (30)
ドリップポット (19)
研修レポート (141)
珈琲祭展 (7)
各種競技会 (39)
日本カフェ巡り (53)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (7)
珈琲ギフト (4)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
5位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター