FC2ブログ

2018-10

【10月店頭限定!】―ハロウィン金澤屋巡りパーティーセット

【10月限定販売セット!】―ハロウィン金澤屋巡りパーティーセット

DSC07503.jpg 

10月と言えば…
紅葉が深まり…いたる所でハロウィンを楽しむグッズやイベントがいっぱい…

最近は、何かとハロウィンバージョンのパッケージになった菓子やスイーツをはじめ、スーパーの加工食品もハロウィンパッケージに
(^_^;)なってたり。クリスマスに匹敵する国民のイベントとなりましたね。


オンラインショップで好評だという
期間限定のハロウィン限定パーッケージのドリップバッグ。

お店にもちょこっと入手して販売しております。↓
こちらの商品。

オンラインショップでもこの時期限定のドリップバッグができました。
20180907205005036.jpg

期間限定販売「ハロウィン・ドリップバッグ」が新登場☆



20180907205014147.jpg   

金澤屋珈琲店のオリジナルブレンドコーヒーのドリップバッグ。

香り際立つブラジル産のコーヒーに、コクを生み出すインドネシア産のマンデリン他、計4種類のコーヒー豆を
ブレンドして作り上げたブレンドコーヒーを使用したドリップバッグです。

柄が6種類。
Halloweenパッケージです。

柄が6種類ありますが
人気のあるものから売れております。

ハロウィン限定のブレンドコーヒー
酸を抑えてコーヒーらしい香りが引き立っています。

DSC07504.jpg 

10月限定!
金澤屋珈琲店のブレンド巡りドリップバッグ10杯セット
中に一つハロウィンバッグを詰めました!

6種類の味が楽しめる
オリジナルブレンドコーヒーのアソートセットです。

6種類 11杯分
ハロウィンバッグ付きの 「金澤屋巡り・ハロウィン」 パーティーセット
10杯分まとめて買うとハロウィンバッグがついてきます!


可愛い手提げに入って 1500円(税込)


DSC02850_20171206193048061.jpg 

一昨年の秋口から、当初極みブレンドなど限定したドリップバッグを販売しておりましたが
お客様のニーズや要望も増え
金澤屋珈琲店のブレンドコーヒーすべて1杯から購入できるようになりました。
店内で飲むと500円~ですが…
お家で飲むドリップバッグは、1杯150円ぽっきり。(税込)

手軽さ
お求めしやすい価格で
今では、お土産人気№1.
購入した方のリピーターも続々…


「金澤屋珈琲店のドリップカフェ-オリジナルブレンドシリーズ」

金澤屋巡り全5種類 1個ばら売り150円(税込) (店舗限定)



人気の秘密とドリップカフェ開発ストーリーはコチラ↓

何処でも気軽にちょっと飲みたい!
を叶えたのが
個包装になった一人分のドリップバッグ。

最初は、万人受けする味を1種類
更にこんな味が飲みたい。あれもこれも

とだんだん増え
店頭では、今バラエティーに珈琲がお楽しみ頂けるようになりました。

お湯さえあれば美味しいコーヒーができる。

特別な器具もいらず
ちょっと人に差し上げても

喜ばれる

商品となり、現在売れ行きがぐーんと伸びている商品です。

DSC02761_201701201817538ff.jpg

コーヒー豆は、焙煎後時間の経過と共に酸化がすすみ劣化していきます。

どれだけ、品質にこだわった珈琲でも、収穫年度初物の珈琲でも…

コーヒーの鮮度の寿命は、等しくあります。

店頭で並んでいるコーヒー豆も、よく賞味期限を聞かれます。

粉にしたら、できるだけ早めに飲む、または密閉できる容器にいれ冷蔵庫などの低温で保存し1週間から10日ほどで飲まれるのが
やはり美味しい。

勿論、飲み切れなくて2週間、3週間とたつことはありますが、初めに飲んだ時のような味とは違うので
きっと皆様も体験している事と思います。

DSC01913_2017011815134217a.jpg

最近、ドリップバッグもどのくらいで飲んだらいいか聞かれますが

密閉されているとはいえ、

忘れないうちに飲んでほしい。

1~2か月。

鮮度の繊細で敏感な珈琲が、どこでも売られるようになり、
スーパーでは、インスタントコーヒーに加工されたものや
ドリップバッグが驚くほど種類が多く並んでいますね。

賞味期間も長く、パッケージや加工の技術にも驚かされます。


お店で販売している限定ドリップバッグが売れている理由その①

お店の味をご自宅で
専門店の味
想い出の味を

DSC02843_201701201831140ac.jpg
コーヒー豆は販売していますが、ちょっと味見程度に飲みたいと思っても100g~200gはよく飲まれないと少し抵抗があるかもしれません。


またためしに飲んでみたいと思って見ても、豆を全部買って飲もうと歯なりません(^_^;)

だからと言って、店内で飲む量にも限界がある!
そんなちょっと飲んでみたい!が形になりました。

お店で販売している限定ドリップバッグが売れている理由その②

DSC02852_20170120183424be7.jpg 

原料となる珈琲豆の仕入れから焙煎までを一貫して行い、特別にブレンドしました。

コーヒー豆がフレッシュで美味しい。

また、お客様のお好みに合わせて選べる種類にも注目。

好みは確実に見つけれます!

お店で販売している限定ドリップバッグが売れている理由その③

コーヒーは、煎りたて、挽きたて、淹れたてが美味しいに決まってます。

ドリップカフェは、大量製造せず、

新鮮で煎りたての珈琲を
粉にして

すぐにパック。

挽きたてを空気に触れないようにすぐに密閉しています。

「挽きたてパック」!!


DSC02431_20170120183728b02.jpg 


DSC02432_2017012018373860d.jpg

フレッシュな香りと味が逃げないように…

DSC02430_20170120183725a88.jpg 

1個ずつ個包装で密閉しました。

開封した瞬間に香りを楽しめますよ!


お店で販売している限定ドリップバッグが売れている理由その④

粉たっぷり贅沢に使ってます!

通常の市販されているドリップバッグの粉の量は約7~8gほど

ですが、金澤屋珈琲店のドリップバッグはなんと

粉「10g」使用




マグカップでもお楽しみ頂けますし

濃い目にも。

お好みで調整してくださいね。
 

マグカップにもセットしやすいタイプになっています。ずれにくく安定しています。

お店で販売している限定ドリップバッグが売れている理由その⑤

お試し価格
店頭で見てびっくりするはず。
あれもこれもこの価格。
手間と時間はかかってますが…
気軽に美味しいコーヒーを楽しんでいただきたいので
 一律価格。

見つけたら、お早目に…
売れ筋は「極み」
こんな味はどこにもない。
極深煎り珈琲豆大人の珈琲テイスト「極みブレンド」
作ってもつづ売れちゃうので…。

DSC03204_20170120184716690.jpg 

ちなみに…
つい先日よりドリップバッグの袋がオリジナルになりました。
以前のタイプよりも
安定した付け心地で注ぎも安定!
味の出方もバランスよくマイルド

DSC01748.jpg

専門店が選んだドリップバッグ
袋からこだわりました。


ハロウィンパーティ-パックは、数量限定です。
ただ今店頭で販売しております。

沢山飲んでね

DSC07510.jpg




利家とまつ金沢城リレーマラソン秋の陣2018

利家とまつ金沢城リレーマラソン秋の陣2018

 


296チーム 2600人 の参加者が集結した
「利家とまつ金沢城リレーマラソン2018」

10/14(日)

秋晴れの心地よいお天気に恵まれ
お店では、テイクアウトコーヒーが
いつもよりも沢山出ていました!

 
フルマラソンコース
2時間30分40秒
金沢アスリートクラブさんが優勝されました。

フルマラソンコースは、1周1,9㎞の公園内を
なんと
22週走ります!

42,195km

すごいですね。
起伏があるので、園内は、かなり大変なコースです。

リレーマラソン
1チーム当たり、4人以上のチームでタスキをバトンして回る楽しいリレーマラソン。

フルコース(42.195㎞):午前10時30分~
4時間耐久コース:午前10時45分~(4時間で何周できるか!?)
ハーフコース(21.0975㎞):午前11時00分~

今回は、ハーフコースに

大会初!の仮装部門ができました!
全員が仮装して走ります。

表彰は

・部門別表彰(フル・ハーフ・耐久コース各部門1位~3位まで)
・特別賞(ベストパフォーマンス賞など、大会を盛り上げたチームに贈る)

があります…

 

大会受けつけは朝8時より始まります。

早朝に人の少ない城内を歩いてみました…
参加者の皆さん、ウォーミングアップや、準備をしていました。

20181015144200397.jpg 


金沢城公園新丸広場

20181015144206409.jpg 

ぐるっと歩いても10分はかかるな…

20181015144215004.jpg 

出店も発見!

20181015144221731.jpg 

受付は、五十間長屋が見える場所

20181015144228832.jpg 

風情ある城内

紅葉を楽しみながら

20181015144246933.jpg

 20181015144252958.jpg 

こちらがスタート/ゴール地点。

20181015144236326.jpg

朝10時スタート。

金沢城黒門口は、人の出入りで日中は、賑やかでした。

20181015144622553.jpg 

沢山の自転車

20181015144702269.jpg 

20181015144712824.jpg 

沢山の声援の中

20181015144635452.jpg 

盛り上がっていました。

かなりのスピードです。 

20181015144629712.jpg 


フルコース

ハーフコース

4時間耐久コース



参加するなら…ハーフかな。
皆様、お疲れ様でした。

でも、こんなにいいお天気なら

芝生にごろごろっと。

20181015145326335.jpg 

気持ちいいでしょうね。

店内では、新メニュー

「お抹茶」

20181015145333843.jpg 

「南瓜のタルト」

20181015145339655.jpg 

「フルーツサンド」

20181015145344726.jpg 

小腹に食べたい
スイーツが盛り沢山。

少しずつ街中の紅葉も進んでいるようですね。

20181015145930711.jpg 

このあたりでは、しいの木迎賓館が早く見ごろになりますよ!

20181015145924021.jpg

お店にもふらっとお立ち寄りくださいませ。








Matcha-御抹茶

Matcha-御抹茶

DSC_0012.jpg

兼六園の訪日客の数は、過去最高のスピードで増えているそうですね。
昨日も、海外の方の多い店内でご飲食をされた東京からのお客様。
「東京も多いけどここは、欧米の方が多いね」
確かに、アメリカというよりヨーロッパの方が多いのは事実。

秋のこの時期は、特に増えるのです。
で、日本のお茶の文化を楽しもうと
Matcha が飲みたい

という声が多く

私自身も抹茶が好きで…
近日中にメニューに出そうかな…と考えています。

迷ったのが器。

楽しみにしている方が多いので、できれば和テイストで、喜ばれるような…椀

悩んでいたところに現れたのが
お店の器でお世話になっている小西みきさん。

この位で、形は、一つ一つ違い…
相談に乗ってもらいながら

お椀が完成しました。



20181012080741787.jpg 

私の手よりも大きなお椀。

抹茶椀の完成です。お店のトレードカラーでもある赤も増える予定です。

抹茶と言えば、茶の湯。
茶の湯と言えば茶道。
茶道が正称、茶の湯が愛称です。

日本人独自で広まった茶の湯の世界感。

というと堅苦しいかもしれませんが、日本の美しい習慣が残っている世界でもあります。

日本のおもてなし文化の一つ
「一期一会」

お茶のお稽古や、日常生活でも使われていますが
提唱した方は、井伊直弼(幕末の桜田門外の変でしれれる江戸幕府の大老)
自身の著書「茶道一会集」の中で著しています。

一期(一生)に一度しかない出会いを大切にしましょう。という意

毎回同じ顔ぶれで茶会を開いたとしても今日というこの日、この時の茶会は、一生に一度だけ。
そう思えば、何事も決しておろそかにはできません。かけがえのないひと時を大切にして
何事も真心を込めて勤めましょうという

作法や、所作も大切ですが
美味しく味わうという事を忘れてはいけません。

一服の茶をたのしむ

茶人の代表的な人物に千利休がいます。
茶の湯は「一服の美」を目的として最終的に「亭主と客で作る美」となります。
 DSC_0013.jpg
まずは、「自然の美」、そして使う「道具の美」、更に茶室の空間「室礼の美」、茶を点てる「所作の美」…

  DSC_0014_20160819081101765.jpg
一服のおもてなしを通して、美を分かち合い美を作っていく、それが「茶の湯」と言われています。
そう考えると、こまかな配慮、気配り思いやり精神が根強い日本人らしい性格は、この茶の湯の文化から来ているのですね。

抹茶と言えば

緑の香
新鮮鮮やかなグリーン
茶碗を盛った時の重さや重厚感
おいたつ香り
口に含んだあとのほろ苦さ
日本茶のエッセンスをも言える抹茶

ヒスイ色とも言われるきれいな緑

20160819081347809.jpg

日本茶に比べても栄養価が高く
ビタミン、ミネラル、カフェインが多いのです。
眠気覚ましに
気分転換に

甘いものと一緒に楽しんでくださいね。

もうすぐ提供スタート!!
しばしお待ち下さい。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

金澤屋珈琲店  本店


Author:金澤屋珈琲店本店
金澤屋珈琲店は石川県金沢市、金沢城公園の黒門口横に位置する自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。

◎店舗情報
石川県金沢市丸の内5-26
TEL/076-254-5411
営業時間/9:00-18:00
(12月~2月は17:00まで)
毎週水曜定休

リンク



最新記事

カテゴリ

コーヒーギフト (3)
珈琲と抽出検証 (67)
ネルブリューワーネルっこ (307)
ネルドリップ (159)
カフェプレス (7)
エアロプレス (6)
水出し珈琲 (56)
サイフォン (18)
エスプレッソ (8)
アイス珈琲 (42)
ペーパードリップ全般 (354)
ペーパードリップ―カリタ式 (24)
ペーパードリップ-メリタ式 (14)
ペーパードリップ-ハリオ式 (14)
ペーパードリップ-コーノ式 (116)
ペーパードリップ-ゼロジャパン (4)
ペーパードリップ-スリーフォー (8)
コンパクトワイヤードリッパー (7)
ペーパードリップーKEYクリスタルドリッパー (4)
珈琲教室 (65)
ペーパードリップ紙のお話 (5)
自家焙煎珈琲豆 (464)
コーヒーと健康 (15)
コーヒーとお水 (20)
焙煎 (28)
ブレンドコーヒー豆 (6)
シングルオリジンコーヒー豆 (4)
スペシャルティーコーヒー豆 (72)
コピルアック (26)
コンビニコーヒー (9)
ゲイシャ種 (14)
季節の喫茶メニュー (473)
珈琲英語 (40)
カフェメニュー (127)
コーヒースイーツ (71)
カカオ (33)
加賀紅茶 (41)
スタッフブログ (1)
金澤屋珈琲店 春夏秋冬 (805)
金沢城公園・兼六園 (257)
陶芸家「小西みき」 (16)
彫刻家「木下輝夫」 (16)
華道家「草月流 栄波」 (68)
スタッフ紹介 (6)
本店案内 (83)
イベント (53)
コーヒー器具 (149)
コーヒーとグラインド (58)
コーヒーと器 (16)
コーヒーと保存 (33)
ドリップポット (22)
研修レポート (164)
珈琲祭展 (10)
各種競技会 (40)
日本カフェ巡り (70)
台湾カフェ巡り (16)
コーヒーハンター「川島良彰」 (6)
コーヒーサロン (6)
タイのコーヒー収穫体験2,016年 (21)
インスタント珈琲 (15)
珈琲ギフト (9)
コスタリカスペシャルティコーヒー (5)
センティニアルブルボン (1)
ペーパードリッパーフラワードリッパー (3)
ひがし茶屋街 (2)
金澤散策 (3)
看板 (1)
コーヒーバッグ (7)
上海レポート (13)
缶コーヒー (2)
カフェインレスコーヒー (1)

月別アーカイブ

Blogsharelink

【10月店頭限定!】―ハロウィン金澤屋巡りパーティーセット 2018/10/17 【10月限定販売セット!】―ハロウィン金澤屋巡りパーティーセット 10月と言えば…紅葉が深まり…いたる所でハロウィンを楽しむグッズやイベントがいっぱい…最近は、何かとハロウィンバージョンのパッケージになった菓子やスイーツをはじめ、スーパーの加工食品もハロウィンパッケージに(^_^;)なってたり。クリスマスに匹敵する国民のイベントとなりましたね。オンラインショップで好評だという期間限定のハロウィン限定パーッケ...
利家とまつ金沢城リレーマラソン秋の陣2018 2018/10/16 利家とまつ金沢城リレーマラソン秋の陣2018 296チーム 2600人 の参加者が集結した「利家とまつ金沢城リレーマラソン2018」10/14(日)秋晴れの心地よいお天気に恵まれお店では、テイクアウトコーヒーがいつもよりも沢山出ていました! フルマラソンコース2時間30分40秒金沢アスリートクラブさんが優勝されました。フルマラソンコースは、1周1,9㎞の公園内をなんと22週走ります!42,195kmすごいですね。起伏が...
Matcha-御抹茶 2018/10/15 Matcha-御抹茶兼六園の訪日客の数は、過去最高のスピードで増えているそうですね。昨日も、海外の方の多い店内でご飲食をされた東京からのお客様。「東京も多いけどここは、欧米の方が多いね」確かに、アメリカというよりヨーロッパの方が多いのは事実。秋のこの時期は、特に増えるのです。で、日本のお茶の文化を楽しもうとMatcha が飲みたいという声が多く私自身も抹茶が好きで…近日中にメニューに出そうかな…と考えています。迷...

タグ

ネルドリップ 兼六園 かき氷 コーノ アイスコーヒー 金箔珈琲 ゲイシャ 贈り物 台風 ドリップバッグ コーヒーノキ 水出しコーヒー コーヒーの日 ハワイコナ 

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
197位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
13位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター